プロフィール

パズデザイン

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/7 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:181
  • 昨日のアクセス:759
  • 総アクセス数:1957746

夏の釣り“熱中症予防の水分補給” 上田克宏(青森県)

皆様こんにちは、青森の上田です。梅雨明けした途端、連日の真夏日に加え雨も少なく河川の水位も下がる一方です。
気温だけ見れば北も南も変わらないですね。気温が30℃を下回って曇っていても湿度が高いので少し動いただけで汗が吹き出てきます。
 
それでも朝夕の気温が少しでも低い時間帯を狙って釣行してます。
 
 
釣…

続きを読む

特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】 Vo.5

フィーモをご覧の皆様、こんにちは。
reedルアー部門担当の吉島(ヨシジマ)です。
先日広報(〇ミズ)より指導があり「もうそろそろ本題に…(怒)」との事でしたので。。
Youやっちゃいますw
【TAGIRI】(タギリ)の特徴のひとつとして、外観のインパクトが上げられます。
自然界では、小魚(ベイトフィッシュ)は空…

続きを読む

新しい生活様式における『熱中症』

皆様こんにちは、シミズです。
2020年からコロナウィルスの感染対策として『マスク生活』が始まり、最近はマスクをつける事が日常となってきました。
そして来ましたね、夏が。全国的に梅雨明けし、本格的な夏がスタートしました。暑い、ただひたすらに暑いです。やる気出してます、太陽のヤツ。
そこで本日は『マスク生活…

続きを読む

夏本番!!快適サンシェードで熱中症対策 小松雅弘(茨城県)

 
皆様こんにちは!!茨城県の小松です。
関東地方でも梅雨明けし、地元では最高気温30℃以上となる日が多くなり、〈〈〈 夏到来 〉〉〉です!!
暑がり&汗っかきの私にとって、『つゆだくシーズン』突入です(^^;
これから高温多湿の日々がやってくるので、熱中症への注意が重要になります。
この時期、発汗にて水分や…

続きを読む

特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】 Vo.4

フィーモをご覧の皆様、こんにちは。
reedルアー部門担当の吉島(ヨシジマ)です。
今回も『TAGIRI』についてお話しをさせて頂きます。
前回の「先の尖がった渓流ミノー」って言葉に出すのはホント簡単ですよね。
各ルアーメーカーがひしめき合う昨今、奇を衒ったものは一瞬にして黙殺されてしまうジャンル…
私自身、渓流…

続きを読む

Pazdesignテスター志賀憲太郎の 【夢道中】 Vo.7

みなさんこんにちは!
少し更新が遅くなってしまいましたが、今回は中禅寺湖第7戦!!
タックルベリー宇都宮店のしゅうへい君と行った、6月15日の釣行記録です(^^♪
やっと中禅寺湖も初夏の陽気に包まれ、昼間は17度まで上がるようになりました!
晴れ間にはハルゼミも鳴き出し、セミパターン突入の合図♪
今回は中禅寺湖の…

続きを読む

小さな巨人!ディブルシリーズ 森田茂樹(福岡県)

皆さん、こんにちは福岡の森田です。
毎日蒸し暑い日が続いてますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私はヘロヘロになりながら仕事してます。釣りは元気に行ってますが…笑 近場にですが!!
さて本題に入りますが私が良く行く近場の河川なんですがエビやカニが沢山居まして、良く観察しているとエビが何かに追われて水…

続きを読む

特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】 Vo.3

フィーモをご覧の皆様、こんにちは。
reedルアー部門担当の吉島(ヨシジマ)です。
今回で連載その③まで来ましたね。
なんだ意外と書けるじゃん!と自画自賛している52才(オジサン)ですw
前回よりダラダラと進行してる、渓流ハンドメイドミノー【TAGIRI】(タギリ)
このミノーの最大のコンセプトは「アップストリー…

続きを読む

害虫の悩みを軽減するオススメの害虫防止ハット! 白土高利(北海道)

皆さん、こんにちは 北海道の白土 高利です。
北海道は6月1日~6月20日まで「緊急事態宣言」、6月21日~7月11日まで「まん延防止策」が発令しており、道内での規制も強まっていました。
不要不急の外出を避けて、釣行を我慢していたアングラーさんもたくさんおりました。もちろん私もその一人です。
ハイシーズンを向える…

続きを読む

釣れなくても諦めずに通えば… 平中竜児(和歌山県)

皆さんこんにちは。
和歌山の平中と申します。
彼是ヒラスズキを追いかけて20数年になり、現在も通っているフィールドについては17年以上毎年欠かさず通い続けております。
一つのポイントに長い事通い続けるにはそれなりのモチベーションが重要になると思いますが、自身が納得のいくサイズのヒラスズキを釣り上げる事が出…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ