プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:132
  • 昨日のアクセス:766
  • 総アクセス数:560466

QRコード

2017 釣り初め

ブログ訪問ありがとうございます!







2017年の釣り初めは去年と同じようにライトゲームをしました。



ポイントも同じ漁港の同じ立ち位置、2016年はメバルから始まりましたが、2017年の1匹目は“アイナメ”と決めて釣り開始。






ボトムを丁寧にさぐると開始早々にバイト!







釣れたのはドン…ではなくエゾイソアイナメ!


3文字に略さず言えば名前に“アイナメ”が入ってますからね。立派なアイナメです(笑)










もう1匹目釣れてしまったのでメバルに狙いを変えると…







2投目でパターンを掴んでからはエンドレス(^^)



父とのダブルヒットも多数。

このポイントの魚の付き方は把握していたので効率よく釣れたと思います。




10匹ほど釣ると若干飽きて来るのでアイナメ狙いも挟みながら数釣りをして行きましたがメバルのカウントが伸びるだけ…




なので一旦メバル釣りはやめてアイナメ一本の釣りに変更。




沖の根周り探っていた時、根掛かりそうになったのを外してリフトした瞬間にゴツン‼︎



合わせた直後に根に潜られそうになりましたが、ロッドを思い切り曲げて引き剥がして無事にランディング!







やはりアイナメではありませんが、最後まで抵抗してくれて楽しみました(^^)










その後、明暗の釣りから真っ暗なオープンエリアへと移動してルアーはジグにチェンジ。



ボトムを攻めて根掛かりしかけた所から外した瞬間のコン!で、エゾイソアイナメ登場…もう写真も撮らず即リリースです(笑)







今度はメバルを意識して釣りをするとゴツン‼︎






サイズはそれ程大きくありませんが腹パンで綺麗な魚でした。






この魚を釣った後は一旦車に戻って夜ご飯のカップラーメンを用意。



そしてお湯が沸くまでの間に明暗のパターンでまた1匹ゲット(笑)








周りでは苦戦している様ですがパターンが偏っていてジグ単だとよくて5投で2匹程度ですがウルトラライトジギングの釣りだと5投で5匹が可能に。


メバルはジグで十分に楽しめるのでカラーを少しずつ変えながら釣りまくりました。








ご飯の後もそんな釣りをしていると外道でヒイカが掛かってきたのでちょっとエギングをすると…





しっかり釣れました(^^)




そして再びジグに変えればメバルがエンドレス。

アイナメは狙っても釣れない。



本気を出して素手でジャンパーも着ずにやった時間もありましたがこのパターンからは抜け出せず(笑)




楽しめはしましたが1番釣りたかった魚には出会なかったので今度こそ仕留めたいと思います!





コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
5 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
7 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
9 日前
ねこヒゲさん

一覧へ