vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アーカイブ

2017年 9月 (12)

2017年 8月 (2)

2017年 7月 (3)

2017年 5月 (2)

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (3)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (12)

2016年11月 (5)

2016年10月 (6)

2016年 9月 (6)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (12)

2016年 6月 (23)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (16)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (17)

2015年11月 (7)

2015年10月 (18)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (16)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (16)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (21)

2015年 1月 (23)

2014年12月 (16)

2014年11月 (18)

2014年10月 (12)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (18)

2014年 7月 (25)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (20)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (13)

2014年 1月 (1)

2013年12月 (7)

2013年11月 (15)

2013年10月 (22)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (18)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (16)

2013年 5月 (18)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (22)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (25)

2012年12月 (14)

2012年11月 (21)

2012年10月 (18)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (16)

2012年 7月 (25)

2012年 6月 (23)

2012年 5月 (22)

2012年 4月 (9)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (19)

2011年11月 (19)

2011年10月 (15)

2011年 9月 (19)

2011年 8月 (21)

2011年 7月 (20)

2011年 6月 (22)

2011年 5月 (25)

2011年 4月 (19)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (19)

2010年11月 (25)

2010年10月 (18)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (14)

2010年 6月 (7)

2000年 3月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:130
  • 総アクセス数:4978685

QRコード

豪州釣旅②レイクボルンバ サラトガのトップゲーム

豪州釣旅②

①はこちら 豪州釣旅①中国~ブリスベン到着


憧れのサラトガを求めドライブ3時間。

レイクが近づいてきた。

途中いくつも橋があった。



何個目かの橋で車を停めてもらった。





レイクボルンバ(ボランバ)から流れている川


やはり水が終わっていた。


素人目でも水位はかなり上昇しているのが分かる。


この先のレイクに行き、もう1発大雨が来て水が橋を越えたら、戻って来れない。でも下にある画像のような大きな雲。




橋の上からも撮影。




セメント色・・・・。

水の透明度は10cm。いや7cm??


思ってはいたが、想像以上のタフな釣りになるんだろうか。






というのも僕が行く数日前に北でハリケーンが発生した模様。




(低気圧イメージ)

コイツの進路は最悪なルート

東海岸総ナメ・・・。

さっき晴れていたのは奇跡だって分かりますね。








しかーーーーーし!!!

トップゲームの釣りは曇天、雨が最高なのを僕は知っています。





魚にとって濁りが気にならない、目の前にルアーをキャストして上げれば良いだけ。

ビームスなら楽勝です。




日没まで1時間切った。1時間勝負。

本番は明日ということで(天気が良ければ)、今はこの地でとにかくキャストしたい。撃てるときに撃っておきたい。





走ること15分。

目の前には至る所ティンバー群




美味しすぎる景色



興奮が最高潮になってきているのが分かる。

脈が速い。

全部ポイントに見えるが魚が付くところはわずか。


好条件が複数絡んでいる木を探しながら、テンポ良くピン撃ち。









ティンバーにヒシモが絡むポイント。

木隣接のヒシモ際など、美味しそうなポイントにシュート



ここでのロッドはビームス7.0Lと7.6L

ルアーは8~12gくらいのポッパーかペンシル


FEEDポッパー7cmをセットした。







なかなかバイトがでない。


魚はそれほど多い訳じゃないのか。



サラトガはどこだ。

今日の付き場はどこだ。

「ガポンッ」と心地良いサウンドのポッピング音が響く。

ショートピッチだと重い音がするFEEDポッパー

集魚効果は抜群


しかし濁っているので、ハング下や木の回り、藻の横、藻の中のスポットなど、真下にいるであろうポイントへ、全てのキャストに集中しないとピンに入らない。

7ftLシリーズは、最終プロトも高いアキュラシーをほこっていたが、量産番は、なんとさらに高い精度が出せる。あるセクションの働きが素晴らしい。

キャストがあんまり楽しいので、厳しいポイントを見つけてはバシっ打ち込んだり、「あ~~~」と船を寄せてもらったり(笑













・・・それは突然やってきた













シャッ!!!










き・来た・・・・・!


しかもノった・・・。






「ケンさん!サラトガっすよ!!!」



YES!!!



おし、ガップリ食ってる!

さすがビームスLだ、ノリがイイネ!



それほど強い引きではないと聞いていたが、慎重にファイトしネットイン




ぅ~~~






ついに釣ってしまいましたよ

さぁ、見てやってください


コレが豪州の


















サザンサラトガ



釣れて良かった・・!

憧れていた魚をこの手に・・・!

至福すぎ・・・。





もういっちょ別カットを




写真を加工して、美しさを再現したけど、ブログ用(圧縮画像)
ではこの辺が限界です。

実際はこの数倍美しかった。

エラのメタリック感やウロコ

ピンクのスポット


なんという神々しさ。


熱帯魚屋さんで十数万円というのも分かりますね。





1時間は早すぎる。

あっという間に日没。


予報は相変わらず雨。

もし大雨になったら、上に乗せた画像の橋が水没し、ここでの滞在を余儀なくされる。








そんなことはどうでもいーや★


宴会だぜw





YOSHIさん仕込みのオージービーフ





ラムで乾杯♪


「ケンさん、いきなりやっちゃいましたねーーー!!!」

「ありがとう!!!キミのおかげだーー!!」

「ぶっちゅぶっちゅ」

「ぎゃははは」







このロッジ群で泊まりは自分らだけ。

やはりこの水質。この天気予報で人は来ないのでしょう。







巨大マッシュルームも美味かったな~~~




旅の疲れとラムで、かなりの酔い

いつ寝たのか憶えてない。




明日は午前中サラトガ。

am10時には出発し、ロングロングドライブでバラマンディを目指します。





続く



→豪州釣旅③amサラトガ~移動日





コメントを見る