プロフィール

LEGARE

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/2 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:106
  • 総アクセス数:181208

QRコード

人生初ロケを振り返って ~FIELD STAFF 土屋きゅうり~

あけましておめでとうございます。
LEGARE FIELD STAFF 土屋きゅうりです。

今年もどうぞよろしくお願いします。

皆様年末年始はいかがだったでしょうか?

私は実家に1日帰ったくらいで、あとは奥さんと年末に買ったカニを食べまくっておりました(笑)
ホントカニってなんであんなに美味しいのでしょうか.......

さて今回の記事ですが、
12/29にYOUTUBE 「LEGARE CHANNEL」にて公開された私の人生初ロケの実釣編部分を語っていきたいと思います!

動画はこちら↓



時期は11月末 場所は東京湾奥の荒川です。
9月あたりから少しづつサッパが入ってきた影響で絶望の夏(笑)
から一気に秋爆が始まりました。

ロケで入ったポイントはロケ日の前週、3~4時間でバイト多数、キャッチ20本以上と絶好調だったエリア。
初ロケもらったなと正直思っていました(笑)

しかしそううまくはいきません。

収録2日前にしばらく降っていなかった大雨......
11月の末頃の冷たい雨は嫌な予感しかしません。

嫌な予感は的中します。
前日プラでほげ。

冷たい雨は季節を一気に進行させ、サッパは抜けてシーバスっ気も一気に薄くなりました。

しかしこれ以上スケジュールを遅らせると産卵に絡む魚が湾奥河川などから抜けて日が進むに連れより厳しくなるため、ロケは予定通り決行することを決めました!

当日の穏やかな夕暮れ この後風が強くなります(笑)
f6khhbzxm562gubtpao3_480_480-2cfb0d22.jpg

当日の潮回りがこちら。
inibz8gs5987whbr643b_480_480-6153b7a6.jpg

ロケ開始が18時前くらいで、潮の動きはじめと加速したタイミングが勝負と予想していました。

人生で初めての釣行ロケ。
ライトを当てられながらウェーディングするなんて当然初めてなので最初はかなりやりづらかった(笑)

ただ実釣は意外と緊張はしなかったです。
とはいえ厳しい状況は変わらず。

使用タックル
ロッド:Fishman BRIST VENDAVAL10.1M
リール:Shimano 21ANTARES DC XG
ライン:YGK XBRAID UPGRADE X8 #1.5
リーダー:フロロ 20lb

ユニフォース100Fで射程範囲をまんべんなく探って反応なし。

レンジを入れる+サッパのシルエットに合わせてプロトバイブ70を入れてもバイトを出せず。

レガリアで射程距離を伸ばすも結果変わらず。

やばい。。。。

焦る焦る汗


ここでLEGAREの「謎のプロトミノー」を投入。

キャストして明暗にライン先行でテロテロ流し込む.........


ぼっっごん!!!!!!!!!!!


うわっ!??

誤爆した.......

ちなみにカメラマンには誤爆が見えなかったようで
「ほんと??本当にシーバス??」
とめっちゃ疑われました(笑)
もちろん映像には残っていないのでカットです(笑)

誤爆後もしばらく反応なく、頼りのプロトバイブ70に再度変更。
流れは結構効いてきて、流れはいい感じ。

微波動アイで微弱にプルプルさせながら明暗へドリフトさせる、反応なし。そのまま暗部の橋脚ヨレを通す。



グググンっ!!!
少しヌルっとしたバイト!




大雨の影響で水温が下がった影響かバイトが小さかった。
5oupykes328i7xkf3hp5_480_480-dfa653fb.jpg
50あるなしのシーバス!
人生初ロケで釣った記念すべき1匹。

もうめ~~~~~~~っちゃ嬉しくて大喜び。

しかし、撮れ高としては微妙なサイズ。
ここから土屋きゅうりが持ってるか持ってないかが問われました。

撮影後の再エントリーから少し経った頃、下流からイナッコだと思われるちょうどいいサイズのベイトの群れが遡上。
明暗部が一気に騒がしくなる。

ここでユニフォース100F ショートリップ CHBモヒートを選択。
utpb9asbz7nuv63wuiwk_480_480-81844a3e.jpg

キャストして明暗部へドリフト。
反応がないため、そのまま先ほどと同じ橋脚のヨレへ流し込む。



ぬ~~~~~~~ごんっごんっごん!!!!



先ほどの魚と比べても重みのある引き!良型であることが伺える。
バラすわけにはいかない。
緊張のファイト。

ネットイン。
g3negasbifzkny49h4j5_480_480-904d5bc7.jpg
65cmの良型!
さすがにロケ成立の1本。
焦りや緊張から解放された瞬間だった。

この後反応なく、無事ロケ終了となりました。

今回の初ロケは自分の中でも鮮明に焼き付いた経験であり、
ロケの難しさや、よりいい映像にできるよう演者としての考え方だったり、前週の秋爆に引っ張られすぎてうまくルアーローテを当てられなかったりとかなり課題が残るロケとなりました。

でも楽しかった!
1本のスズキにこんな感動できるなんて、まるで初めてシーバスを釣った時のような感動でした。

ちなみにインタビューは超絶緊張でうまく話せず、
FIELD STAFF内でも上位ランクで時間がかかったそうです笑笑

長くなりました!
最後までお読みいただきありがとうございました!
是非「FIELD STAFFきゅうりをご紹介|東京リバーシーバス」の動画もご視聴頂けると幸いです。

UNIFORCE100Fの購入はこちら!
【UNIFORCE100F購入ページ】











 

コメントを見る