プロフィール

タケ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:313
  • 総アクセス数:977301

QRコード

朗報・復活!開成フォレストスプリングス

  • カテゴリー:ニュース

久しぶりに管釣りへ。








 

行き先は神奈川県の小田原にある開成フォレストスプリングス。












 

ここ2年ほど行けていなかったので、久々の管釣りとなりました。











 

この開成フォレストスプリングス。





 

たしか去年?に売却されオーナーが変わり、新体制で営業されている?との噂を聞いていました。





 

ライセンス料金が高くなった割には放流されている魚の数が減ったとの噂も聞いていたので、そこの調査も含めて行って来ました。













 

午前券で入場。






 

天気は快晴、ポカポカ陽気。





 

このロケーションの良さも僕が開成フォレストスプリングスに好んで来ている理由の1つです。














 

しかし肝心の朝まづめ・・魚が全く釣れない。。





 

回っているのが水流機のみで地下水汲み上げポンプが動いておらず、そのせいで普段よりも流れがないせいか魚の動きが無く、見えている魚もその場でボーッと浮いている感じ。





 

辛うじて動きがある場所の1投目でヒットさせられたとしても、食いが浅いのかバレてしまいます。





 

2ヒット0ゲットで午前中の半分位の時間を消費。


















 

しかし地下水汲み上げポンプが動き始めてポンド全体に水流が生まれると、マスが動き始めて・・





 

ついにゲット!










 

丸々と太ったニジマスちゃん。50cmは軽く超えているでしょう。
    








 

それ以降は3時間ほどで8ヒット5キャッチ。




 

食いそうな動きがある複数匹のマスのグループをランガンして見つけ、集団の頭の向きに合わせたトレースコースを取ることでヒットに持ち込めるというパターンでした。



 

バラシが多いと思われるかもしれませんが、普通の管釣りルアーのフックが今回のマスのサイズとコンディションには物足りない感じなのでこうなってます。







 

ヒットしてくる全ての魚がこんな感じで丸々と太ったナイスサイズなんです。






正確な計測はしておらず目測ですが、今回釣った魚は全て50cm以上。




コンディションが悪い痩せた個体は1尾も混じりませんでした。










 

大満足で終了。













 

そして今回感じたのは・・




 

「以前の開成に戻った!」





 

ということ。











 

開成フォレストスプリングスが開園した直後に来園された方が書かれたブログ等を読んでいると、

 

「開成は難しいし数も釣れないが、魚のサイズとコンディションが素晴らしい」


 

というニュアンスの事がよく書いてありますよね。






僕もそんな開成が好きでよく通っていました。


 

しかし、実はここ数年、それとは違う開成になっていたんです。










 

方針が変わったのか、トラウトキング選手権大会のような大会の会場となったせいか、小型のマスが大量に放流され・・






 

「デカいマスをパターンを見極めて釣る」


 

「釣ったデカくて旨いマスを賞味する」








 

という従来の開成の楽しみ方が成立しなくなってしまっていたんですよね。






 

従来の開成フォレストスプリングスをこよなく愛していた身としては寂しい思いをしていたんですが、今回見る限りでは完全に元に戻っています。






 

難しく、誰もがボッコボコに釣れるエリアではなくなっています。




 

ボウズを食らう人も居るのでは?というくらいのレベル感。









 

しかしパターンを当てることができれば、管釣りタックルの限界に近いファイトを見せてくれるコンディション抜群で元気一杯な大型のマスが遊んでくれます。








 

関東近郊・特に都心から電車でも行けるような距離感では他には無い・・これが開成らしさ、なんですよね。









 

今回行く前に聞いていた、魚が減った・・釣れなくなった・・という噂は確かに本当でしたが、良い意味で本当であったということが分かり、今後もここに通う楽しみが生まれた釣行でした。








  

 

インスタグラムやってます。
 
 

https://www.instagram.com/hiroaki_taketomi/
 

 
 
 
タックル

ロッド・999.9マイスター 60UL-K

リール・ストラディックci4 C2000S

ライン・PE0.2号+リーダー3lb

ルアー・ノアjr 0.9g

コメントを見る