プロフィール

かずぅ

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:111
  • 総アクセス数:65510

QRコード

ルアーの構造を学ぶ

ここ最近在宅勤務だがたまに現場に行くとついでに釣具屋に行っては散財してくる皆様こん○○は。
かずぅです。

本日、仕事の合間にバイブレーションプラグについて調べていたんだが、バイブには中身が詰まってるタイプと空洞になってる物がある事がわかった。
てか今更かよ!ってツッコミはなしでw

で、先日購入したウェーバー。
して、本日購入したマールアミーゴ。



多分、同じバイブでも構造が全く違うと思われる。

まずサイズ感は同じ。
どっちも60mm前後、重さは14、5g。
まあ、58mmと65mmではかなり違うかもしれんが。

ウェーバーは底をごんごん言わなかった。と言うことは、多分中身が空洞で背中が平らだから。
軽いのに底をごんごん言うアップライジングとマールアミーゴは背中の形がにてる。
で、マールアミーゴは中身が詰まってるそうです。
なのでボトムを攻めるのに最適なルアーであると説明文に書いてありました。

つまり同じバイブレーションでも物によって全く違う使い方が可能なんですね。
皆、細かく使い分けてるのかな。
俺は波動の大きさのローテーションはやってたけど底を取る釣りでなんで皆は色々替えてんだろ?って疑問だったんだけどそう言う事ですか。


俺はマールアミーゴ、初めて買うんですね。
だから後身のアップライジングのが俺の中では古いルアーでこう言う言い方になってしまうんですが、マールアミーゴはアップライジングと形が似てるのでアップライジングのサイズアップ版としての使い方も出来そうだ!
更に重いし身が詰まってるからもっと深い所もお手軽に攻める事が出来そう!

いやぁ、古き良きルアー、俺は大好きです。

コメントを見る

かずぅさんのあわせて読みたい関連釣りログ