ーFishing Archives Diaryー https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 息子が選んでくれたのに https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbam5ioo6 2022-06-21T11:00:00+09:00


夜勤明けです!!(笑)


コロナウイルス感染症が落ち着き、コロナ病棟のスタッフがリリーフで来ていただけるため、スタッフが+1の状況で夜勤ができる。

1人いるだけで本当に楽。

気持ち的にも焦りがないし、身体的にも楽。


7対1、10対1看護を見直してほしいと常に思います。



さて、先日のウェーディング釣行。

上げで良型
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbuj2shgy

この釣行の翌日もデイウェーディングへ。


タイドグラフはこんな感じ。



エントリーする時間まで、仲間と話しながら待っているが南風と上流の水門が開いているせいか中々潮位が下げない。


しっかり、潮位を確認してから入水となりました。



狙っているのは下げ止まりから、上げにかけてなので焦らずゆっくり♪



先日と同じポイントに入り釣行を開始する。

下げではチヌのアタリとヒットがあるも、バラシ・・・。


下げ止まりになり反応が1次的に途絶える。


上げ始めで何度かバイトを得るも、バラシ・・・。


そんな中、潤さんはチヌをキャッチ♪




そして、待ちに待った上げ始め。

期待はしていたが・・・。


中々アタリが出ない。


そうこうしているうちに、そろそろ戻りながら打つ時間に。

今日はだめだったのか~

なんて思いつつも、蠣瀬周囲を狙ってみると。


アタリが連発!!


やはり上げではしっかりシーバスが入っている様子。


そして・・・。

バラシ・・・。


この日掛けた魚はすべてばらしてしまいました。



息子が選んでくれたカラーで釣りたかったのに・・・。(泣)


次こそはと硬く決意して、潮位的に限界が来たので釣行を終了した。



上げではしっかり魚が入ってきている、もしくは、口を使ってくれるタイミングになっている様子。

このポイントはどうしても、上げが少ししか打てないので、違うポイントでも同じことが有るんじゃないかと模索しております。


下げ、上げ共に好調になる日が来ることを祈って、眠りにつきたいと思います。(笑)



今日はこんなところで。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】
]]>
山﨑航希
上げの良型 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbuj2shgy 2022-06-20T11:30:00+09:00


とうとう梅雨明けですね。

曇天で涼しかった日々は終わり、真夏の暑さがやってきます。


そんな暑い中でも行ってしまうのは、デイゲーム。


暑い中でもたくさんのアングラーが並んでいる湾奥河川。


脱水や熱中症には十分注意してくださいね!!



そんな梅雨明け前に、湾奥河川へウェーディングへ。

この日のタイドグラフはこんな感じ。




久しぶりにこのポイントに浸かりに来る仲間と共に釣行するため、しっかりプラ釣行もしておいて。(笑)



魚の付場は、大体把握できたかなと言ったところ。



梅雨時期で雨により上流の水門が開いていることが多いこの河川。

タイドグラフYAHOO!!天気の水位を確認し、目視でも十分に潮位が下がっていることを確認して入水!!


やはりこの時期にしては水温が冷たいかなあ。

釣行日は入水時で16度、上げで18度くらい。


曇天ではナイロンウェーダーで少し寒いくらいです。


魚が着いているエリア周辺に向かいキャストを開始。

下げの流れがガンガン聞いているので、ima SCHNEIDER18を選択。


アタリはあるも、チヌのような感じ。

流れがきつい状況ではシーバスの反応を得難い状況だったため、チヌを狙ってみると。



良いサイズのキビレ♪

キビレは紫がかったメタリックな感じがして綺麗。




そうこうしているうちに下げの流れがゆるくなってきて、そろそろかなといった時合。

仲間が良いサイズを掛けるも、バラシ。

魚体が見えてしまった分、悔しそうだった・・・。



当初から下げ終わりから、上げっぱなに狙いを定めていたのでここからは少し丁寧に。

ブレイクの奥へフルキャストして、ミディアムリトリーブ程度のスピードで巻いてくると。

ゴスッ!!

リーリングが止められるようなバイト。


頼むからばれてくれるなと、慎重にファイトをして。



ブリブリに太ったかっこいいシーバスが!!


これランカー行ったかも?

と、期待を込めるも、寸足らずの79㎝。


でも、このサイズは嬉しい♪



その後もバイトは続き。


仲間も。



良いサイズをしっかりGet♪


私も追加でもう1本!




そんなバイトが続いている状況でしたが、潮位的に余裕をもって釣行を終了した。



徐々に好調になりつつあるデイゲーム。

熱中症や脱水に気を付けて楽しんでくださいね!!



それでは今日はこの辺で。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】
]]>
山﨑航希
重い、軽いの使い分け https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbr3aopzy 2022-06-16T11:30:00+09:00


コロナ禍に入り、通っていたジムも行けず退会。

ご飯がおいしい、減量等もしていなかったので好きなものを食べられる。

そんなことを理由に、無頓着に好きなだけ食べていたら・・・。


めちゃくちゃ太りました。

もう、顔が満月です。

フルムーンですよ。(悲)


さすがにどうにかしないとと思い始めて、家トレを再開しました。(笑)


最近、ウェーディングから上がった後の体の重さがショックなので頑張ります・・・。



さて、今日は『バイブレーションの重さの使い分け』を書いて行こうかなと思います。



意外と使っている
バイブレーション、鉄板バイブレーションは年間を通してずっとBOXに1つは入っています。

ボトムを流したい、飛距離が欲しいなどを理由にナイト・デイ問わず使用する機会が多いプラグの一つ。


以前は。

素材での使い分け
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbhye8ibs

飛距離で使い分けるバイブレーション
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbi8x8m8k

等の使い分けに関するブログを書かせていただきました。


今の時期はデイゲームで使用することが最も多い時期ではないでしょうか?

そんなバイブレーションの重さでの使い分けについて書いて行こうと思います。




色々な重さがある
バイブレーションと一口に行っても、様々。

重いものもあれば10g前後の軽量のものもある


私がホームで使用するのは13g~18gの鉄板バイブレーションと、同じウェイトのプラスチック素材のバイブレーション

同じ重さではあるが、鉄板バイブレーションとプラスチック素材では鉄板バイブレーションのほうが沈むのが早い。


そんな重さと比重を考えて使うようにしています。




どんな感じで使い分けるか
私がホームとしている河川は「蠣瀬」「シャロー帯」があり、あまり深くはない。

ボトムをとりすぎてしまうと根掛かりでロストすることが非常に多い。

今でこそ、地形やバイブレーションの重さや素材の違い等で使い分けているためロストは少ないが、それでも攻めたいときはある。


そんな私なりの使い方を書いて行こうと思います。


大まかにいうと。

流れが速いときでボトムを流したい
→18gの鉄板バイブレーション

流れが速いときでボトムより上を流したい
→13gの鉄板バイブレーション、18gのプラスチック素材のバイブレーション

流れがゆるいときでボトムを流したい
→13gの鉄板バイブレーション、18gのプラスチック素材バイブレーション

流れがゆるいときでボトムより上を流したい
→13gのプラスチック製バイブレーション

本当に大まかに言うとこんな感じ。


細かい条件を指定していくと、また使い方が変わっていきますが、大体はこの4パターンでローテーションしています。




そんな感じで使用すると
4パターンを考えて釣ると。



シーバス。

デイでも渋いときはしっかり考えて使い分け。




チヌ。

ナイトのゴロタや蠣瀬のボトム付近を早い流れの時、ゆるい流れの時で使い分け♪


これを考える様になってからロストも自然と減りました。




最後に
ベテランの方はすでに色々と考えて使用されていると思います。

初心者で始めたばかりの方はバイブレーションを使用する機会も多いんではないでしょうか。

上手くいかず、根掛かりしてしまう、思ったところを流せない。

なんてことあるかもしれません。

是非使い分けを考えてみてください!!

今からチヌもデイシーバスも楽しい時期なので、楽しんじゃってくださいね♪



それでは今日はこの辺で。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】

 ]]>
山﨑航希
湾奥河川デイゲーム https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbp5cpi38 2022-06-15T11:30:00+09:00


梅雨で雨の日が多いですね~。

みなさんはレインウェアのお手入れは済んでいますか?


結果的にはびしょびしょになるかもしれませんが、少しでも快適に釣行するために撥水をもう一度かけておくのも良いと思いますよ♪

私も梅雨の前に撥水を掛けました。

そのブログはこちら!!

雨を味方にするために
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbbradr75

簡単なので是非、試してみてください!!




今回のブログは、昨日の湾奥河川デイウェーディング釣行について書いて行こうと思います。



中々獲れなかった
前回のウェーディングは、昨年と一昨年に反応を得られていた部分で反応を得られず苦戦。

魚が着いているところを探してなんとか1~2本の反応を得ることができる釣行となっていた。

その貴重なバイトもバラしてしまい・・・。(悲)

次こそはと気合を入れていた。



今回は序盤から
今回釣行したタイドグラフはこんな感じ。



以前ブログでも紹介していたYAHOO!天気で河川水位を見て十分下げていることを確認してエントリーする。



この梅雨時期は、タイドグラフ上で下がっていると思っていても増水していて誤差が生じる場合があるため、上流の水位や増水傾向等が情報として得られるアプリがあると安心して釣行できる。


魚が着いているとことは大体把握していたので、他の部分には目もくれずそのポイントへ向かう。

雨で濁ってはいるが、釣れない濁りまでではなく何とか1本出したいなぁと思いながら1投目を開始する。


ハクが流されて、それを捕食していたりするかと、まずはima SCHNEIDER13から開始。

濁りで実績のあるグリーンゴールドを選択。


アップクロスにキャストし、ナイトゲームで使用するくらいの速度でボトムドリフトを行う。

狙うのはブレイク周囲。

角度を変えて2~3投した辺りで、ドスッ!!



やっぱり居た♪


なにはともあれ、1本とれて一安心。(笑)


序盤から反応を得ることができた。




流れが速い中で
13gの鉄板バイブレーションを使用していたが、もう少し飛距離が欲しいこと、流れが速い中でしっかりボトム付近を流したいことなどを考えima SCHNEIDER18へ変更。

今まで13gで行っていたことを、18gの鉄板バイブレーションで行う。


ブレイクの向こうはしっかりと流れが効いており、魚はついているだろうと予測してブレイク際をさらに丁寧に攻める。

そこでドスッと!!



流れが速い中では、重い方がやり易い♪




その後もぽつぽつと
今回は魚からの反応が多く、アタリもちょくちょくある。


ブレイクの上にチヌがいないかなと思い、手前も丁寧に攻めてみると。

ドスッ!!

ひったくるようなバイト♪



中々のサイズのチヌが釣れてくれた。


その後もバイトあり、バラシありで楽しめる程度に反応を得て。


上げ始めでそろそろ上がろうかと思ったところで。



ハーモニカ食いで釣れてくれました♪




最後に
今回は状況が良かったわけではなく、わかっていたから釣れてくれた魚でした。

渋い中でもあれこれ考えて反応を得られるのは本当に楽しい♪


これでイワシなどのベイトが入れば、よりイージーモードに変わるんだけどな。(笑)


梅雨時のウェーディングは『潮位』と『増水傾向かどうか』に十分注意して釣行してくださいね!!

また『上流で雨が降っているか』等も見ておくのが安心です。


皆さんも、ぐるぐるドンの前に狙って釣る釣りをしてみてくださいね♪

数ではない達成感がありますよ!!



それでは今日はこの辺りで。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】
]]>
山﨑航希
意外と渋め? https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbm5ii6gx 2022-06-13T11:00:00+09:00


今日は夜勤明け。

日曜日は検査や手術もなく、いつもより落ち着いているはず・・・。


でしたが!!


さすがにそうはいかず、いつも通りの忙しい夜勤でした~。(笑)


介助度が高い病棟なので、中々忙しくない夜勤がないのがつらいところ。

ブログを書いたら寝ようと思います・・・。





先日の湾奥河川のチヌ狙い釣行。

湾奥河川のチヌ
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnb5u7ica2

この翌々日もチヌ狙いで釣行することに。


エントリーしたのは、上げ2分くらいから。

前回はアタリも多く、数釣りも楽しめたのでそんな調子かと期待しましたが、中々上手くいかないのが釣り。(笑)


アタリは何度かあるものの、乗り切らない展開が続く。


下げの流れとは違いだらっとした流れが出ている状況なので、バイブレーションのアクションをしっかり出せるようにボトムをとってから巻速度を少し早めたところで。

ドン!!



良いサイズのチヌ♪

ルアーはima koume70


中々釣れない中で考えて釣れてくれるのは嬉しいもの!!


それに続いて、同行していたLEGARE代表の安田さんにも!!



これまた良いサイズ♪

安田さんの使用ルアーはApia LUCK-V Ghost


その後もアタリはあるが乗らない展開が続き、安田さんが帰宅し、LEGARE FIELD STAFFの井上さんと延長戦♪

色々話しながら釣りをしていると、LEGARE プロトバイブで見事ナイスサイズのチヌを仕留めていた。



このバイブレーション。

現段階ではアイが2つあり、それぞれでアクションの強さが異なる



色々なシチュエーションで活躍してくれそうなバイブレーションだ♪

完成が楽しみです!!


そんな、雑談しながらの釣りで、最後にもう1枚♪





こちらも良いサイズ!!



渋いながらも楽しみつつ釣行することができました!!



安田さん、井上さんありがとうございました。



こんなところで睡魔に襲われているため、少し休もうと思います。


まだまだ、チヌのシーズン真っ盛りなので、皆さんも是非湾奥河川河口域で狙ってみてくださいね!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】
]]>
山﨑航希
湾奥河川のチヌ https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnb5u7ica2 2022-06-10T11:00:00+09:00


気温が上がり、徐々に湿度が高くなり。

とうとう梅雨の訪れ。


そんな時期に湾奥河川で釣果が伸びる魚種。



チヌ


先日はチヌを狙って釣行をしてきましたので、その釣行について書いて行こうと思います。




湾奥のチヌ
チヌクロダイ)と言えば、磯でのフカセ釣り、堤防等でのヘチ釣りをイメージする方もいると思います。

そんなチヌがプラグで、東京湾奥河川河口域でバシバシ釣れちゃうんですよ。


年間通して釣れはするが、東京湾奥では特に5月~の水温が13度から14度を超える様になってくると乗っ込みでシャローにクロダイが入ってくるため釣果が増える。

シーバスが釣れにくい高水温期でも。



雨の日も、蒸し暑いときも。



以前は、シーバスの外道として釣れることが多かったが、ここ2・3年はメインのターゲットとして釣行する日もある。


簡単に釣れるかと思うと巻速度や角度を気にしないと釣れなかったり、嘘のように爆釣したり。


この時期は非常に楽しませてくれるターゲットの一つ。




まずは1枚
チヌの数え方って何が正しいんだ?

尾?匹?枚?

自分は枚で数えたり、匹と言ったりしちゃいますが、どうなんでしょう・・・。

まあ、そんなことはさておき。


タイドグラフはこんな感じ。





エントリーしたのは上げ5分を過ぎてから


潮の向きと真逆の風向きで、だらっとした上げ。

まずはima koume70から。

正面にキャストし、スローリトリーブで引いてくる。

10巻ほどでブレイクに当たる感触があり、そこからは少しロッドを立て気味に。

ナイトの釣りは、あまりにもボトムから離れると途端にバイトが減る


デイはバイブレーションの早巻きにリアクションでバイトしてくることもあるが、ナイトはより見せながら釣る印象があります。


ブレイクで掛けるもバラシ・・・。


チヌは口の周りが固いこともあり、反転してスレ掛かりになってしまうこともあるため、バラシが多かったりもする。



もう少しボトムをしっかりアクションを出して引きたいと思い、ima SCHNEIDER18へ変更。

潮位が高いとき、流れが速くボトムがとりにくいときに鉄板バイブレーションを使うことが多い。


今度はブレイクを斜めに切るようにキャスト。


ゆっくり、ボトムを擦りすぎない程度に、時折ゴロタにコツコツとSCHNEIDERの頭が擦るくらいのスピードで巻いてくると。

ゴンッ!!



やはり反応が返ってくるのは面白い。


ただ、ぽつぽつと反応があるくらいでもう少し反応が欲しいところ。




やっと連発
ぽつぽつとアタリとバラシがあり、日付も変わり、潮は下げへ。


下げでの釣りは去年のブログに書いてある通り。

ハマったパターンで釣る
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbxfzui5z

要するにバイブレーションのボトムドリフト


下げに入ってからは。





連発♪


同行していたたいぎくんも。



GET♪


この釣りも楽しい!!


アタリが続き、翌日の仕事に支障をきたしそうになってしまうので撤収しました。(笑)


ちなみに、この日。


デジカメを家に忘れてたので中々魚にピントが合わず・・・。

次は忘れないようにしなきゃ。





最後に
これからシーバスのハイシーズンとなる時期までは楽しめるターゲットのチヌ。

シーバスだけにこだわらずシーズンに合わせて釣れる魚を釣るというのも悪くないかと思います!!


デイゲームではシャッドなどでも釣果が上がっているので、是非皆さんも挑戦してみてください♪

意外と『年なし』サイズも釣れちゃいますよ?



では、今日はこんなところで!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】

 ]]>
山﨑航希
雨に唄えば https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbrzzmxk7 2022-06-08T12:10:00+09:00


昨日は夜勤明け。

帰宅して、しっかりと睡眠をとり、息子と戯れて。

さあ!!釣りへ!!

と、思ったら。


15分ほど車を走らせると、妻から息子が「パパ居なくて寂しい」と言ってめそめそしていると連絡が。

いつもは、ママと一緒に寝たい息子だが、珍しいこともあることだ。


そんな可愛いこと言われたら、Uターンしますよ、そりゃ!!(笑)


自宅に到着し、息子と寝ようとすると、やっぱり妻にくっつく息子・・・。

パパは同じ部屋の中にいてほしかったらしい。(笑)



そんなこんながあり、釣行へ♪



新規開拓へ
夜勤の休憩中、外の様子を見ていると、結構な雨。

これからの梅雨は、増水によって釣れるパターンがある。

以前から増水で入りたいポイントがあり、ちょっとうきうきしていた。


もちろん入ったことのない場所で、入れるかどうかも分からない。

Google MapGoogle Earthを活用して、地形や水辺まで近づけるのかを確認する。

それでも現地に行けば入れる入れないがあるわけだけど、それは行ってみないとわからない。


息子のおやすみの時間に合わせて、準備をして、出発。

すぐに、自宅に引き戻されたわけだけど。(笑)


寝たのを確認して、再度車を走らせる。


現地に到着すると、釣り禁止の看板や岸際まで近づけないなどはない。


それでは実釣へ!!




便利なケース
以前も紹介させていただいたが。

Slygg Bigbait Wrapping



紹介のブログはこちら。

ビッグベイトを楽しむ方へお勧めの!!
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbjxb8rjm


このケースは本当に便利。



自分が釣行の中で軸にしているルアーにテールを付けた状態で持ち運べるし、嵩張らず、すぐに使用ができる


この日も、このケースを活用しての釣行となった。




ポイントの雰囲気を見ながら
一度、ロッドを持たずにポイントを見て回る。

ベイトがいるのか、入れるか、どんなポイントなのか。


本当はデイで見に来たいけど、そんな時間はないのでナイトでできるだけの情報収集をする。


そして、タックル準備をして、いざ出陣。


本命のポイントまで、打ちながらランガンする。

ベイトはたくさんいて、増水もしていた。


ストラクチャー、流れの変化、地形変化して良そうなところ。

増水で魚が着きそうなところをとりあえず通していく。


シーバスの反応はなく、本命のポイントへ。




やっぱりいた
小場所ながら橋の明暗が出て、手前にはベイトも入っていて、いかにもという場所。


これは絶対もらった。


JOINTEDCLAW178F fimoオリカラ ホイップベリー



少し沈めたくてウェイトシールを張っている。

削ったり、ウェイトを貼ったり。

自身でチューニングをしてシーバスの反応を得るのは、嬉しさがある。


チューニングできる面白さ
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbanj7ue5




色々チューニングできるから、愛着も湧く。


増水で流れがしっかり出ているため、明暗から外れた位置にアップクロスでキャスト。

クイックに動かして、流して。

明暗にスッと入っていくようにルアーをコントロールして入れていく。


そろそろ明暗に入るかと思ったところで、ドスッ!!

やっぱりいた!!

新調にファイトをして、ランディング。



何ともきれいな魚体のシーバス。


小さくガッツポーズをして、元気なうちにリリース。


1本で大満足の釣行だった。




最後に
増水による雨の恩恵はこれから梅雨明けまで味わえると思います。

もちろん、釣れなくなるポイントもあると思いますが、この時期に雨を上手く活用しちゃいましょう♪


増水で釣りに行かれる際は、十分に注意してください。


流れが速くなっている、岸沿いが滑りやすくなっている、普段より水深が深い等危険なことはたくさんあります。

後はレインウェアのお手入れも忘れずに♪

雨を味方にするために
 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbbradr75


それでは今日はこの辺で!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】
]]>
山﨑航希
努々 https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbe66746p 2022-06-06T11:55:00+09:00


ブログを書こうと思っていたんですが、中々時間が取れず、一週間以上開いてしまいました・・・。

そして、釣りはしていたんですが、中々釣果が上がらず悪戦苦闘。(笑)



今日は、先日の釣行について書いて行こうと思います。




まずはマイクロな釣り
先日、ハクパターンでデイゲームを使用とポイントを見に。


上げでシャローにハクが上がってきて、それをシーバスが追ってくるようなポイント

ボイルはないが、ベイトはいっぱいで心躍らせながら釣行を開始。


私が今、マイクロベイトパターンで使っているルアーは。




ima PUGACHEV'S COBRA60



GAN CRAFT JOINTEDCLAW70F/S



LEGARE SHURIPEN(プロト)


こんな感じのメバルでも使える程度の大きさのプラグ。

マッチザベイトを考えると、ハクには丁度良い大きさ。

ライトゲームタックルだから扱いやすいウェイト。


昨年から感じているが、ハクパターンにはライトタックルが本当に活躍する。


SHURIPENのプロトに関しては、提供していただいているわけではなく、安田さんに使用したいという旨をお伝えしてお借りしている物

この大きさでしっかり飛距離も出て、表層~水面直下も引ける。

そして、しっかり動いてくれるためハクパターンにもってこいのルアーだと感じています。


この3つをローテーションして、バイト・チェイスを得ることはできたが、キャッチまでは至らず・・・。


悔しい思いに後ろ髪をひかれながら、時合は終了していった。





タックルを持ち替えて
マイクロベイトパターンでの釣りで反応は得られたものの、時合は終了。


同行者と次は小場所を巡ろうと、タックルをビッグベイトタックルに持ち替えた。

先ほどまでの釣りと両極端な釣りを始める。


オープンエリアや河川の明暗の釣りなども好きだが、この子場所を回る釣りも好き。


小場所へ行き何投かしては移動を繰り替えす。


中々シーバスの魚影は見えず。


後、1つのポイントで今日は終わりにしようと最終ポイントへと向かった。




努々思ってもおらず
最後のポイントへ到着し、選択したルアーはDRT TINYKLASH

ウェイトシールでスローシンキングチューンにしているもの

良い動きになってくれて何とも嬉しい。


ビッグベイトはカスタムできる楽しさもある


そんな自分でウェイトカスタムいつもシーバスが出てくるであろう部分にルアーを通すが、反応はない。


ふと、岸際と明暗が重なる部分が気になり、その部分に入れてみる。


スローシンキングにしているルアーが、沈まない程度に表層でクイックに動かして、止めて流れに乗せた瞬間。

バコッ!!

まさか本当に出るとは努々思ってもいなかった為。

『うわあッ』

と、かっこ悪く声が出てしまった。(笑)


だって真下からシーバスが生えてきたんだもん!!

真下で出たため、クラッチを切り、少しラインを出してからファイト。

久しぶりに手が震える。


嬉しい。


そんな気持ちを抑えながら、震える手で何とかランディング。



70㎝位だが、久しぶりのビッグベイトシーバスは本当に嬉しかった。



最後に
この時期は雨による増水などでビッグベイト・トップなど楽しい釣りが展開できますよね。

増水により、普段は浅くて釣りをできない子場所などもポイントになりえるシーズンです。

ハクパターンの小さいプラグも、大きいプラグで釣る小場所の釣りも、皆さんも是非挑戦してみてくださいね♪


では、夜勤頑張ってきます!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】
  ]]>
山﨑航希