プロフィール

リョウタ

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/5 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:10
  • 総アクセス数:27282

QRコード

棚からぼた餅フィッシュ

先日、タマズメにメバリングに行ってきました。

一応尺狙いなんで、リールにはPEは0.6号、ロッドはチニングロッドで挑みます。

釣り場には、場所取りの為に明るい内から入っているんですが、何もしないのも暇なんでいっつも10g程度のジグを投げてライトショアジギングをやってます。

タックルも充分強いので、投げ切れる心配もないため、フルキャストで沖の深場を探れます。

たまにカサゴが釣れるだけで基本何も釣れないんですが笑。


好んで使ってるジグは、DUOのテトラジグ10gです。
このジグはジャークしてもエビになりにくいんで、他のジグよりかなりストレスフリーに使えます。

釣り方としては、カウントでレンジを刻みながら、ワンピッチジャークで上から底までを探ります。そして、ジャークの後にフォールしてると手元にガツンと強力なバイトが伝わってきました。


大体、ボトム着底の時にカサゴがアタックするだけなので、ジャークしたジグが中層で引ったくられたためびっくり仰天。

異様に叩く引きなので、タイ系の魚でチヌか何かかと予想していたが、テトラの付近まで寄ってきて反転したのはまさかの赤い魚。

珍しい魚なんで意地でもとりたいんですが、テトラの上で落ちないようにする短いネットしか持っていなかったため、下まで降りて行って這いつくばって無理やりネットイン。

mgkkyjfbja67f228bh2o_480_362-716f5757.jpg

40cm程度の鳴門鯛!
今まで何度も通ってきたエリアでしたが、はじめてのキャッチ。

暇潰しでやってたライトジギングに新たな可能性を感じた瞬間でしたね。

その後、本命のメバルは23cm程度のを2匹キャッチしただけで終了。
今年のメバルは走り出しこそ良かったのですが、本番になってきた4月からかなり難しくなってるように感じます。今年も尺は厳しそうです。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

バス釣りがシーバス釣りに生きた
1 日前
ふぃーもくんさん

白昼の奇跡とは。
3 日前
渡邉 雄太さん

【コスパ抜群】テイルウォーク…
5 日前
平田孝仁さん

サーフの散逸構造について
5 日前
BlueTrainさん

連休中に和歌山の磯を目指す皆…
12 日前
ねこヒゲさん

僕とは違うリールの買い方
15 日前
ワカメマニアさん

込みと季節、日没、日の出、鱸…
27 日前
こいのぼりさん

一覧へ