プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:77
  • 昨日のアクセス:406
  • 総アクセス数:14816740

UK SAPPA86WSも2周年(笑)

そうですよね・・(笑)

ほぼ同時発売のマルジン初プラグ(当たり前か・・)

「UK SAPPA86WS」
gv4ccew73reur7vk347d_480_480-5b49e043.jpg
このルアーは・・実に思い入れがあります

シャッド形状でS字スラロームを世に送り出したのは当時としては早過ぎた感があり、更にフローティング仕様だったので一部のコアアングラーから絶賛されただけで消えました(笑)

今では色んなメーカーから出てますが、それを今更作ったところでオリジナルとしては見られない。

そこがこのUK SAPPAの出発点

正直言ってこのUK SAPPAと同じアクションは他には一切ありません。っていうか・・そこを求めて作ってくるメーカーなんて無いでしょうね(笑)売れ線のスラローム系作った方が商売になります

という事で・・SAPPAのスラローム系作ろうよという意見も(笑)

考えてはいますよ、マジで(笑)

オリジナルを超えるヤツを・・

isbvtdkybtbh4kuhmczr_480_480-fc532257.jpg
もう自信しかないルアーです

m2vkb5foym6pophspkmw_480_480-c241cd9e.jpg

pjgo5unea93n97yjpys8_480_480-1812b262.jpg2019年新色です

hv5hwy27ddjnki9xtpbw_480_480-d1d2cdd0.jpg
イベントやWEB用で作ったカラーですが、確か数個しか残ってなかったような?

一部カラーが少しだけあるのみで、現在在庫はほぼ無いのですが、来年春には赤字覚悟で少しだけ作れるように調整中です

ちなみに・・私の手持ちは全色なく・・しかも新品は無し。

展示用にパネルへ貼り付けた物のみ(笑)

なので並べて写真撮れませんでした・・

bhchsp5e6y6y3fwv2b7s_480_480-536701bc.jpg
ちなみに昨夜もイッときました(笑)

中層から表層をふわふわ攻めるだけで引ったくっていくバイト。手元にゴッ!と来る強烈なバイトは堪りませんね!
仲間の撮影後、浜恭と1時間だけ居残り。残りもんではありましたがSAPPAのみでボコボコにしてやりました(笑)

とりあえず上の魚だけ抜いたところでJIN VIBEをボトムに入れてみるとスレ掛かりになってきたのでここで終了。無理矢理数本追加して30本で締めるのもありでしたが、他のアングラーにポイントを譲ることにしてここで終了。

中海はやっぱ凄いな。

もうルアーの力ではなくフィールドの力ですね!

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ