巨人メガネのへなちょこ釣行 https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ランカーって何kg位? https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbsz6zzxh 2022-05-23T12:12:00+09:00
しかし満員。
だが、知り合いがいて明暗は散々やったが何もないらしく、オープンを狙っていて全然撃っても良い。とのことなのでやらせてもらった。

だがやはり何もなく、と、対岸で一本あがったな。

そのうち先行者は帰宅。

うーん俺も帰ろうかなぁ。と思ったけど、もう一度ローテして帰ることに。

シンペン→ミノー→バイブ→ロリベときた所で食った!

ゴスン!ってな感じで重厚な感じ。
案の定、元気ってよりも重たくて全然浮いてこない。

しかしその内エラ洗いを一発かましてきたのでヤバいと思い元気な内にすくってしまいました。

持ち上げようと、クソ重い!
え、これランカーか?
と思いましたが、計ってみると70いかないよ。

しかし立派なスズコさんでございました。
因みにたまたま簡易で目方を量るフィッシュグリップ持ってる人が近くにいて貸して頂けたまして体重量ったか2,4kgでした。
普通80cm越えるスズキって何kg位なんでしょうか?


なんとか絞りだしましたがまだまだ渋いマイホーム。
早くしないともっと渋い夏が来ちゃうよ。

ヒットルアー:ローリングベイト77(SHピンク)

]]>
かずぅ
ズーナマチャレンジ https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bboa5z28g 2022-05-20T12:12:00+09:00 うん、風が結構キツイ夜だったがここならどの方向でも対応出来ますね!

少し到着が遅れたが、準備が終わったタイミングでボイルが始まった。

いい感じで引き波が出てます。

とりあえず釣りたいからノガレ。

数投した頃、少しダウンに投げた時にボシュッ!
いやぁ、いい食い方。
なかなかのいい引きでしたが45cm位。
まあまあなのかな?この辺だと。

いい感じだったがしばらくすらとクルクルバチが大量発生しだした。
そしたらボイルも無くなりました。


ここは切り上げナマズを狙いに移動。


して移動先はとある小川?
水深は20cmあるなし。こんな所にナマズがいるという。ちょっと信じがたいが。

説明を受けキャスト練習がてらちょっと明るい所でやってみた。
すると、同行者にパコンッ!
うわっ出た!
本当にいるんだ?こんなとこ!
残念ながらバレてしまったが早々に顔出してくれて期待大になって来ました。

ショートキャストを繰り返すランガンなんだがこれがなかなか難しい。
しかし、子供の頃こんなことやってたんだよね。
だんだん様になって来たみたいでいいところにキャストも決まり出す。

すると、、、パコンッ!出たっ!
でも触らないんだけどw
そのまま引いてると、パコンッ×4!

おいおいww
全然ルアーに触らないw
まだいるわ。ってことでピッチングで狙うとパコンッ×3追加ですw

結局俺にはこのナマズしか反応してくれなかったけど面白いこれ!

聞けばナマズってのは補食がかなり下手くそなんだそうだ。
そのため以下にフッキング率を上げるためありとあらゆるカスタムをルアーに施すとのこと。
リングを二重にしたりテールフックにタコベイト付けたりたか。

まさにナマズルアーカスタムな沼だとか。

つうか釣りって沼だよねw
はまったら抜け出せませぬ。

ナマズ、はまりそうw

ヒットルアー:ノガレ120F(チャートヘッドブラック)

]]>
かずぅ
アーバンフィッシング https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bb9nscrzx 2022-05-19T12:12:00+09:00
実はここへは一度来た事があるんですが、その時は天候がえらく悪く、ただの滝業みたいな感じで全然ダメでしたのでそのリベンジです。


若干明るい時間に到着。
するとボイルっぽいのがちらほらと。

その内、水面に引き波が見え始めましてあからさまに港湾バチが多くなってきました。

そうなると釣りたいのでノガレ。
アップに入れると無反応。
とりあえず扇状に探ってみようとクロスに入れてターンの頂点位でボシュッ!
食ったぞ。
30cmあるなしですが、無事キャッチする事が出来ました。
そして立て続けに同サイズ。
これもダウンに入ってから。
本日はダウンクロスの釣りですねぇ。

この後ノガレに反応ご無くなりまして、シンペンに変更するも反応無し。
沈めるとダメだなぁ。
やっぱ表層かもなぁとほんの少し沈める為、アルデンテ70投入。

なかなかのボイルが出たのでコイツ食いそうと思って狙い打ち。
ダウンクロスで狙ってみたら一発!
少しサイズアップの40位。

しかし40でも引きますね。
凄い元気。

この後、バチがクルクルに変わり全然食ってもらえないのでパイセンが気になってた別の運河の下見。

そこは時合いは終わっていたようですが、引き波のバチが出てまして、居残ったシーバスを一本追加して終了。
35cm位。これもノガレ!
ノガレは運河でとんでもなく強いですね。


ヒットルアー:ノガレ(チャートヘッドブラック)
アルデンテ70(グ・レイ)







]]>
かずぅ
いいサイズ https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbrh8nvwh 2022-05-12T22:22:00+09:00 かずぅです。

釣りに行く気は全くなかったのですが、全然寝付けないので行ってみました。
ポイントはいつもの橋。
まぁー、調子悪いよ。

到着すると先客あり。
知り合いだったのでちょっと話して対岸へ。

先ほど話した感じだと、ちょうどコノシロが入ってきたと。
ここんところコノシロはいるので期待出来ないがいないよりましかな?


対岸には余りコノシロがまわって来てない感じ。
だけど、その下流側が騒がしい。
なのでちょっと行ってみる。
明暗を探りみたが、下げの流れがバッチリきいていて暗から明にきてしまう。

しょうがないので暗い所、橋の奥に投げゆっくり流れに乗せて引いてみた。
その時コノシロの群れが暗い側に入って行ったのでその様子を見てると、ガツン!
食ったぜ。
ここ最近味わった事のないパワフルな引きで暴れでますね。
良型を期待していなしていると浮いてきました。
しかし、ここは障害物が岸際にあるので慎重にランディングしまして、無事キャッチ。

予想通り70アップでした。
そして、散々通っている橋だが、こっちの下流側で釣れたのは初めてでした。


その後、チヌを一本追加して明るくなってきてタイムアップ。
対岸でだべってから帰宅しました。

ヒットルアー:ジョルティミニ8g(クリアキャンディ/オレンジベリー)
ローリングベイト(SHピンク)



]]>
かずぅ
母の日 https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbwnwecrs 2022-05-10T12:12:00+09:00




これ猫?
てかなんで猫?]]>
かずぅ
初めての岩。 https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbbpfdota 2022-05-08T22:22:00+09:00
最初は意気込んでプラグでやってましたが無反応でして、ワームで。

ある程度ポイントを教えて頂き、そこからは自分で工夫してやってみましたがなかなか難しいもんですね。

まずルアーが軽くてどこにいるのかわかんないのと飛ばないのと。
まあ、シーバスのラインセッティングでやってたので当たり前なんですが、ちょっと舐めてました。
★PE0,8号のリーダーは8ポンドにしてました。

でもどうにか一匹釣れてくれまして、運の良いことに初魚が23cmの良型!
一緒に行った人も一匹と二匹釣れて全員ボウズは逃れましたが、渋かった夜でした。


翌日の夜、煮付けで美味しく頂きました。

食える魚って良いですね。


次回はラインセッティングを見直してもっときちんと向き合い、5匹以上か尺メバルを目指します。

]]>
かずぅ
バチパターンなんですか? https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbpcg6dg9 2022-05-06T12:12:00+09:00
到着すると流石にいい潮のおかげか今日は人が多い。
だが先日釣果のあった場所は空いてました。

とりあえずまだ上げの最中。
手前を照らしてみると、んーエビが見えますね。

で、もくもくと投げてますと、暗闇から突然「ここ何か釣れるんですかぁー?」と声をかけられビクッっとなるw
この声の正体はいつものポイント常連のキングだった。
こんなとこに来るのは珍しい。
キングは少し上流側にエントリー。

すると、周辺にもわもわっと怪しい波紋が出てきた。
バチ抜けたか?とデンテ、マニック、パンチラとローテしてみるが不発。
うーん、I字系?
ノガレを入れてみよう。バチなら簡単に食わすべや?
岸からほぼ平行に投げて流れよりも少し早めに巻いて来ると、ボシュッ!っと激しい水しぶき。
気持ちイイ!
だがこれはセイゴでした。30ちょい。

こういうパターンね?と引き続きやってみるが後が続かない。
あれー?バチじゃないのかな?
あまり照らしたくないけど確認してみたがバチは見えず。
エビは相変わらずいますね。

しばらくすると又、モワモワが始まった。
しかし今度はノガレに反応しない。
ならばと先ほどのローテをかますも無反応。
うーん、やっぱI字系?と、ノガレじゃない奴ー、、、ラザミンがあった。
これを上流側から扇状に投げて行くと、ボシュッ!出た!
こいつはガンガン引くねぇ。すんごい元気!
したらば体高が凄いのが来ました。
これはスズキサイズだね!と、計ってみると60ないよ。
案外小さかったな。でかく見えたけど。
しかしサイズアップ&初ラザミンフィッシュでした。

しかしやっぱり後は続かない。


流れもだいぶ早くなってきたしボイルもあまりなくなったから少し下に入れたいのでパンチラ60。
これが正解でアップに入れて割と手前でターンして少し浮いた所でボシュッ!のセイゴ。
サイズダウン。

これでボイルが無くなり終了かな?って感じで何も起きなかったが、上でキングが食わせた!
今度はバイブ?
だが割と上のレンジで食ったそうです。
そしたら俺にもヒット!
そして又々ボシュッ!
この時は又ノガレでした。


これで満足したし反応もないので納竿としました。

でさ、結局ベイトはなんだったのか?
バチは確認出来なかったし、周りも全然釣れてない。(周りバチ抜け狙いが多い)

もしかして、エビ食ってる?
エビパターンなんてあんの?

ヒットルアー:ノガレ120F(チャートヘッドブラック)
ラザミン90(スミダノサクラエビ)
パンチラ60(MURAOKAバチ)







]]>
かずぅ
バチはなくとも https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bb4oxnj59 2022-05-05T12:12:00+09:00
本日は水面の状況的にあまり気配がない。

しかしその内始まるでしょ?とキープキャスティング&プチランガン。

少しぽちゃぽちゃ始まったが、デンテやノガレ等の水面引き波には反応しない。

うーん、風が強くて荒れてるせいか?
と、言うわけで一枚レンジを入れてみた。
だかこの時既にぽちゃぽちゃはなし。

しょうがないので目に見えるヨレや引いてみていい感じの場所を重点的に撃って廻ろう!

するとなんとなく波紋が見えたのでそのヨレを狙い打ち!
するとパンチラがターンした位でコンッ!
食った!

元気に走り回る魚。やべぇやべぇバレるバレるとドラグ緩めまくりの超弱気プレイw
なんとか無事キャッチとなりました。

50位のフッコ。良く引いたなぁ。

本日はこれで反応消えましたが、いつもの橋よりは明らかに釣れる魚がいる(入る)って思えたのでしばらく通ってみようと思いました。


]]>
かずぅ
新ドブ https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbrhsnte7 2022-05-02T12:12:00+09:00 何故かそのタイミングで新場を探そうと思い立つ。

理由は色々あるんだけど、ひとつは又コノシロ見てリーリング速度が上がってしまうんじゃないか?
ってのとそろそろクルクルバチの時期なのでそのチェックとその釣りに合わせてゆっくり巻くことになるので身体にその速度を染み込ませる為かな?

本音は単純に普段の場所に釣れる魚が少ないから。
とにかくサイズ構わず釣りたいんよw


で、下げ5分位にポイント到着。
橋は空いてない予定が入れちゃった。
まあいいや。明るい所でボイルぽいの起きてますから。

ボイルが明るい所で起きてるので明暗関係なくアップに投げる。
先発はアルデンテ95で遠投からのゆっくり広範囲に探って行きました。
上流側から徐々に下りターンするのが橋の下になるようなタイミングでまさにUターンしたその時コツッ。
おお、食ったよ。幸先いいね。
これが45cm程。
橋の下だけどあのボイルの中の一匹な気がする。
でもいいや、何より釣れた!
やっぱスローに引いたら釣れた。
偶然だろうけど。

このボイルはしばらくすると止み明暗の釣りにかえて一通りローテーションしても無反応なので橋はやめました。

もう帰ろうとま思ったけど、今後の為に上流にあるシャローを見に行きました。
特に浅い所は完全に干上がってますね。
そういや橋の所もバイブとかだとボトムノックさしてたな。あそこも浅いな。

で、これじゃ釣りにならんと帰る準備するため明るいさっきの場所に戻ると、道中モワモワが複数発生。
あれ?又始まった?
まあパンチラついてるし、ちょっとやってくかな?
って感じで、モワモワが下って行くのを追いかけながらやっていく。

で、恐らく流れがぶつかって変化するんじゃないの?って所でモワモワが留まりました。
そこでちょっと勝負ですね、

そしたら如何にも大型のモジリじゃん?ってのが見えた。
そこを狙い打ちすると、コン!
食った!
よしよし、非常に元気な魚だ。
だいふジャンプしたな。しかしかかりがおもクソ良くて無事捕獲出来ました。

これが60ちょっとのスズキサイズでした。
これもアップじゃ食わなくて、ボイルの近辺でターンさせたら食いましたね。

で、沖でボイル。
これも狙い通り食わせたが痛恨のバラシ。
手応えは明らかにデカかったが、、、残念。

これでバレたと同時にルアーがぶっ飛んできて糸が絡んじゃったので終了としました。


バチパターンなのかな?
実際一匹のクルクルは確認しましたが他にもベイトはいたのでなにも食ってるかわかんない。
ハクかもね。
モジリを見るとバチっぽいが。


でもちゃんと魚がいるエリアを見つけたのでちょっと通ってみようと思います。


ヒットルアー:アルデンテ95(カルボナーラ)
パンチライン60(鼈甲)



]]>
かずぅ
スランプ脱出の兆し https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bb5yitnjs 2022-04-29T22:22:00+09:00
これは惜しくもランディング間近で突っ込まれて沈んでたゴミに引っ掛かり魚は逃げてしまい連敗は止まらなかったので相当悔しかったので絵文字の○| ̄|_みたいにリアルになったのだが、実は心の中では希望の光が見えていたんですよ。

ここ最近のベイトはコノシロ。
なのでそれに近いルアーを選んだり泳ぎをさせたりするもんだと思いデカイミノーだったりバイブをグリグリ巻いたりしてたんですね。
多分それは正解。
それで釣れた人もいるわけで。
だが、俺は全くかすりもしなかった。

で、前述に戻るわけだが、この時使ったルアーはヒフミのシェリー95。
なんか思ったように動かないしやってみても釣れないから最近出番がなかったんだけど気になるルアーで何故かボックスにずっと入ってたんですよ。
この日は流れもかっとんでいるわけではないが、程良く流れてて動かないようにみえるシェリーでも練習しようと思いました。

アップに投げてゆっくり巻く。ってか巻かない。
只々流れに任せて糸が伸びきるまで暗い中に流して行きました。とんでもない糸ふけは取ってますが!

で暗部に2mから3m程入って行ったでしょうか、糸が伸びルアーがUターンを始めたその時、ング。
ファ?食った!と。

その後は例のゴミ変化となったわけですが、俺はこれでひとつ間違いに気づいたわけです。

恐らくコノシロにつられてリーリングが早くなってたようです。
これは全てのルアーを使ってる場合も。
もちろんワームも。
元々スローリトリーブなタイプでそれで釣れる釣り方の人間なのにですよ。

そして先日、それを実践すると釣果がありました。
それも3ヒット!
まあ、クルクルバチパターンの釣りですが。
その様子は次回にでも。


その場、状況に合わせるのは非常に大事ですが必要以上に合わせるのを重視すると気づかない内に自分の釣りが出来なくなって来て更に釣果が下がるんだなぁってのがわかりました。
俺だけかもしんないけどね。


そんな感じに気づかせてくれたヒフミクリエイティング、そしてシェリーに感謝っす。
そしてシェリーでかけた魚を今度は釣り上げよう!]]>
かずぅ
最近の釣れなさ具合が凄い https://www.fimosw.com/u/kazuchin0120/br5f4bbia7s85p 2022-04-26T22:22:00+09:00
とにかく釣れません。
コノシロつけて泳がせてもたまーにしか食いません。

そんな中、超貴重なバイトを泳がないルアーでさらにデッドスローで食わせましたが、さぁランディングだ!と浮かせようとした時突っ込まれまして何故かゴミに変わってしまいました。

クルクル狙いだったこともありライトタックルだったのが失敗だったかもしれません。


マイホームはかなり厳しいですが、これを機に色々開拓してみようと思います。
とりあえず湾奥の運河から始めよう。そうしよう。]]>
かずぅ