プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:478
  • 昨日のアクセス:270
  • 総アクセス数:1877080

QRコード

沖縄 - ファイヤーラインを用いたスマガツオへの繊細なアプローチ

こんにちは、中村 大介です。
相変わらず、沖縄の海で試行錯誤を繰り返している日々ですが、その過程が本当に楽しく、幸せなことです。
今回は、スマガツオのナブラへのアプローチを書いてみます。
 
先月の半ば頃から、出船するマリーナ周辺でキビナゴを追ったスマガツオのナブラが発生するようになりました。
当初は普通…

続きを読む

沖縄 ライトキャスティング:季節が進んできました

みなさん、こんにちは。中村 大介です。
沖縄のこの春は、こちらとしては寒い日が続く、地元の方は首をひねる天候が続きました。
本来、すでに暑いくらいの時期だそうですが、船に乗る時はジャケットが手放せません。
(ちなみに、ウォーターレジストジャケットが大活躍です、波や船のスプラッシュで濡れると一気に冷えて…

続きを読む

沖縄の海でのマイクロフラットジグ

みなさん、こんにちは、中村 大介です。
これまで兵庫をベースに、バスフィッシングと海と、自分なりに取り組んできましたが、大海原への思いが強まる自分がいて、思い切ってこの3月に沖縄に移住しました。
3月後半より、ヨセミヤフィッシングセンターの第六寄宮丸に乗っています。
この船は、小型のフラットボートで、船…

続きを読む

夕方のワンチャンスでナイスサイズのカツオ!

この秋、私はいくつかの遠征を計画していましたが、残念ながら海が荒れて、延期となることの繰り返し。
そんな自分を見かねてか、和歌山に船を持つ釣りの先輩が船を出すということで、誘っていただきました。
メインは中深海のエサ釣りですが、今年は10月に入ってもカジキが目撃されていたり、カツオのナブラもあるという…

続きを読む

地元 明石の朝練でブリをキャッチ

今回は地元の堤防での釣りからのレポートです。
僕は、海での経験値を少しでも上げたくて、朝や夕方、竿を出す時間があれば1, 2時間でもルアーを投げることにしています。
そんな釣りで青物やシーバス、チヌが釣れる明石周辺や淡路島は、とてもありがたい環境です。
 
今回は、淡路の方が、率は良さそうに感じたものの、前…

続きを読む

沖縄・宮古島 遠征- 後編

さて、沖縄遠征の後編、今回のメイン、宮古島での、ボートからのライトキャスティングでの釣りです。
巨大な根魚(アカナー)が来るという話もあり、強いタックルを持っていくか迷いましたが、まずは自分の基準の釣りで新しい海に向き合ってみよう、ということで、ファイヤーライン1.0/1.5/2号に合わせたタックルを準備し…

続きを読む

沖縄・宮古島 遠征- 前編

今回は、5月中旬に行ってきた、沖縄方面への遠征の話です。
前編は、到着後の沖縄本島でのボートからのライトキャスティング。
実はとても楽しみにしていました。
それは何度か行ったことがある那覇周辺ではなく、島北部、オカッパリとしていても魚っ気の濃いヤンバルからの出船だったからです。
やっぱり、見たことの無い…

続きを読む

沼島 盛漁丸 - ヒラスズキ、ハマチのキャスティングの釣り

今回は、4月から5月前半、沼島の盛漁丸でのキャスティングでの釣り、得るものがありましたので、自分なりにまとめてみます。
そもそも、まだ海での経験値が少ない自分の場合、ある程度同じ場所に通って、その中でフィールドと釣りについて材料を整理していくのが今は重要だと思っています。
それが、明石と淡路島でのオカ…

続きを読む

隠岐の島遠征- 地磯にてブリ

初めまして、ピュアフィッシング フィールドスタッフの中村 大介と申します。
僕は主にバスフィッシング、それも浅いところを釣るのが得意で、そればかり深ーくやってきましたが(笑)、この数年、海での釣りにも積極的に取り組んでいます。
決してエキスパートではありませんが、そのチャレンジの道中や、他の釣りの感覚…

続きを読む