プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:586
  • 昨日のアクセス:1059
  • 総アクセス数:579070

QRコード

固定概念をぶっ潰せ!

定期的に行う調整。
家の近所で流れがある場所。
他に池に行って流れの無い状況下でのアクションチェック。これをやっておかないと稀に感覚と実際のアクションとのズレが出てしまう。
「ダートなんて大差無いんじゃないの?」と思われる方も居ると思うが、自分としてはフィールドに与える状況の変化に結構、差は感じる。

続きを読む

真冬のジャーキングとハンマー効果

そろそろこのログを書こうかな?と確信犯で釣行。ブロガーらしい?「ネタありき」の釣行記。
冬の名物?であるシラスウナギ漁。
(写真を撮っておけば良かった、、、)
釣りにおける灯りについて色々と考えさせられる風景で、諸々の経験から「動かなければずっと点灯していても大丈夫」が自分的な答え。
自分はルアー交換の…

続きを読む

リーダーでセッティング出し

いつもセッティング出しする場所、家の近所。
淡水なので汽水域に比べるとちょっと動きが重くなるのが、、、。
ウズウズして来たら仕事に行く時間を20分くらい早めてこの場所に来るんです。
「ちょっと川でルアー泳がせてから仕事行くよ。」
定期的に見ておかないと感覚と実際のルアーの動きのズレが大きくなるんですよ。

続きを読む

1%だろうが、、、

「そのシーバス、ルアーで釣れるの?」
一瞬だけ間を置き、(その人の釣りを見て)
「マズメに偏食が始まる前ならワンチャンありますね。」
(追い求めないのか、なるほど)
話は変わるが、自分クラスの年齢になると(爆)、15年後の釣りを考え始める。
「身体、動くのか?(真剣)」
いつまでも愉しみたいから先回りして考える。

続きを読む

敗戦も、、、

お盆は仕事なので振り替え的な休み。とは言っても3日間、、、1日削られた、、、。
そんな連休2日目。
まだまだ河川には濁りが見られたので、透明度の高いエリアへ。
正直言うと、ジャーキングはデイゲームの方が出し易い。
やはり動きで誘うアプローチなので視覚をメインに使ってくれる状況の方が良いし、何よりデイゲーム…

続きを読む

#3 ジャーキングの準備を

先日、地元の後輩とジャーキングの準備を。
準備とか、、、汗。
しかしまぁ、呟いたら速攻でロッドを購入してる後輩にビックリしました。
エイムス、ブラックアロー77ML。バランスが良い竿で本人もかなり満足している様子。
自分もちょいと触らせてもらいましたが、まぁキャストは楽ですよね、自分みたいなミドルエイジに…

続きを読む