プロフィール

鎌田智輝

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:59
  • 昨日のアクセス:90
  • 総アクセス数:183433

QRコード

『秋爆×パンチライン95』

この日は久々の秋田運河。



鮎が落ちるまでとにかく微妙な状態が続く雄物川ですが、かと行って通わないと季節の進行具合を把握することもできず、1番ベストなタイミングを逃す可能性が…



が、しかし!



通いすぎても釣果が出せず、虚しい空白のハイシーズンを過ごすはめに!笑
(去年がそのパターン(_ _))



ってことで、「今日は釣れる釣りしましょう!」
と理由をつけて、秋田運河へ。




これからの時期は群れにあたれば連発することも多く、海から回遊してくる群れや、水温や水質の関係でおそらく川から降りてきた魚が溜まっているのであろう場所など、


理由はどうであれ、ある程度の範囲にごちゃごちゃと魚が溜まっている状況が多く、その魚を探して釣るのが最も季節に合った秋田運河の釣りになるかと、個人的に思います。



なのでまずは群れ探しからスタートし、1箇所目のポイントは仲間が掛けたのみで不発。



2箇所目、この時期よく釣れるエリアに移動。



「魚を探す」と言っても時期的に大体どの辺がアツイかは把握しており、それは他のアングラーの方も同じなので激戦区化しやすいエリアですが、運良く入れたので釣り開始。



そりゃあ釣れる訳で!!笑


p6pmt4sg7zfu48asyg24_480_361-ee0d1d13.jpg

入水1投目の「はいキタ〜〜〜!!」



から始まり即連発モード!!!!!



ちょっとずつ下流に、上流にと反応を見つつ、流れが走る場所を見つつちょこちょこ立ち位置を変えて、

84xnauvmxc7pwxb233fh_480_361-6a6048dc.jpg

良型も混じる群れが運良く目の前にいることが判明!!(´∀`)



流れの強弱で群れの位置が上がったり下がったり繰り返すので、我々の反応が途絶えると下流側のアングラーさんのライトが光る笑



このタイミングでリーダーのチェックやら無駄話なんかしつつ、そろそろかなってタイミングで再開すると、


oswgf3ycybxg2i88u9zb_480_361-1d3df8e3.jpg


連発モード再開!!笑


dcpk83392vrj8g53pms9_480_361-fc519bf6.jpg


この日は10cm前後のサイズ感さえ合わせればガツガツ食ってくる状態で、「パンチライン95」のサイズ感とアクションがドンピシャ。


ripoe7e8npp4cfipwh7r_480_361-b84bb08a.jpg

釣れる魚のアベレージも70cm前後が連発するので、まぁ〜〜たまらん感じですよねぇぇ〜〜♪


じゃあ他のルアーでもどうだ!!?


で、下のレンジを引っ張ればそれはそれで釣れる
もののやっぱりレンジがあってないのか単発。

3vn2dzwv6u3poowbd7o3_480_361-92fd7ae6.jpg


ドーバー99sからパンチライン95に戻せば、


gtzmrz94r7jx3rcusfpv_480_361-2775bd71.jpg

また連発…
あんまりこういう言葉は好きではありませんがまさに「秋爆」的な釣れ方!!



たまにはこういう素直な釣りも楽しいっすねぇ…( ̄  ̄)



じゃあドーバーはドーバーでも飛ばして浮かせばどうだと120fリーヴァを投入!!

8aa5bcn28hrej7ok3nvm_480_361-1b49be6a.jpg

釣れる…
けど、やっぱり何か気に食わないようで突然ショートバイトの連発に。

a3fbx29bmyw9rvsytfe6_480_361-6be62063.jpg


その間も横ではボコボコ釣り続ける男。
とにかく状況がいい日でした!!笑

btkjpg8cmj8nvjzfb777_480_361-f849081f.jpg

群れが近づけば反応は出るためあれこれ試すために、アップライジングやらラムタラジャイアントやらあれこれ投げ倒したものの、結局パンチライン95の1人勝ちでした♪



秋田で人気な「スイッチヒッター」と比較されがちなルアーですが、スイッチヒッターと比較するとパンチラ95はよりドリフト的な使い方をする際にオススメです。



ワタクシも相当使い込んだスイッチヒッターですが、ティップを立てたただ巻きが使いやすくまぁよく釣れるルアーかと…。



逆にパンチラインシリーズは、ティップを下げて流れにラインを乗せて、流れに引っ張られたラインでのルアーコントロールが抜群にしやすいので、流れの筋や狙いたい瀬の位置をハッキリ把握した状態でのドリフトにオススメ!




魚がどこにいるか分からない状況は反応の出やすいスイッチヒッター、居場所のイメージがついたらよりコントロールしやすいパンチライン!!


なんてローテも面白いかもですね〜(^^)


y638z9dytzysjg6jjc4t_480_361-7fbbf3aa.jpg

そんな感じでこの日はある程度魚の反応が出る場所も固まっていた為、そこにルアーを流せば食う!!


そこにパンチライン95がどハマりした訳でした✌︎



最近は10cm前後のイナッコやら、ハゼなんかもよく見かけるので、運河、雄物川に関わらず季節的にベイトにマッチしやすいと思います。


是非お試しを✌︎

ではまた!

コメントを見る