プロフィール

hikaru

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:100
  • 昨日のアクセス:122
  • 総アクセス数:335389

QRコード

『バーチカル釣法?』 2024/2/9 (金) 釣行-Day014

横がダメなら「縦」ですねっ!(笑)

バーチカルなんでカッコつけちゃいましたが、要するに垂直方向の縦の釣りです。
ストラクチャーのシェードから出る気の無い魚に有効みたいです。

普通にルアーを引いて来ると、小規模のストラクチャー(シェード)の場合、短時間で横切る事になります。
魚が目の前を通過したルアーを追いかけようとすると、最終的にシェードから出てしまいます。

対して、ボトムから水面までシェードになってる場所に垂直にワームを落とし込んで巻き上げて来る場合ルアーをピックアップするまでルアーの軌道はシェードから出る事はありませんからね。

多分、そんな理屈だと思います。( ̄∀ ̄)

足元がえぐれている岸壁なんかでも有効な釣り方かも知れませんね。

昼休みは、初っ端から足元にワームを落とし込みます。
eo6enaao9sfj2rxsu3sm_480_480-f560b49a.jpg
反応が無ければ、同じ形状の次のストラクチャーに移動です。

3番目で喰いました。
os5ktvuwuchpn2f6vsz6_480_480-bb9775b2.jpg
この釣りの場合、通常のジグヘッド(シングルフック)の方がフッキングが良いですね。

12:16 1-#048 ルアー:デスアダー 4in 7g (ホワイトソリッド) [A-③]
gcztcaaxwxs23b7ruba2_480_480-394f78e8.jpg
予想外にデカかった。

12:26 2-#049 ルアー:デスアダー 4in 7g (ホワイトソリッド) [A-④]
bygyg4wbp78yer4zcyw9_480_480-e24b64b3.jpg
次は4番目のストラクチャーでした。

中一日で、ストラクチャーに魚が補充された感じですね。(笑)

本当に昼に釣れると夕方の釣りが気分的に楽になります。
変な焦りやプレッシャーが無くなりますからね。( ̄∇ ̄*)ゞ

夕方は、昨日のリベンジです!
時間潰しに選んだポイントで、しくじりましたからね・・・。

たまたま居た魚か検証です。

うん!たまたま、居た魚だった様です。( ̄个 ̄)
中途半端なレンジをフラフラ泳いでる魚は居ませんね。

常夜灯ポイントに隣接した場所なので、後々来るかも知れないので軽く様子見程度に留めます。

夕方の明るいうちに来るのは久しぶりです。
43zc7sv55sn3f3k73t22_480_480-e5f36136.jpg
スロープには魚影は確認出来ないので、桟橋の角をピン撃ちすると・・・

まさかの、「落ちパク」でした。
piju4yd32j7kkxr6ss2v_480_480-ffde23c5.jpg
しかも、勢い余って水面から飛び出し気味のバイトでした。(汗)

17:29 3-#050 ルアー:デスアダー 4in 7g (ホワイトソリッド) [D-①]
f3o8ar2m3cfvogmhpa67_480_480-2c28ae03.jpg
この時期に「落ちパク」って!(笑)
ヤル気のある魚でしたね。

早々に、ノルマ達成です♪
まっ、止めませんけど。

定番ポイントに直行です。
56kyjwev9og2r38st6ic_480_480-9e8248ce.jpg

シャローエリアに有る左側から発電所の排水が当たる廃桟橋です。
先端のやや左に着水させドリフトさせて橋脚の際を通すラインがベストです。


2本目を通過した辺りで喰いました。
ej83vdr8kib899gvnnuk_480_480-bfead536.jpg
基本、危ういフッキングですね。(汗)

18:03 4-#051 ルアー:デスアダー 4in 7g (ホワイトソリッド) [E-④]
xdb3nzw89353bf4rdghv_480_480-f8660b18.jpg
激怒で口を閉じてくれませんね。

今日は、既にやり切った感がありますね。
昨日のリベンジは、果たせたかな?

色々工夫した今日の釣行で、昨日の失敗は無かった事にします。(笑)

今日は、最後まで4インチワームに7グラムのジグヘッドで行きます。
この時期のジグヘッドの釣りでは「5グラムに3インチ前後のワーム」と「7グラムに4インチワーム」で自分の場合、使い方が結構違います。

良型狙いでボトム付近をネチリたい時は7グラム。
シャローでも中層を「漂わす」ように巻いて来たい時は5グラムって感じです。
巻き方は、7グラムは基本ボトムを感じながらのデッドスローのただ巻きで5グラムは不規則なランダム巻きです。

特に5グラムのジグヘッドを使う時は、なるべくラインテンションを抜くようにしています。
小さい魚や吸い込みの弱いバイトでも魚の口に入り易くする為です。

18:42 5-#052 ルアー:デスアダー 4in 7g (ホワイトソリッド) [E-③]

g75potek7e6cjm25mmzn_480_480-6efc52c8.jpg
最後に集中力が切れワームが浮き気味になると、このサイズが喰って来ます。

丁度、5匹と切りが良いので納竿です。

毎回、今日みたいに狙い通りに行くと気分良く帰れるんですけどね。( ̄∇ ̄*)ゞ

コメントを見る