プロフィール

鎌田智輝

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:124
  • 総アクセス数:182769

QRコード

シャローの磯メバルプラッキング

どうもこんにちは
TOMOです(^^♪

いかがおすごしでしょうか!!



現在、個人的磯メバル強化期間のワタクシ。



休みの日、仕事終わり問わず天気予報とタイドグラフ、風向き。
そのほか諸用を含めて釣りに行ける日はいつか、妄想をふくらませる毎日でございます笑



この日は平日のパターン。
仕事終わりにそそくさと会社を出発し、目的地は男鹿半島。


escmvcjayrtfbo5j3xmv_480_270-2ccdd666.jpg

この近辺は最近コウイカが爆裂中なそうな。

最近は雨続きなので水色も相当濁っているはずですが、連日の人だかり…。


盛り上がってますねぇ~~。
今度試しにやってみようかな( 一一)



そんなこんなでのんびりドライブ。
今回は後輩を1名招集。



磯の釣りは大好きですが、なにせビビリなへっぽこアングラーのワタクシ。笑



なにもないのにただ暗いだけで
勝手にスピリチュアルな雰囲気を感じて、
勝手にビビリモードに入るので
この日は話し相手ついでに後輩を1名道連れに笑

このビビリ性、ほんとになんとかしたいものです…(-_-;)




さて磯に到着。
ガイドにパパっと糸を通して本日の磯へ入場。



ポイントまでのタイドプールはこんなカニがうじゃうじゃ。




eo3f8ot4o8h5zvtevufw_480_361-27fd901d.jpg


個人的なプラグでメバルを狙う際の鉄則は
ボトム、ウィードにくっついてスイッチがオフの魚は無視して
「浮いている活性の高い魚をパッパと釣る事」
これにつきます。



条件の整ったエリア、ポイント、時間帯では
「メバルが流れに着き、中層~表層に浮いてベイトを待っている状態」になります。
流れは必ずブレイク、ウィードの壁に沿って走るのでプラグで広範囲に探りつつ、エサを待っている高活性の魚をバシバシかけた方が数・サイズともに伸びやすいです。

ようは明暗に着いたシーバスが明と暗の境目にずらっと並んでベイトを待っていると同じような状態です。



この日は若干波が高く「いい条件」はそろっていない日。




それにプラスして雲がなく、月と星がかなり明るいので魚のレンジは中層より。
光量があればあるほどストラクチャーとの距離も近くなり、浮きずらくなるので「パパッと」といった展開にはなりずらいですが




流れを見つけてレンジさえ合わせれば


xax4d2vj5y25ggot8teo_480_361-c9616093.jpg

開始直後から連発モードに。
メバルもシーバスと同じで活性が高いとハーモニカ食い



あるいは


x655x2dpmoy4i5kn955h_480_361-5308d06b.jpg
ルアーを頭から襲うようになります。


こんな食い方をするときはメバルのスイッチがオンの状態。
この時間帯が一番サイズも出やすく、この日の最大がこちらのブルーバック。


my2uszj9xrgf58ki8i9w_480_323-d3a039ba.jpg

コンディションはばっちりですが20cm台後半といったところ。
なんだか今年私の通うエリアはシーズンの進行が遅いような…。



そんなこんなで今回も尺オーバーは出ずにタイムアップ!!
明日も仕事なので撤収となりました♪



このまま今年も尺を釣れずに終わってしまうのか!?笑
次回ものんびり頑張ります!!
 

コメントを見る