プロフィール

APIA

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:155
  • 昨日のアクセス:427
  • 総アクセス数:6270585

タグ

APIA Homepage

代替テキストを記述

はじめまして Part2 by鈴木達也

APIAスタッフ・ブログをご覧の皆様、初めまして!



この度、APIA・ライトゲーム部門のアンバサダーに就任することになった鈴木達也と申します。



SNSやブログでは『すずたつ』のハンドルネームで登録をしてありますのでお近付きの印に是非お友達になってくださいね。


〜Facebook〜




APIAの仲間に入ることに恐れ多い部分はありますがコツコツと頑張っていきたいと思います。



まずは僕の自己紹介から…



愛知県在住で1986年生まれの32歳です。



ホームフィールドは愛知県の知多半島という場所です。シャローフラットな地形をした知多半島という土地でメバルを楽しんでいます。



専門分野はライトゲームです。細かく言えばメバルゲームが1番の専門になります。得意な攻め方はフロートを使った『スローな釣り』です。



僕はメバルのメインベイトはアミだと考えていて主食となる対・アミの攻め方をひたすら勉強してきました。



これはアミパターンでの全国各地、共通の釣り方としてやっていけるのではないのかと考えています。



※小魚等のベイトパターンは別の攻め方



ライトゲーム=手軽な釣り



こんなイメージの方は多いですよね?



しかし愛知県のライトゲームは厳しいんです…



アジのサイズ?基本豆アジです。



しかも数は少ないです。



一瞬で消えます(^^;;



メバル?20cmを越せば大きいと言われます。



これが愛知の知多半島と言う地域の現実です。



しかしこのシャローフラットの地形を理解して岩盤の起伏、潮のヨレ、流れが効く場所には良型メバルが潜んでいます。






hxjhcsmxbiynz2ed6fos_480_360-e7c9c841.jpg







zuy3s328maydawievmws_441_480-70235daa.jpg





僕や同じ愛知県のAPIA・アンバサダーの内田さんはテトラ帯はもちろんのこと、上記のような場所を重点的に狙っています。






ubxma3cvchdug6kwgof2_480_360-a0277ed3.jpg







遠浅な場所で遠くのブレイクを狙うには何が得策か考えた結果、フロートに辿り着きました。



フロートの釣りにドップリとハマること約10年。



知多半島という場所でやっと自分の思い描く釣りが出来るようになってきました。






okbdhor7odb8t3hhabm3_480_388-42df5406.jpg







5oaue8jb8fgd3ifvz55h_360_480-6b865218.jpg





フロートの最大の魅力は?



と聞かれれば飛距離です♪♪



と言いたいところですが僕の答えは



『遠くにいるメバルにスローにリグを送り込む』

『長い距離をよりスローにメバルに見せる』



そのためのアイテムと考えています。



まだ発展途上の僕ですがライトゲームを楽しむ全ての方、APIAの力になれるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。



僕自身、夏はウェーディングでシーバスや黒鯛を狙うシーンも多いのでシーバスが好きで冬はライトゲームやりたい!って人は是非仲良くして下さいね(^^)


新発売となるこのロッド…
 
 
 
早く使いこなしたい♪♪
 
 
 
 
zccrfguc6gxga84974ad_259_194-deb09ceb.jpg




ライトゲームモデルはもちろんのこと重量のあるフロート、少し大きめのプラグを投げるためにSTDモデルも視野にメバルで使いたいと思います(^^)



カテゴリーと言う壁を壊す…




僕も新たなステージへと旅立ちます♪♪



































 

コメントを見る