カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:112
  • 昨日のアクセス:251
  • 総アクセス数:379147

QRコード

ストーム:ブーツ120

sfwc9zy85gpfhuddbumd_480_480-27804add.jpg
120mm 21g フローティング

 ブーツは元々原工房というハンドメイドルアー工房からリリースされていたウッド製ルアーでした。原工房は、確かミラクルワークスから暖簾分けされたメーカーだったと記憶しています。
 さて、写真のルアーは、ストームが原工房のブーツをプラ化したものです。プラ化したといっても、重心移動システムなどといった凝ったものは組み込まれておらず固定重心の完全サイレントで、このあたりはオリジナルのブーツを踏襲しているものと思われます。
完全な水面直下特化型で、おでこの部分が抵抗になって大きな引き波を作って泳ぎます。
 このブーツの真骨頂はジャークです。おでこ部分が水を掴んで激しい音を立てて魚を誘います。ウェイクベイトの中では荒れ模様にも強いです。
 販売時に付属していたフックは赤く塗られており、スコーピオンフックと呼ばれていたと思います。トレブルフックの真下になる1本だけが長く、少しでもフッキング率を高めようとしていましたが、あまり品質がいいとは言えないので、自分の信頼できるフックに交換しています。

コメントを見る