プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/1 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:232
  • 昨日のアクセス:1081
  • 総アクセス数:5432809

APIA Homepage

代替テキストを記述

今年の締めくくりはジャイアントで! 梶谷傳則

いよいよ今年も残り僅かとなりました。師走の候、皆さん如何お過ごしでしょうか?日に日に寒さも増してくる頃かとも思います。お身体、体調にはくれぐれも気をつけて頂きたいところです。
 
さて、2018年も12月に入り地元シーバスも大詰め、各河川やエリアでは、徐々に魚も抜け始め、ここ最近では時合いの短い粘りの釣りといったイメージを強く感じさせられております。
本来ならこの時期は地元外洋に力を入れるタイミングでもありますが、今年に限っては未だ東の河川は大橋川に足を運んでおります。今年の冬は暖冬との話も耳にし、そんな事からか河川の水温も例年よりは少し高め。まだまだチャンスがあるのではないかと、また、この時期の魅力的な一つにモンスタークラスの一発の可能性も高く、そんな夢あるフィールドだけに期待も膨らみます。
そんな中、一発を期待し投げ続けているルアーにジャイアントがあり、ここぞのタイミングにしっかりと魚を出す事ができています。
 
 my82eydifxou8yy5msab_480_480-56ff235d.jpg
 

この写真は、SWAP帰りの与島PAで撮った一枚です。
これ、この時決めてました。
年内に必ずジャイアントでいい魚を釣りたいと。
 
そんな帰り道に寄った大橋川。これ明るい時間帯でのジャイアントはどうなのか?
 
なんて探りの釣りは、連日ナイトゲームでいい魚が出ているエリアはブレイクラインを意識したアプローチ。これ、沖へキャストしたジャイアントは見切られない程度の巻き速度でジャイアントをしっかり水に馴染ませ、ブレイクへ差し掛かる辺りからジャークで誘いを入れる。たまにハンドル2、3回転の早巻きはしっかり水を揺さぶる感じもまた効果的かと。
そんなジャイアントの動きを確認しながらの横歩きはブレイク上でジャイアントを止めた瞬間にブレイク際からデカイ口を開けて喰い上げてきてくれました。
もう、これほんと明るい時間帯でのバイトシーン丸見えのシビれるやつです!
 
勿論、ロッドはグランデージ。そんな足元からの不意に喰い上げるバイトは、このロッドの持ち味でもあるしなやかさで弾く事なくきっちり掛け、そしてやんわりいなしキャッチへと繋がりました。
 
もう、全てがリンクした瞬間の感無量な一本でした。
 
 2hfns5gsje57ppi67xuc_480_480-87269ab8.jpg

LURE  LAMMTARRA GIANT 177 (ボラ)
ROD  GRANDAGE STD 96MH

そして、そのままのイメージでナイトゲームへ、これスローな展開、ブレイクを絡めた攻めはドリフトからの軽いトゥイッチに連発とはいかないもののきっちりと反応してくれました。

2xi466anj75afwdyodch_480_480-64a9511a.jpg


3rcphcuo9dy3uobcuf73_480_480-68af9fe5.jpg
LURE LAMMTARRA GIANT 177 (ボラ)
 
こうして投げる度に釣れるイメージや信頼度も高まり、そこに居てくれたら、しっかりアプローチできていれば反応を得られるポテンシャルを感じつつ。

62795wcpd7ey5nt5ftj5_480_480-5b159b84.jpg

LURE  LAMMTARRA GIANT 177 (マイワシ)

729jrtdhxpr6yecdwwrn_480_480-2b5a48ee.jpg

LURE  LAMMTARRA GIANT 177 (ボラ)

また別の日には、今期ジャイアントでのラストフィッシュになるかもしれない?
そんな水深50センチあるなしの馬瀬狙いはラインを張らず緩めらずのダウンドリフトにハマーナイトに文句なしのグッドサイズも出てくれてます。
 
こんな感じで、まだまだチャンスがあるであろう大橋川。今期ラストスパートはこのジャイアントに託してもいいんじゃないかと思い、また皆さんにも是非ジャイアントで、いい釣りをデカイ魚を手にして頂けたらと、最高の一匹に出会えるようにと願うばかりでございます。
 pnppzirbfnd23cwj8pwn_480_480-1619c6f8.jpg
 agu6zmt9n3wgbb2jinc6_480_480-199e3e94.jpg

LURE  LAMMTARRA GIANT 177 (ハマーナイト)
 
さて、こんな感じでここまで書かせて頂いた今期、梶谷のアピアブログも今回が最後になるかと思います。
分かりやすく、見やすく伝わりやすくと思い書かせて頂いた中、お見苦しい箇所もあったかとも思われます。そんな中でも観覧して頂きました皆さま。また各地イベントやフィールド等でお会いし、お声を掛けて頂いた皆さまに対しても合わせて心から感謝致します。
また、冒頭でも述べましたが、今年も残り僅かとなりました。皆さまが事故や怪我のない釣りに、また充実した日々を過ごして頂ければ幸いかと思います。
今年一年、アピアブログをご覧頂き本当にありがとうございました。
 

コメントを見る