プロフィール

HAYAO.

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/9 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:13
  • 総アクセス数:83866

QRコード

豊か、東京湾。

  • カテゴリー:釣行記
  • (LT鯵)
普段はこの手の釣りは全くやらないものの、誘われてしまってはそこは釣り人。
左舷側に乗船した女の子に、鼻の下と小股とアル期待感がパンパンに膨れたおじさんのお話を、右舷側で小笑いしながらも「天気持ってくれよっ」と言う心配も膨らみながら出船。
しかしながら寝不足。
"楽しみすぎて寝れない"
なんて綺麗事を並べて、お誘い頂いた方と朝の談笑で笑いをとったものの、実はYouTubeでLT鯵の動画をみっちり見ていた事はここだけの秘密にしておこう。笑
僕も、有る意味変な期待感がパンパンだったな。っと、弁天橋を下から見上げた時、自分自身に毒づいたのであった。

■LTアジ■

今回の同行者は、この手の釣りに精通した親戚の方1名、素人二名。※僕もその一人
の3名。
釣りは、ライトタックルを用いたアジ釣り。
水深は20~30メートルで、反応があるタナに鰯のミンチを撒き、付け餌に食わすっと言ったシンプルな釣り。
素人とは言ったものの、僕は親父とこの釣りは散々やってきたので釣り方はね。
今回この3名で釣りをする事になったきっかけが、どうやら、もう一人の素人の方が釣りを舐めてるらしい。笑
"俺が一番釣っちゃうよ"
って朝から大笑い。
"そんなに甘くないですよ"
なんて言えない。笑
我々釣り師は、結果で語れば良い。
どんなウンチクも、想像も、語る事は簡単だし、話せば話すほど釣り人が語る魚は大きくなるし、数も増える。笑
"釣り人の話は両手を縛れ"
まさに、その通りである。笑


■入れ食い■

nvfgdy9zhrkzcye37f33-921e2947.jpg



xt5nn9hygcztgp5on3zp-62367eca.jpg



jommdxb7vipg2xh8mexu-0eb5ad4b.jpg



トップ、70匹
2番、64匹
3番、47匹

半日で釣る人でこれだけ釣る。
釣り後半、僕は10数匹バラしてしまい数が伸びなかった。
どうやら天秤の硬さ、クッションゴムの具合でバレるバレないに差が出るらしい。
上顎に掛かる群れ、カンヌキに掛かる群れ、唇の外側に掛かる群れ。
活性の具合で群れが変わる事があった。
同じポイントで船は定点保持して撒き餌さを撒き続けているので、魚は離れないが、食い気は1投1投違う気もする。
面白いな~。釣り。
一晩中粘って、あらゆる仮説の中で導びかれた"1つの点"を引く釣りばかりしてきたので、こんな釣りも楽しかった。
美味しかった。
東京湾で育つ回遊系の魚は、栄養素満点の水で育っているので、他の海とは違う、良い意味で良い旨さを持つと、僕は親父といつも語る。
あながち間違っていないと思う。
見た目こそヘドロ色をした東京湾だが、江戸前ブランドの金色の鯵は、金色のビールが進み、翌日の仕事まで寝不足にしてしまった。笑
ありがとう、東京湾。
またこれからもよろしく。笑

コメントを見る