プロフィール

パズデザイン

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:148
  • 昨日のアクセス:1422
  • 総アクセス数:2702285

厳寒期ウェーディングの必需品!!

皆様こんにちは!!
コジマです。

もう言う間でもないですが…


急にめっちゃ寒くなりすぎでしょ!!!!!!

いや、何なん?
ちっちゃい秋ってちっちゃ過ぎて見つけきらんやったわ!!

という事で、秋を通り過ぎ一気に厳寒期の雰囲気が漂ってきました…

とは言え、シーバスに関して言えば実は全国的にも年内一杯はハイシーズンラストスパートってな感じの場所も多く、例えば東京湾の干潟ウェーディングゲームなんかも良いシーズンですよね!!

ただ、やっぱり寒いものは寒い!!


という事でこの時期の必需品がこちら!!


fpp5gys75jf8t8hnut66_480_480-4ffd1a00.jpg
PCW-011 CRチェストハイブーツウェーダー(FS)
価格:¥36,000(税込¥39,600) 
本体:クロロプレン(5㎜厚)
ブーツ:PVC/フェルトピン
サイズ:
S(24㎝)、M(25㎝)、L(26㎝)、XL(27㎝)、3L(28㎝)、4L(29㎝
カラー:チャコール
製品ページはこちら



そうです、クロロプレンウェーダーです♪

厳寒期ウェーディングの最重要アイテムも言っても過言ではないでクロロプレンウェーダーです。

なぜ重要かって?

そりゃあシンプルに…


暖かいから!!!!

ですよ。


クロロプレンウェーダー、使った事がない方は是非使って体感していただきたい!!

やっぱり格段に暖かいんですよ♪

私も一時期生産出来ていないタイミングなんかは透湿ウェーダーにインナー、ミドラー工夫してやってましたが、やっぱりクロロプレンウェーダーは別格に暖かいです。

んで、暖かいと何が変わるかって
『集中力』が大幅に変わります。

奥歯が噛み合わないほど寒い状態で何時間も浸かって釣りなんて出来ないですし、低水温期の小さなアタリや細かい流れの変化なんて感じ取れませんよね。

寒いとトイレも近くなるんでそういった不安感もあって釣りどころじゃないですよね…

なので是非とも厳寒期の釣りには使っていただきたいアイテムです。


そんなCRチェストハイブーツウェーダーですが、本体には保温性に優れる5㎜厚クロロプレンを使用

5㎜厚ですがクロロプレン生地自体が柔らかく、履き心地・着心地も良いと思います。

また、厳寒期用のウェーダーらしく胸部分にはハンドウォーマーポケットを配置

kygznk8r88npn8wx87wf_480_480-527d1a51.jpg
ハンドウォーマーポケット

uspz4dp9pw8tspfdnbti_480_480-3a76f571.jpg
こんなくらいのサイズ感です!!


そして、画像ではわかりませんが
今作はブーツ内にクロロプレンを貼っています

これによりPVCブーツの弱点であった『水圧による締め付け』を緩和
もちろん冬場の釣行に関しては足先の保温力アップにも貢献しています。
※クロロプレンの内貼りがあるので透湿タイプのウェーダーのブーツより半サイズ程小さくなりますのでご注意ください。


ソールはオールマイティーなフェルトスパイク底。

ii7yfb2mc6ta5sdh9a96_480_480-78e32b71.jpg
フェルトスパイク底
※弊社のスパイクピンはピンの立ち過ぎによる岩場での滑りを防ぐ為、フェルトと同期して減るアルミピンを採用しております。アルミピンは柔らかい為、初回仕様時にピン頭がフェルトと同じ高さまで減りますが、その後はフェルトの減りに同期して減っていきます。
磯靴のように硬いピンをお求めの方にはおすすめ致しません。


と言った感じでシンプルでベーシックな作りではありますが、基本性能のしっかりしたクロロプレンウェーダーかと思います♪


厳寒期のウェーディングシーバスはもちろん、冬季釣り場や湖のトラウトにもオススメです!!
※フェルトを使用したソールですので積雪や凍った足場での使用の際はご注意ください。


と言った感じで厳寒期の必需品・CRチェストハイブーツウェーダーのご紹介でした!!

最後にもう一度言いますが、クロロプレンウェーダーを使った事のない方、是非この冬から使ってみて下さい!!

冬の釣りがとても快適になりますよ♪


と言った感じで今日はこの辺で。







↓Pazdesignの各SNSコンテンツは以下をクリック↓​​​​

・パズデザインHP

・TAGIRI HP

・パズデザイン公式Facebook

・パズデザイン公式Twitter

・パズデザイン公式Instagram

・fimo釣りログ一覧

・スタッフ志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧

コメントを見る