プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:139
  • 昨日のアクセス:543
  • 総アクセス数:1884837

QRコード

シーバスランカーから淡水の○○まで

 
こんにちは。フィールドスタッフの甲斐拓也です。
 
僕がソルトウォーターの釣りで愛用しているエラディケーターエクストリームシリーズのロッドの中で1年中使ってる、810MLF-TZ
春のバチパターンから秋のパワーファイターなシーバスたち、ボートでのランカーゲームとどんなシーンでも使える汎用性の高いロッドですが、…

続きを読む

MGX Θでバチ抜けシーバス満喫!!

どーも!
兵庫県の岩崎です。
バチ抜けシーバスを楽しんできました!
早い河川では1月中旬からスタートし、2月頃からあちこちで釣果が聞こえてきます!
今年も河川によってムラはあるものの、大潮周りで楽しむことができています。
上げ止まり前からエントリーし、下げ始めまでと時合がハッキリしてるのもいいですよね(笑…

続きを読む

THETAでシーバスGAME

皆さんこんにちは
 
北九州在住、フィールドスタッフ 若松伸二です。
 
地元北九州では、コノシロをメインベイトのシーバスゲームで賑わっております。
堤防から大型ミノーを遠投し、コノシロの群れ付近にルアーを通し、ヒットを導き出す釣りです。
コノシロのポジションも日によって様々で、ヒットポイントも遠投先から…

続きを読む

特性を使い分ける

 
三道 竜也の釣行記 2月シーバス編②
 
釣行日  2月22日
釣行場所 千葉県 港湾部
気温   15度
風速   15m
 
使用タックル
ロッド :エラディケーター・エクストリーム「EXTS-810MLF-TZ」
リール :レボ・MGXΘ(シータ)2500S
ライン :スーパーファイヤーライン・クリスタ…

続きを読む

ご存知ですか?神龍というルアーを

こんにちは、フィールドスタッフの甲斐拓也です。
皆さん、バチパターンでシーバス釣り楽しんですか?
前回の潮回りから、各地で本格的にバチパターンがスタートし始め、僕も4日連続で河川に足を運び、積極的にバチパターンでのシーバス釣りを追ってきました。
 
僕がメインにしている、内房河川や運河は湾奥などのエリア…

続きを読む

バチ抜けランカー!

三道 竜也の釣行記 2月シーバス編
 
釣行日  2月13日
釣行場所 千葉県 港湾部
気温   11度
風速   1m
 
使用タックル
ロッド : エラディケーター・エクストリーム「EXTS-810MLF-TZ」
リール : レボ・MGXΘ(シータ)2500S
ライン : スーパーファイヤーライン・ウルトラ8 0…

続きを読む

MGXθ沖堤シーバスで入魂

皆様こんにちは、ピュアフィッシングフィールドスタッフの白戸です。
 
今回は、MGXθ3000SHの入魂を沖堤防でしようと思い行ってきました。
実は、MGXθ3000SHが届く前にプロトMGXθ2500Sを使っていて、その時に沖堤防に行ったのですが当日は爆風、劇渋、本来ならばMGXθ2500Sで釣りたかったのですが爆風でラインスラッグが出…

続きを読む

新型MGXθでのシーバス

皆様、明けましておめでとうございます
ピュアフィッシングフィールドスタッフの白戸です。
今回は年末に届いた1月発売予定の新型スピニングリール
MGXθでのシーバス釣行にて使用感を書いて見たいと
思います。
 
先ずは僕的にとても大切な見た目は(笑)
良いっすね〜
ベールのレッドがエラディケーターエクストリームに

続きを読む

「秋のハイシーズン ! このロッドでキマリ!」

こんにちは、フィールドスタッフの甲斐拓也です。
皆様、ハイシーズンのこの季節。いかがお過ごしでしょうか?
僕は千葉県の河川でオカッパリ、ウェーディングをして楽しんでいます。
 
 
(小型バイブレーションでの1匹)
 
 
オカッパリ、ウェーディング共に愛用し、活躍しているのが、’EXTS-810MLF-TZ’です。
なぜこのロ…

続きを読む

三位一体の感度の恩恵

皆さんこんにちは フィールドスタッフ、若松伸二です。
 
地元北九州、洞海湾でシーバスゲームに行ってきました
 
この時期サヨリ・イナッコからサッパ・コノシロへベイトの移行期になりシビアなシーズンとなります。
その為12g~35gの多数のフローティングミノーを使用します。
またバイトのあるエリアも様々でタッ…

続きを読む