プロフィール

関根崇暁

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:30
  • 昨日のアクセス:106
  • 総アクセス数:974611

QRコード

BlueBlue.jpg 「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」 ima_banner.gif 株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

江川ダム釣行 2月 釣師に降る春の雨。

2月下旬、春、公魚の接岸を待ちきれない僕は、雨の湖岸へ降りた。
以前から気に入ってるフィールドの一つ「江川ダム」である。
 福岡県内の渓流の解禁は3月であるから、まだヤマメ達に逢いに行くわけには行かない。
そんな中、九州の地へ来てから一度も触ってない道具達が部屋の片隅で今日を待ち侘びていてくれた。8番タ…

続きを読む

オイカワフライフィッシング  黄昏の一時。

10月の終わりに、夕暮れのオイカワが釣りたくて小川へ向った。
秋の空というより、それは冷たい北風の吹く晩秋の空である。
生き物達の息吹が溢れるばかりの夏の面影は何処にも見当たらない。
季節は晩秋に近づき、秋桜が満開である。
今回は夏に訪れた小さな流れ込み付近を再度釣る事にした。
北の風が少し強い時はこの小…

続きを読む

オイカワフライフィッシング  出勤前に。

ところの筑後地方は雨が多くなってきた。
一雨来る度に寒くなり、やがて冬になるのだが、この秋の雨が呼び水となり本流からオイカワの群れを連れてくる。
先日、数年ぶりにフライラインを新調した。
今となっては旧タイプのウルトラ3 DTの#2である 当時は6000円くらいしてた記憶があるが、中古釣具屋で新品が2000円で…

続きを読む

渓流釣行  彼岸花の咲く流れにて。

渓流ルアー釣りを始めたあの日からいったいどれだけの月日が流れたのだろう。
何年やっても3月のそわそわした気持ちと、禁漁の声が聞こえる切ない9月には渓流に向わずには居られない。
待ちわびた春が来て、燃えるような夏が通り過ぎ、静かに足音も立てずに秋がやってくる。
燃えるような赤い花の色、この花が咲く頃、釣れ…

続きを読む

筑後川 台風のタイミング。

先日の19日深夜、台風15号が九州の東側を接近中の未明にかけての釣行。午前0時過ぎ、フィールドは風は強いものの小雨で何とか釣りになる状態、満潮付近に入るが雨量の関係で緩やかな下げ方向への潮が効いている。
夏のポイントで投げ続けその時を待つがノーバイト&ベイト確認出来ない為、二ヶ所目に移動する。台風の影響…

続きを読む

筑後川 またひとつ悔しい夜を越えて。

昨夜、久々に時間が出来たので筑後川へ向った。
前予想では、夏の終わりと秋の始まりの天気が交互にくるこの時期、ベイト薄く難しいコンディションであることは仲間との話で理解出来た。
午前0時~フィールドに入り、秋のポイントを叩く。
3時半干潮を向え、流心が一本のスジになる。
そして・・・・・
結論から言うと、1…

続きを読む

夏の終わりに。

  • カテゴリー:釣行記
今夜は雨が止まない夜だった。
筑後川へ向うフロントガラスへ大粒の雨が止め処なく降り続いている。
こんな夜は釣りも億劫になるものだがそれでも少しだけ無茶したい時もある。車外はレインを着るほど気温が低い訳ではなく、タックルを準備すると速乾性のTシャツだけで豪雨の中飛び出した。
まるでシャワーを浴びながら釣…

続きを読む

夏の上潮。

  • カテゴリー:釣行記
台風6号の過ぎ去った筑後地方は梅雨の様な曇り空が続いていたのだが、昨夜は晴れて夜空も高くまるで秋のような涼しい風が吹いていた。
仕事を終えて帰宅後、子供達を寝かし付けると眠れずにロッドを片手に車に乗り込んだ。2時間でも3時間でもいいから釣りがしたい。
そんな夜は空回りする事も多いものだが、前回キャッチし…

続きを読む

その時、感じるままに。 

  • カテゴリー:釣行記
先日の大雨後、コンディションも上向きになりつつある筑後川。
タックルもルアーも遠投重視にて先日、届かないエリアを狙いに行く事にした。先日の釣果はもちろん満足だったのだが、ある言葉が頭をよぎる。
それは、今は80歳に近い釣りの大先生の言葉。
「釣れる時は二度と無いと思って思う存分釣らねぇとな、後で後悔して…

続きを読む

遠い約束。

  • カテゴリー:釣行記
普段TVゲームばかりしている息子と釣りの約束をした。海でカレイを釣りたいという夢があるようだが、もう少し大きくなってからじっくりやるとして。今回は自分で釣りたいとは言ったが、僕の釣る魚を探す役割をさせた。
「ほらっあそこにおるよ!」「あれ、ハヤやん!」とライズを見つけると小さな手で身振り手振りで僕に教…

続きを読む