プロフィール

タケ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:45
  • 昨日のアクセス:272
  • 総アクセス数:956786

QRコード

ベイト不在?

今日の未明は約二週間振りの荒川へ。













サボり過ぎだろ・・と自分でも思うんですが、行けるのに行かないのではなく行きたいけど行けない状態なんです。




なので体力的に多少つらくても、行ける時間は頑張って通うつもり。








今日も疲れていて朝まで眠りたい感じだったし、何より雨がやる気を削いでくる悪条件でしたが、満潮からの下げ始めに間に合うようにベッドを抜け出して荒川へ向かいました。
























今回のプランは下げ始めを橋の明暗でやって、潮位が下がってきたらオープンエリアに移動して様子をみるという作戦。





















まず一カ所目の橋。









・・・荒川に通い始めて一番といっていいほど気配無し(泣)







ここはベイトが入らないと魚も入ってない、居着きもベイトがいないと食ってこないようなイメージのポイント。









明暗の明部をずっと凝視していても、暗部をライトで照らしてみても、イナッコのピチャすらありません。











潮位が変われば状況の変化があるかと思って一時間ほど粘ってみましたが何も無し・・・




移動。


















同じような橋、オープンエリアを数カ所巡ってみますがどこも同じような状況。




















気付けば時間は朝の4時半。日の出のタイムリミットが近づいています。




次が最後の移動です。
























この移動ではポイントの性質を変え、ガレ場が絡んだポイントを選択。



こういうガレ場やテトラが絡むポイントは、橋脚明暗しかストラクチャーが無いポイントと比べると比較的安定してイナッコがついているイメージがあるのでここを選択しました。





















到着して眺めると、少ないながらもイナッコの気配が。






今日一番の雰囲気です。




















ごっつぁんミノー89Fを水面直下でスローに流すと・・・
























40あるなしのロリセイゴが・・
















しかしロリセイゴとはいえ、この状況ではありがたい一尾です(笑)























立て続けにバイトがあり、同サイズを2本ヒットさせるもフックアウト。



フックの先が死んでいるのは分かってたので仕方がないですが、空が白み始めてるし確実にランディングしないといけないサイズの魚でもないので、ひたすらにバイト~やり取り・ジャンプを楽しむ(笑)
















ここで完全に夜が明け、シーバスの気配もスッと消えてしまいました。



















前回に引き続き今回も何とかホゲを回避。毎回首の皮一枚で回避してるような感じです。





僕が行ってる時の荒川の状況がダメなのか・・それとも僕自身がダメなのか(笑)わかりませんが、これからも継続して通ってみたいと思っています。



















タックル

 ロッド・バリスティック93/16

リール・バンキッシュC3000HG

ライン・ダイワSWセンサー16lb+リーダー16lb

ルアー・ごっつぁんミノー89F

コメントを見る

タケさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ミノーとシンペンのローテーシ…
9 時間前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
1 日前
こいのぼりさん

10月21日釣行。
3 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
3 日前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
4 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
6 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
7 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
9 日前
平田孝仁さん

一覧へ