萎える

  • カテゴリー:日記/一般
令和初魚は

wwpbnjwkhmf5vshpoxf8_480_480-f7d815d7.jpg

この子でした。
(スモールマウス狙ったのに…チッ)


新社屋のオープンを5/7にした為、準備でGW中も1日の休みも無し。

んなもんで、釣りに関しては引っ越し先に一番近い場所で細々とやってます。


そのエリア、今年は好調なんだか不調なんだか判断しにくい状況。

横に入り込んで来る方々の竿は全く曲がらない中、こちらはポコポコと釣ってる訳で。
(ボコボコと言えない所がミソw)

そんな時に一人でやってると、必ずと言って良い程声を掛けられる。
(釣れてない時は、誰も声掛けてこないのにねぇ…)

ある程度距離を取って入ってくれてる人については、それは全く問題無いし、話好きとしてはむしろ歓迎(笑)

ところが、十中八九…いや十中九.八九、第一声は

「すいません。ルアー何使ってますか?」






…萎える

先ずは挨拶も出来ないのかよ、というのはこの際置いておいく。

何に萎えるかって、この業界に。

どーゆー事か、ちょっと書かせて頂く。

その質問の仕方、聞いてきた本人に罪は無い(と思う)。

開口一番にルアー名を聞いてくるって事は、ルアーが手段ではなく目的になってるって事じゃない?

まあ、「釣る目的」という意味では間違いないのだが、そうじゃない。

「こういう釣り方をする為には、どういったルアーを使うか」ってのが本来の姿じゃないかなと。

先ずルアーの名前を知った所で、使い方が判らなきゃ意味がないと思うんだけど…

こういう質問の仕方をするってのは、業界自体が「ルアーを売る事ありき」という姿勢で進んでる事の表れって事でしょ。

メディアだろうが何だろうが、「このルアーで釣れました」広告ばかりしかなく、「どういう意図でどう使ったか」を細かく説明してるのってほぼ皆無。

以前ティムコのモニターやってた頃、某もんじゃ屋さん(笑)に「業界に関わってるんだから、メディアは見なきゃダメだよ」と言われてから、たまには見るようにしていた。

…まあ見る度に辟易してるけど。

モニター当時は、反面教師として重宝しましたがw

開発秘話的な物を書いてるのもあるけど、あくまで自己視点であり、それを他人が理解出来るかと言えば、正直無理な話。

確かに、自分のやってる事は自分の中では理解出来ている分、他人に伝える難しさは判るけど、それをちゃんと伝えてこその開発じゃないかな、と。

売る努力ばかり優先で、伝える努力(決して釣果を伝えるという意味ではないw)をしないから、業界が衰退していってるんじゃね?

私の場合、「こういう釣り方をしたい」から、それを再現出来るルアーを探し、時にはチューンを施して初めて成立する。

だからこそ飽きずにやり続けられるってのもあるし、その先を見る(楽しむ)事も出来る。

なので、冒頭に挙げた質問をされても「聞いても意味無いよ」としか言えない。

多分、ルアー名を教えても、結局は使えずに終わってしまうから。

タダでルアーを貰えるメディアに出てる連中と違い、一般アングラーの使える金は決まっている。

そこに無駄な金を使わせたくないってのが正直な気持ち。

なので未だにメディアに踊らされてる(毒されてる?)姿を目の当たりにすると、萎えてしまう訳。

もしこれが「どんな釣り方してるんですか?」と聞かれたら、そりゃもうそこから会話地獄の始まりよw

まあ、最低でも2時間は逃がさないね(笑)





…はっ




実は身バレしてて、それが嫌だからそういう質問されないだけか!(爆)








 

コメントを見る