プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:253
  • 総アクセス数:500148

QRコード

ベストフィッシュTOP5 2018

今年のまとめに去年も書いたベストフィッシュTOP5を書きます。



早速…

【第5位 】ホシザメ

まだログも書いてませんが、年末に房総遠征をしました。一応ヒラメもマゴチも釣れましたが、初魚種のこの魚が妙に印象に残っています。
因みに4匹釣りました。笑


【第4位】色々あった後のヒラメ

1枚目は60位のを顔が見えてからバラし。
2枚目はキャッチしたのに写真を撮るために魚を洗いに行ったらフィッシュグリップから外れてオートリリース。

3度目の正直でようやく上の魚をキャッチ。この日は完全にパターンを掴んでいたのでなんとか最後にカバーできました。

そして、この日にやっぱり験担ぎはレモンティーだよなと確信しました。。




【第3位】10月に釣った座布団

これまでに教えて頂いたどこにも載っていない知識や自分が通って見つけたパターンを使って狙い通りのタイミング、エリアで釣った座布団。

デカかったですね。

この魚は第1位のところでも触れるのであまりここでは書きません。



【第2位】常磐遠征での1枚。

これまで散々返り討ちにされた遠征先でキャッチできた1枚。宮城サーフと似ているようで、少し違ういわきサーフ。

そのズレのようなものを自分なりに現地の釣りに合わせてキャッチできた新鮮さのある1枚は特別に嬉しかったです。

自分ではあまり覚えていませんが、キャッチした後は別人のように口が達者になったそうなので嬉しかったのでしょうね。笑





【第1位】幻のヒラメ?

写真はありません。釣りあげられなかったので。


10月に仙台サーフでずっと忘れられない魚を掛けました。


合わせた直後は完全に根掛かりの感覚。

魚だと確信するまでに合わせてから5秒ほどかかりました。


「根掛かりでは無さそうな感じだったけど、これは本当に魚か?」と自信がなくなってきた頃にようやく根掛かりではないことを証明するように、ブンブンブンっと時々頭を振ったりしながらヒラメ風の引き方で一気に沖へ。


その1発1発の首振りはバットが入るほどの強烈さで、並のサイズではないことも確信しました。


普段ほとんど出されない強さのドラグが出し続けられたあの時間は忘れられません。


その後は耐えることしかできず、1度もこちらに頭を向けさせることもできないままに50mほど走られたところでフックアウト。



回収して確認したジョルティの5番フックは一切曲げられていなかったので恐らく外掛かりでしっかり掛からなかったのだろうなと予想しています。



あれがもし、掛かった魚がヒラメで、予想通りの掛かり方であればまぁとんでもなくデカかっただろうと。



この時はその日、その場所、そのタイミングでデカイのが出る可能性が高いと読んで、強く意識していました。


なので気合を入れてラインも新品に巻き変えてリーダーも太くしてルアーのフックもビンビンの万全の体制を整えて挑みました。

それでも結果的にバレました。




それが悔しくて通いに通って、次の座布団が狙えると読んだ日に今度こそ釣ったのが3位にした座布団です。


これを釣った時に高波の状況下での座布団でこの程度の重量感と引きということはバラしたあの魚は、、、

などと比較して考えてしまったためにどうにもあの魚で満足しきれなかった訳です。

それでもやはり初の座布団で記憶に残る嬉しい1匹ではありましたが。


宮城は他の地域に比べて特大サイズが出づらいサーフだと思っていましたが、やりようはあるのではないかと考え直すきっかけにもなりました。



それでもやはり考えてしまうのがバラした魚。


タックルが違かったら獲れたのか。

合わせが悪かったか。

もっと違うファイトをすれば獲れたのか。。

もしかして験担ぎのドリンクが違かったら。。。


やり直したい。


2018年圧倒的に記憶に残っているファイトでした。悔やしさが残ると同時に「あんな魚をいずれ狙って獲りたい」という気持ちになりました。


今は「悔しい」だけではなくて、新たな目標を作ってくれたあの魚に感謝してます。

そのまま釣れてくれてもよかったですけどね。笑

 

第1位の魚が獲れなかった魚でもいいのかと思われるかも知れませんが、基準は各自で決めてよいようなので突っ込みはなしでお願いします。

これ以外に思い浮かばないので。





今年の宮城サーフは魚の数が少ない期間が長くてイマイチ釣果が伸びにくかった印象ですが、通ったことで、これまでよりも色々と見えるようになってきてとても楽しめました。


たらればの話をすればキリがないほど他にも色々な後悔もありますが、その分勉強になったかなと。


今年は確実に知識と経験値は過去1番に増えました。それにいい道具も。



来年はこれまでよりもいい釣りができそうです(^^)
 



〈2018年フラット釣果〉
ヒラメ:57枚
マゴチ:約70本


〈月別ヒラメ釣果〉

4月→2枚     9月→12枚

5月→2枚     10月→19枚

6月→3枚     11月→16枚

7月→0枚     12月→2枚

8月→1枚




〈ヒラメヒットルアー内訳〉

フラッグシャッド4inch×7

フラッグカール5inch×3

トルクシャッド90×1

パワーシャッド4inch×1

ジョルティ22×27

ヘンチマン32g×6

ヘンチマン42g×1

ぶっ飛び君95s×6

オフベイト30×2

オフベイト40×2



今年は途中から回数や時間、釣果の詳細などが適当になり去年よりもデータを残せなかったので来年はもう少ししっかり記録したいなと思います。



2018年使用タックル①

ロッド : Foojin'AD PODEROSA 102M

リール : Vanquish4000XG/TWINPOWER 4000HG
ライン : G-soul X8 Upgrade PE1.0号/剛戦ジギング8ブレイドPE1.0号

リーダー : フロロ16〜24lb



2018年使用タックル②
ロッド : SEVEN-SENSE Midnight Monster 

リール : Vanquish4000XG

ライン : G-soul X8 Upgrade PE1.0号

リーダー : フロロ16〜24lb


2018年使用タックル③

ロッド : MIDNIGHT MONSTER LIMITED 

リール : Vanquish4000XG
ライン : G-soul X8 Upgrade PE1.0号
リーダー : フロロ20〜24lb 


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

リュックを担いで釣り行ってみた
10 時間前
ワカメマニアさん

遠投ロッドを考える。
13 時間前
柳竿 シンゴさん

3度目の精進湖
2 日前
カサゴスレイヤーさん

梅雨明け間近のデイゲーム!
3 日前
渡邉 雄太さん

ドラグノブの調整音が鳴らなく…
3 日前
平田孝仁さん

初心者が考える「初心者にオス…
4 日前
ねこヒゲさん

淀川チニングに初挑戦!
5 日前
登石 直路(nao)さん

新技発見
6 日前
rattleheadさん

一覧へ