プロフィール

パズデザイン

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1045
  • 昨日のアクセス:1626
  • 総アクセス数:1200102

夢の「70」は… 佐藤浩(秋田県)

秋田の佐藤です。
秋田のサクラマスは今年は好調で連日賑わってますが、記録的な5月猛暑で減水気味…一雨欲しい所です。
サクラマスアングラーなら、70アップは一つの夢だと思います。
自分もその一人なんですが、最大68センチ止まり。
65以上は、秋田ではけっこう釣れるのですが、70のハードルはなかなか高いんです…
それ…

続きを読む

秋田解禁と動画の裏話!! 佐藤浩(秋田県)

こんにちは!
秋田の佐藤です。
3月21日、いよいよ待望の秋田解禁です(河川により4月1日) 。
私は二日後の日曜日、川に向かいましたが朝起きたらまさかの雪!
2月から秋田市内は全く雪が無かったのに真冬に戻りました。
川の土手のつくしんぼうも雪を被って寒そう。
寒かったのでハイブリッドウェーダを履き小さい沢の堰…

続きを読む

期待の新戦力!! 佐藤浩(秋田県)

東北もそろそろ海アメマス・サクラマスのシーズンですが、冬型の低気圧のため釣りに行けず、悶々としている秋田の佐藤です。  
中々釣りが出来る日が少ない…
そんな悶々とした中ですが、今シーズンは実は楽しみなルアーがあります。
それは「海晴」!!
やる気のある海のサクラマスを狙う場合、基本メソッドは表層のただ巻…

続きを読む

2019年Pazdedsignカタログが届きました!!

皆様こんにちは!!
コジマです。
お待たせしました!!
Pazdesign2019カタログが完成しました!!!!
Pazdesign2019カタログ
昨年、一昨年とガラッと変わりまして、今年はシンプルに♪
HPやfimoのTOPバナーでお馴染みの25周年仕様になっております。
25年のその向こう側を覗くと、そこには色々なPazdesignがある。
アング…

続きを読む

意外な「魚!?」との出会い 佐藤浩(秋田県)

こんにちは、秋田の佐藤です。
今回は11月9日に福島県真野川のサケ有効利用調査に行ってきました。
結果はボーズでしたが、楽しい『お魚』との出会いがあったのでレポートします(笑) 
真野川は一昨年も行きましたが、その時は調査開始一時間前に地震があり、直後にサケがいなくなり釣果無しでした。
今回はどうかなと思っ…

続きを読む

沢には秋の気配が… 佐藤浩(秋田県)

こんにちは、秋田の佐藤です。
今年の夏は連日30度超えの猛暑、そして、山はアブの猛攻!
奴らときたらシャツの上からでも平気で攻撃してくるので、川に行くのも億劫になりがちでした。
9月に入り、朝夕は涼しくなってきたので沢に秋を探しに。
アブは殆ど消え、だいぶ釣りやすくなってました(笑)
ただ、アブは消えたけど…

続きを読む

チョイ釣りのつもりが… 佐藤浩(秋田県)

こんにちは!秋田の佐藤です。
渓流もハイシーズンになり、ビッグトラウトを求めブラウンやニジマスと、様々な魚をストイックに追ってます。
しかし真夏日の連続で川も私も渇水きみ(笑)
ちょっと疲れたので、たまには小物で癒されようとキス釣りに行ってきました! 
開始早々ブルブルと小気味良いアタリでピンギスが上がっ…

続きを読む

行きたい釣りが多すぎて困る4月!! 佐藤浩(秋田県)

本当に困った!
4月に入って、秋田は渓流とサクラマスが解禁!
どちらに行けば良いのか、本当に困ります(笑)
おまけに、早春のダム湖も捨てがたい!
…と、いうことで、あちこちに出没している佐藤です(笑)  
4月の東北は、夏のように暑いと思っても次の日には雪が降って真冬に逆戻り。
まだまだ冬物を引っ込める訳にもい…

続きを読む

春が待ちきれず… 佐藤浩(秋田県)

記録的寒波が日本列島を覆い寒い毎日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?
私も流行に遅れず、インフルエンザをしっかりゲット(泣)
体調管理が大事だと身をもって痛感しています。 
各地ではフィッシングショーが行われていますんで、皆様もしっかりとインフルエンザ対策されて下さいね。
 
ところで先日、2018年初…

続きを読む

安全性と快適性について!!『ルアマガリバー』掲載情報!!

皆様こんにちは!!
コジマです。
本日は雑誌掲載情報です!!
21日に発売になりました『ルアーマガジンリバー2月号』にて、安全性と快適性の両立についての記事を4Pに渡って掲載して頂いております。
この号は来春のサクラマス解禁に向けた特集号で、その中で本流域での釣りにおいて、『より安全に、より快適に』という内…

続きを読む