プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:179
  • 昨日のアクセス:2519
  • 総アクセス数:5376837

APIA Homepage

代替テキストを記述

急に冬になる  松尾道洋

松尾です。一昨日、8日は初雪でした。買い物に出た際にチラチラと。
市内中心部は降ってないかもですが、少なくともウチの方は。
雪がチラつくとようやく冬という言葉が使える気がします。暦の上ではすっかり冬なのですが、体感的には秋っぽさもありますもんね。
あまりに忙しく後回しにしていましたが、これからは山陰通…

続きを読む

今年の締めくくりはジャイアントで! 梶谷傳則

いよいよ今年も残り僅かとなりました。師走の候、皆さん如何お過ごしでしょうか?日に日に寒さも増してくる頃かとも思います。お身体、体調にはくれぐれも気をつけて頂きたいところです。
 
さて、2018年も12月に入り地元シーバスも大詰め、各河川やエリアでは、徐々に魚も抜け始め、ここ最近では時合いの短い粘りの釣りと…

続きを読む

近況四方山話2018年12月 by マツモト

アピアの松本です。
喧喧囂囂(けんけんごうごう)。
昨日、今日とアピアでは月次会議。
朝から業績やらプロダクト、プロモーションなど諸々について、
アーダコーダとやってたら昨日も20時。
今日もどーなることやら。
さて、そんなこんなで毎年忙しいフリをするのに忙しい師走ですが、当然色々と仕込みは進めています。

続きを読む

抱卵メバル by鈴木達也

アピアスタッフブログをご覧の皆さまこんにちは。愛知県の鈴木達也です。
さてさてメバルゲームが専門分野の僕ですがここに来てやっとメバルが接岸してきました。
今年はほんとに愛知県近郊の水温が高くなかなかメバルの接岸が遅れていたのですが先週からグッとメバルの声が聞こえてくるようになりました。
◼️抱卵メバルに…

続きを読む

ベイトにハマるby平林峰彦

みなさんこんにちは。平林です。
今年も残すところ1か月。
シーバスシーズンも終盤戦。
近隣河川では、数は出ないものの、大型の釣果が増えてきております。
大型のコノシロやボラに付いたシーバスは、大型のルアーで釣れる傾向にあります。
上げ潮や満潮前後の方が海から暖かい水が入るので、水温低下で活性が下がってい…

続きを読む

振り返ればきりがない by 永島規史

APIAスタッフBLOGをご覧の皆さん、こんばんわ。神奈川県の永島規史です。
気が付いても気が付かなくても、今年も残り一か月を切りました。巷では2018年を振り返ることも多くなる時期ですが、肝心要の12月が始まったばかりでは、まだ振り返るわけにはいきません!
代わりに今日という日を振り返ってみると…、残りも5時間を…

続きを読む

LOVE ROCKFISH☆2018 中嶋康文

本日はロックな中嶋の出番でございます。11月30日。明日から師走ですよ。1年が早いなぁ。アイナメ冬の陣もスポーン進行、ミッド、アフター混在の時期に突入です。
漁港周りでもナイスサイズのアイナメが遊んでくれてました。GRANDAGE LITEの発売も控えておりますのでフィールドワークは昼だけでなく夜も。
GRANDEGE LITEを…

続きを読む

寒くなるほど盛り上がってくる 阪中豊博

皆様、こんにんちは
ライトゲームアンバサダー阪中です
もうすぐ12月 地元和歌山でも寒い日が増えてきました
この時期に適水温を迎えるような魚もだんだん活性があがってきています
大好きなライトゲームであるアジングも
先日までは
子アジが多く
操作性の高いグランデージライト 55を使ってリアクションの釣りで食わせ…

続きを読む

イベント参加と合間のフィールドワーク 松尾道洋

松尾です。先々週、先週とストアイベントに参加してきました。
行き慣れた島根ですのでアウェー感はないのですが、あまり人前に出ないタイプですのでソワソワしました。
point出雲店☆
ツチノコ的存在。
しかしツチノコは架空の生き物で、松尾は実在しています。むしろ隣にいた関東アングラーのREDの方がレア感ある感じでツ…

続きを読む

ライトゲームを楽しむ! BY北添貴行

  • カテゴリー:日記/一般
こんにちは!!
何だかんだで12月ももうすぐですね~  今年は新たな道に進んでドタバタな毎日を過ごしてきたので1年があっという間に過ぎ去ろうとしています。 
そんな最近は大阪ならではの魚種を狙って勉強しています!
シーバス行って玉砕して帰りはタチウオに癒されたりと、改めて大阪のタチウオ熱が凄いと感じさ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ