プロフィール

鎌田智輝

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:34
  • 総アクセス数:183012

QRコード

『砂マル』

10月いっぱいをもって、個人的に終了とした今年の川鱸。
その振り返りは真冬の冬眠期間にでも、ブログにしてみたいと思っております。
まだ釣れそうな、でもそろそろ海の釣りも…


少し後ろ髪をひかれながら10月最終日、仲間とわちゃわちゃ釣り納めを行い、川シーズン閉幕としたところでありますd( ̄  ̄)

rc7bfu6kymtokca6m2hn_480_361-25d6dbae.jpg


そして、11月。


秋田県のシーバスシーズンにおいて、一般的に釣れる「ほぼ」最終盤にあたる時期となりました。



いかがお過ごしでしょうか??
いい釣りされてますか??( ̄  ̄)



今月に入りフィールドのロケーションに合わせてロッドをチェンジ。

夏から秋まで振り続けた風神ADヴァンクール92Hから。

jhkm3uspdejcceh6orjb_480_320-ff62dd3f.jpg
大場所、磯用の風神ADバンカー111MXに持ち替えて。


ウェーダーからウェットスーツに衣替えをして、磯に通う日々が続いております。
相変わらずしっくりくるグローブがありませんが…笑


個人的に磯の釣りで好きなのが、
『ナイトゲームでの回遊系』を打つ釣り。


もちろんサラシを打ちたいのはやまやまですが…
そこはサラリーマン。


休みの日に、週に一回程度磯に立つ程度では!!
ワタクシの釣り欲は満たされないのであります!!
な〜〜んて(´∀`)笑笑


夜の磯場に通う目的は単に釣行回数を増やすだけではなく、1番の目的は産卵行動の絡むプリのスクール狙い。

これから産卵に向けてシャローで荒食いを始める外洋のシーバスを狙い、荒食いを行なうシャローと産卵する為のディープが隣接した潮の効きやすい磯場の潮目を狙う釣りですが。


昨年はこの釣りがガッツリハマり続け、ある程度群れの位置を把握した状態で条件にアジャストしつつ数を出せたのですが…

8mkkhejsu8zvvcfs8kzi_480_320-2c227d6b.jpg

が!!!
今年は今のところ不発が続いております!!
非常に悔しい!!笑笑


仕事終わりに風を見つつ男鹿半島へ通っていますが完全にハズしてる感じであります!!笑(._.)



いくらナイトゲームといえどそこは磯場。
ある程度の風、うねり、潮位など魚が動く為の条件があり、なかな〜か海とのタイミングが合わず。


そうこうしているうちに魚との距離が遠ざかり、気づけば「スランプ状態」にハマっていた11月第1週。



毎年、年に数回必ず訪れるスランプですが、今年は順調に魚を出し続けていただけに徐々に焦りも募り、釣りのテンポもズレだし…


頭ではフィールドの特性と状況を理解できていても、魚からの反応が返ってこない状態。


辛いですよねぇ…。( ̄  ̄)



しかし、時期ごとに最もアツイ「今」の釣りをするために。
何より自分の経験値とレベルをより上げる為に。



何事も勉強の毎日であります!!!



その中で今年力を入れつつあるのが、サーフの釣り。
796pnisi7zes6umk4tpb_480_320-14bac039.jpg

「なんとなく」避けてきたこの釣りですが、自分の引き出しに足りない何かを掴めそうで数年ぶりに砂場へ。



この日は荒れる直前のタイミング。
ズレたテンポから初心に立ち返る為に、自分の釣りのベースにあるロッド「ハイローラー」に糸を通す。

62e43zhedv8cyj3f74j5_480_309-154f94d7.jpg

久しぶりにサーフの釣りをして感じることは、やはりシーバスは「流れ」を釣る釣りであること。



川の下流も上流も。


春も秋も、磯も、小場所も大場所も。



フィールドの規模、条件は違えど地形に沿って走る「流れ」をベースに組み立てるのがシーバス釣りだと再認識するのであります。



気持ち的に焦った状態で狂い気味だった感覚は、仲間とくだらない話を交わしながら魚を探す中で徐々に整っていき。



無駄な力も抜けて♪



久しぶりに「あっ、これだ」と思う流れと出会う。



そして1発かけ損ねたのち、すぐ掛け直し。
久しぶりの1匹を掴むのでありました。



あ〜〜〜しんどかった。
ようやくホッと一息!!!


ありがとよ〜〜✌︎✌︎
kvxj4mfyta9emnkhchpo_480_320-d416c9b2.jpg

自分の釣りにおいて中心にある「ドリフトの釣り」にかかせないのがパンチライン95のオリジナル。



流れを使って魚の口元まで運ぶマニュアル感と、流れを掴みつつ漂いつつ、そのフワフワ感が場所を問わず魚を見つけてくれる、頼りになるルアーです(^_-)



さて、自分は釣ったので大体あの辺があんな感じでこうなってるからこうやって…
ってパイセンにも釣って欲しいのに



「ほら食った!!!!」
で、まさかのクロソイ!!!笑

t3dy74wt7xuycxa9u7nb_480_320-1d869f85.jpg
ウェアとクロソイの柄おそろい!!?



な〜〜んて
わちゃわちゃやりつつ♪



この日のパターンが掴めれば、スランプなんて嘘だったかのように2人で連発モードに。

e3wb8ra6mtw5zvgrz6xp_480_361-19719ac2.jpg

bn6u6btacsj6w3psvkwm_480_320-afe528f2.jpg
サンドバーを沿った流れがディープに落ち込むあたりでヨレる「あの辺」をよりスローにじっくり、若干レンジを入れて止め気味に見せるドーバー99Fでも追加しつつ。



まさに「秋のサーフ」なグッドコンディションな魚も登場!!

5b3bbk4frb8tbnixv9o9_480_361-dd58094f.jpg

6ecg47aujjchxro7xep4_480_320-718160af.jpg
からの、釣れる流れを探すことにとにかく長けているパンチラン95。


あれこれ試したものの結局このルアーに助けてもらった感じです♪


この1匹をきっかけにひとまわりサイズのいい群れが入り。
7mopwd5knu5yda2run9h_480_361-4c3c5842.jpg
パイセンにランカーを持って行かれて、なんだかんだ2人で余裕の二桁に到達した頃撤収となりました♪



さぁ!!!!!!
残り少ないシーバスシーズン!!!!!



楽しむ気持ちの対極で、
ズッシリと重くのしかかる結果を出したい気持ちを天秤に掛けながら笑



安全第一で遊びたいと思います♪♪



がんばりますよーーー!!!
おしまい✌︎

コメントを見る