プロフィール

山﨑航希

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:192
  • 昨日のアクセス:168
  • 総アクセス数:509788

QRコード

バチやアミだけじゃない春のパターン

どうも!!お久しぶりです。




前回のブログを更新してからは約一か月と少しが経過してしまいました・・・。

諸事情でしばらく釣りに行けていませんでしたが、3月中旬頃から釣行を再開している山﨑です。


今日からブログもがんばるので、よろしくお願いします!!




さて、東京湾奥は春のパターンである『アミ』『ハク』『バチ』での釣果をSNSで見かける日々が続いていますね。

私も2月はアミパターンで楽しんでいました。

bmfphr7mjtteo42zwf9t_480_270-d307e939.jpg

先日、そんな春を代表するパターンから少し外れたパターンで釣りをしてきたので紹介していきます!!




意外と大きいベイトを捕食
東京湾奥の春のパターンと言えば、バチ・アミ・ハクがぱっと思いつくパターンですよね~。

私は仕事が終わって子供たちが寝てからが釣行時間となるので、夕マズメが絡むバチパターンの時合は捨てています。


この時期のメインのパターンはアミ・ハクがメイン。


しかし、マイクロベイトパターンの中でも、10~12・3㎝のベイトを捕食している場合があります。

それは、イナッココノシロがベイトになっている場合。


そんな個体を狙って釣りを展開できる時期でもあります。




狙うは上げ
下げでも成立するポイントはあると思いますが、上げでベイトが入ってくる時合いを自分は選択しています。


なぜかと言うと。

その時間が釣行できる時間だから。(笑)

と、言うことも理由の一つですが、上げはアミが上ずるタイミングでもあり、ベイトも海から入ってくる時合いでもある。


この時期アングラーが多い下げの時合いを外して釣行できるのでお勧めの時間♪


上げはアミパターンも成立する時間帯なので、ルアーはアミを想定したものとベイトを想定したものを持っていきます。

この日はベイトがイナッコとコノシロ。


LEGARE UNIFORCE130F(プロト)

x8cffwanc6p3yoxp2wvh_480_270-a4a6c8e9.jpg


GUNCRAFT ジョインテッドクロー178F 
fimoオリカラ


a6ygy9ugudxjj6j5twmf_480_270-c0be00a5.jpg


この2つのルアーをメインに釣行しました。




良いサイズをゲット
上げが効きはじめて、河川の流れが反転し始める。

目立ったボイルはないものの、ちらちらとベイト(イナッコ)が見えたりする。


そうしているうちに仲間がHIT♪

S字系が反応が良い様子だったため、ジョインテッドクロー178Fから開始。


明るい側にキャストし、流れを当ててしっかりルアーを動かしながらスローに巻いてくると。

ドンッ!!


からの派手に鰓洗いで1バラシ(泣)

1ッか月ぶりの魚が・・・。


何はともあれ時合い突入♪


S字系で反応が良い状況で、他のルアーも試したい・・・。

UNIFORCE130Fのレードルリップヘッドで、しっかり動かしてレンジをキープしながら巻いてくると。


ドンッ!!


慎重にファイトして。

22oojwby5dxgjjr7rdkt_480_270-94a09fa1.jpg

ゲット!!


魚が上ずっているときはウェイクヘッド、ベイトはいるが水面に雰囲気がないとき、ベイトの下を通したいときはレードルリップヘッド

この使い分けで攻略できちゃいます♪




最後に
このマイクロベイトを捕食している時期にナイスサイズのシーバスが狙いやすいパターンの一つで、時間的にもシビアではないためベイトの動向を探ってみるのも楽しいですよ。

アミ・ハクのパターンに加えて大きめのルアーも持参してくださいね♪



では、今日はこんなところで。





◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook】
【Twitter】





 

コメントを見る