サクラマスどこー?

  • ジャンル:釣行記
サクラマスは夜明けが釣れる―ー―

という話を聞き、
『夜中に移動して、夜明けと同時に最強ポイント(?)で釣り』
という作戦をしてみました
私が最強ポイントと思ったのは、玉川-雄物川 合流地点
いわずもがなの、超スーパーウルトラ有名場所です


未明 3時 ―——

川モヤが出て、それに月光が遮られ、川辺は怪しい雰囲気に
そして計算外なことに、既に地平線が紺色になりはじめています

慌てて準備し、玉川合流地点に向かう間に、地平線はどんどん
蒼色を強め、オレンジ色まで帯びていきます
あせあせと歩き、やっと目的地に着いた私の目に入ったのは、

Σ(°Д°; 「人がいるー!?」

もう準備万端という感じの釣り人のかたが、
ゆうぜんと川面の様子を観察しておられます。
時計を見ました―ー― 3:30

(==; 「お・・・おはようございます」
(^^) 「お~? おはようございます!」

ともかく、完全に日が出る前になるたけ投げたい、と、
すこし離れたところで竿をだしました

k-tenブルーオーシャン90S→ シャロースライト(前釣れた物)
→k-ten ブルーオーシャン115 ディープダイバー仕様・・・

nv3utkewj2gtywa6a9gg_480_480-cc76808a.jpg
(ディープダイバー仕様のブルーオーシャン
 『オッタークラフト』社のアルミリップをつけたもの)

なんて試しているうちに、すぐに明るくなっていきます
4時なると、もう普通に人がどやどや来るようになりました

(・・; (平日なのに)

もしかしたら『会社に行く前にちょっと』なんていう方たち
なのかもしれません
皆さんのいでたちや、竿を振る様子を見ると、私のような
初心者ではなく、百戦錬磨なベテランの方が多いようです




vopghngwkgizmfh9b5hk_480_480-ee2b70df.jpg
4時では、もう昼間みたいな明るさに

5時になりましたが、誰も釣れてはいません
私は手持ちのルアーをジグまで全部ローテしてしまい、
明るくなったこともあり、帰りたくなりました
が、他の方はちょっと休憩を入れるだけで、平気な様子で続行
隣の方が諦めたら私も諦めようと思っていたのですが、
淡々とキャストを繰り返し、まったく諦める気配がありません

そこで、私は―ー―









8x6o6hdoej46b7f8jbju_480_480-a927d4f3.jpg

ということで、6時前に退却しました(><
トゥイッチングもしたせいで、背筋がバキバキでした
もっと『ジャー筋』を鍛えないとダメなようです





pgc6r26bg3jc4po37rpz_480_480-272141c0.jpg
今回、良いなあ、と発見したルアーは、
『サイレントアサシン80S』でした(師匠がくれたもの)
トゥイッチングの時の動きが良いです! 
横にも跳び、跳んだあとにいい感じで漂います
(これで河口のチヌを釣りまくるyoutube動画を見たことが)

k-tenブルーオーシャンのシンキングだと、ウェイトボールの
位置のせいか、跳んだあとに頭を下にしてスーッと沈み、
ちょっと不自然な感じに見えます。
その代わり、タダ巻き時に沈めやすく根掛かりしにくいのは
ブルーオーシャンなので、使い分けしようと思います

それにしても、サクラマスって、厳しいものですね・・・
(==;;;
 

コメントを見る