プロフィール

山﨑航希

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/1 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:31
  • 昨日のアクセス:115
  • 総アクセス数:294606

QRコード

釣り収めで1年間の経験が活きた

どうも!!山﨑です。



年明け早々、パソコンと向かい合い論文を仕上げています・・・。

jkhcztkejhxerxz24oad_480_361-96ec3d2f.jpg

先日も、休日に職場に行って訂正個所を直したりなんてしていたら深夜1時でした・・・。

ゆっくり釣りに行きたい・・・。


そんな感じで中々ブログも掛けずにいたわけですが、余裕のある日には更新していきますので、よろしくお願いします!!




昨年の釣り収め。

楽しめた今年
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbcv252g3

この時の釣行。


シーズンも終盤であり、目に見えるベイトはいなかった。

アタリもなく時間が過ぎ、あの手この手を考えて・・・。

何とか1本出すことができました。


それは、昨年1年間色々行ってきたからこそかなあと思える部分もあったため、その釣行について書いて行こうと思います。




あれだけいたベイトはどこへ?
昨年のシーズン11月に楽しめたポイント。

コノシロがたくさんいて、釣果もあった。

w6is2f83tddg3y2wnch9_480_270-ea45762f.jpg

一年をそのポイントで締めくくろうと向かったが・・・。


エントリーしてみると目に見えるベイトはおらず。(泣)


あれだけいたベイトは、どこに行ったんだ?


という状態からこの釣りはスタートした。




下げは何にもないが!?
エントリーしたのは下げ5分くらいから。

蠣瀬のヨレができる部分で色々なルアーを通す。


表層~ボトムまで探るも・・・。

アタリもなく、時間は過ぎて行った。


前までなら、ここであきらめただろうが。

行ける時が時合です!?
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbp75yg2z

深夜の上げのいいところ
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbv94edfg

この二つのブログの中で感じていた上げのメリット+αで、海の方が水が暖かいので、その水が入ってくることを考えると上げもやってみるかと!!


流れが反転するときくらいが時合かなと考えて少し粘ることに。



今までの経験を複合する
上げの流れが効きはじめると、中層から下でベイトに当たるように。


蠣瀬の釣りをしているときは、下げは下流側に、上げは上流側に入るようになっていた昨年。

前まではそんなことはせず、同じ立ち位置で粘っていたかもしれない。


ここで立ち位置を蠣瀬の上流側に変えてみる。


さらに。

気温・水温が下がったらボトムを攻める
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnb4cgve6s

海の暖かい水が入ってきたタイミングは、ボトムのほうが水温が高いことを考え、ルアーを鉄板バイブレーションに変更。


水深があったわけではないが。

ボイルしているがトップとは限らない
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbwmixz6h

このブログでベイトの下から突き上げてベイトを捕食していることを書かせていただきました。


ベイトが中層以下にいて、水温が下がり活発にシーバスが動かないならボトムするぐらいに使用と考えルアー選択をした。




答えが返ってくる
色々考えて、ルアー選択・立ち位置を変えた後。

ボトム付近をベイトがラインに当たる感触を感じながら巻いてくる。


ブレイクが近づき、そろそろボトムを擦るかな?と思ったところで・・・。


もぞっとしたアタリが出る。

アワセを入れると、中々引く!!


ばらしたくないという思いから慎重にファイトし、上がってきたのは。

xgmtdaka5r2kc2gamzxb_480_270-2f60f51a.jpg

ナイスなシーバス♪


今までやってきたことが報われるのを感じながら、この一本で釣り収めを終了した。




まとめ
私は時間があるとき、悩んだとき、今まで書いてきたブログを読み返すと。

今まで考えたこと、経験したことがブログに書いてあり。

じゃあ、こういう時にこれをやれば・・・

なんて新しい考えも浮かぶ。


昨年の釣り収めはその結果が出た釣りとなったんではないかなと思っています。


今まで考えたことを当てはめて、組み合わせて結果を出す。


「なんて楽しいんだ」と改めて実感できました♪




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!




◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】









 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

トンガ海底火山の大規模噴火に…
1 日前
あらいんぱれーどさん

鷺の方が人間に優しい
1 日前
有頂天@さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
1 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

22ステラを見てきました。
2 日前
BlueTrainさん

プラス要素で組み立てる
6 日前
渡邉 雄太さん

徳島シーバス探し
19 日前
登石 ナオミチさん

一覧へ