アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:642
  • 昨日のアクセス:1201
  • 総アクセス数:15404962

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2016年10月 (4)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (4)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (5)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (12)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (13)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (4)

2001年 1月 (2)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

東京湾奥シーバス −デッドスローなストップ&ゴー

  • カテゴリー:釣行記
イナッコパターンだった昨夜。
家に戻ってブログを書いた。(前回)
水深1m〜2mほどのブレイクライン。
流れはあるけれど、流されるようなもんではない。
スネコンをキャストして、ボトム取ってデッドスロー。
が、結構浮き上がっていたのではないかなぁと。
俺のイメージでは水深50cmくらいには浮き上がっていた…

続きを読む

渡る世間は鬼ばかり、冬のボトムはハゼばかり?

  • カテゴリー:釣行記
フィッシングショーは釣りが好きな人のお祭りだ。
一方、業界人もたくさん集まるので、たくさんの人と挨拶をして話をする機会でもある。
金曜日の夜も土曜日の夜も酒の席を回りながら業界人は集う。
それもフィッシングショーの一面。
良い話もあれば悪い話しも、根も葉もない噂話から、くだらない悪口まで。
俺はあまり他…

続きを読む

フィッシングショー御礼と関連のお話し。

2017年の横浜と大阪のフィッシングショーが終わった。
今回は横浜で11本、大阪で6本の合計17本もステージの上に立たせて頂いた。
横浜はさすがに多過ぎで、土曜日6本、日曜日5本とステージ原稿を用意するだけでも本当に大変だったし、他のことが何にもできなかった。
思い返せば初めてプロアングラーとしてフィッシ…

続きを読む

2017フィッシングショー関連スケジュール

  • カテゴリー:日記/一般
2017年のショー関連スケジュールです。
いきなり横浜から超ハードスケジュールになってしまいましたが、精一杯皆さんのタメになるトークをしたいと思います。
ぜひお越し頂ければ幸いです。
大阪フィッシングショー
2月4日(土) 
09:30〜10:00 APIAブース
オープニングステージ
2月4日(土) 
10:45〜11:20 釣りビジ…

続きを読む

謹賀新年

2017年
謹賀新年
今年もよろしくお願いいたします。
昨年はあまりの忙しさにブログの更新も滞るばかりで、こんなに文章を書かなかった年も無いなぁという年でしたが、今年はなんとか時間を確保してブログ更新頑張りたいと思います。
初釣りは1月4日早朝に。
南房の磯に入って夜明けを待ち、おもにダイビングペンシルをキャ…

続きを読む

湾奥河川ウェーディング

湾奥もいよいよ冬らしい感じ。
これはその少し前のお話し。
この時も数日に1度の割合で冷たい雨が降って、潮は濁っているけど水温もみるみる下がる一方という状態。
この前の日にDVDの撮影を荒川でやっていて、橋回りだと下げで食い渋る。明暗が出ない。橋脚裏でボイル出る、みたいな感じでまあスカッとはしていない状態。…

続きを読む

GT遠征釣行2016 トカラ編

GT遠征釣行2016 トカラ編
 
自分にとって2015年のGT釣りは非常に恵まれた年だった。
35kgを頭に何本かをキャッチすることができた。
開発していたBlueBlueのルアーではバイトやヒットこそあったけど、釣果には結びつかなかった。
一時、意地になってBlueBlueのプロトで釣ろうと頑張っていたが、途中から考…

続きを読む

港湾部&ボートシーバス

すいません、10月の話。
毎年同じ事を言っているが、今年は人生で一番忙しい秋を過ごしている。
釣り以外にもやらなきゃいけないことがたくさんあるし、それでも人生におけるメインのテーマが趣味でも仕事でも釣りのことだから時間が少しでもできれば釣りに繰り出す。
今年はメジャーフィールドの見直しがテーマの一つだっ…

続きを読む

【告知】 imaニコ生放送に出演

  • カテゴリー:日記/一般
いよいよ秋シーズンも本格的になってきましたね。
湾奥シーバスもしっかりと各エリアに入ってきていて、楽しめる季節になりました。
そんな中、我らが兄貴、濱本国彦氏を東京湾奥にお迎えして、ニコニコ生放送にて釣り実況をを行うことになりました。
ぜひ、ご試聴頂ければ幸いです。
一発勝負の釣り場選定。
絶対釣らせた…

続きを読む

ルアマガソルト12月号特別企画

秋田『SEABASS JOURNEY』から戻って、翌々日。
次も東北道をひた走り、宮城の地へ。
ルアマガソルト12月号特別企画。
邪道バトル Vol.03
目が覚めるような空の美しさが、記憶から決して消えることの無い心の奥底の傷をそっと舐める。
国破れて山河あり
あまりの美しさに、そんな言葉が浮かんだが、、、
「いや、破れてな…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ