アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1370
  • 昨日のアクセス:4162
  • 総アクセス数:15138076

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2005/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (5)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (12)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (13)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (4)

2001年 1月 (2)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

希望

  • カテゴリー:日記/一般
向き合った途端、瞬く間に体中を悪寒が走り抜ける。
憎しみが腑を食い荒らし、悲しみが脳で暴れ狂う。
あまりの苦しさに以前はたまらず逃げた。
だけど、逃げれば逃げるほど憎悪は増大するばかりだった。
ならば今一度。大きな勇気を持って戦おう。
許すのでも忘れるのでもない。不完全を認め合うこと。
その戦いを始めよ…

続きを読む

飛躍

  • カテゴリー:日記/一般
逃げるからダメなんだと言い聞かせてみる。
何を今さら失うというのか。
追いかけてくるものに
反転して真っ向から受け止めることにした。
地に足をつけて踏ん張る。
追伸
勇気をくれた方々ありがとう。
夜は雑誌取材。
小潮は風任せ。
最初手こずったがやがていいサイズを連発した。
だけど満足のいく一本は無し。

続きを読む

事後ですが

  • カテゴリー:日記/一般
火曜スペシャルに出ておりました。
誰にも教えなかった割にすごい数のメールが来てたりしてさすがゴールデンというか、皆様ありがとうございます。
今後もたまに出てますのでその際はぜひ(何を?)

続きを読む

すぐ後ろに

  • カテゴリー:日記/一般
時々亡霊を追っているような気分になる。
日頃から追い求めているもの。
心から愛したものだった。
だけど、それはもう二度と戻らない
そういうものであると
どこかで理解しているのに
だけどあきらめるのが悔しくて
ずっと走り続けた。
久々に走るのをやめた。
立ち止まった。
立ち止まった瞬間に心が憎しみに支配される…

続きを読む

憂鬱の果てに

  • カテゴリー:日記/一般
限界を知るということはとても大変だがすごく大事でもある。
限界を知らない人間は、できないことをすぐ他人のせいにする。
限界を知らない人間は、破れたことをすぐに時代のせいにする。
一度でも限界を超えてみる。
心臓が不整脈になるほどの寝不足の中で、
極限まで精神と神経をキンキンに鳴らしてみる。
そこで自分が…

続きを読む

アサリ

  • カテゴリー:日記/一般
今日は三番瀬へ。
今年最後の潮干狩り。
すごい人手でびっくりしつつ、三番瀬で最初に干上がる沖の瀬に渡る。
いつも行く場所は浚渫の影響なのか、どうもぱっとしない感じ。だけど、アサリがいないって訳ではない。今年まだ誰も掘ってない場所にはブドウのようにアサリが固まっていた。3時間掘り続けて過去最高の漁獲高。…

続きを読む

プライド

  • カテゴリー:日記/一般
今の自分がやろうとしていることと、
日頃から人に説いていることがまるで正反対で愕然とした。
それまでの己の言動を全て無にするかの様に一人走り出した自分は、それまでの正義で言えば悪そのものなのかもしれない。
だけどそれこそが本当の自分なのだということに気が付いた瞬間でもあった。
改めて見れば正義と信じて…

続きを読む

  • カテゴリー:日記/一般
祈る祈るただただ祈る。
あなたの幸せをただひたすらに祈る。
今まで自分が何人の人を幸せにして
何人の人を不幸にしてきたかはわからない。
いつだってそこには
弱さの結末にあった後悔に怯える自分がいる。
そんな思いをするくらいなら。
そんな一瞬の勇気だけでいい。
その勇気は出した。
俺にできるのはそれだけ。
せ…

続きを読む

よく見ると凄いんです

  • カテゴリー:日記/一般
今年はカビが凄まじい。
季候も良くなってきたGW明けから我が社にはカビの相談がビシバシと掛かってくる。それは豪華絢爛で有名な旅館や超バブリーな高級ホテルまでもはや悲壮感一杯。とある住宅メーカーの技術センターの人と話したら、カビの相談やクレームがここ3年で数倍に増えたんだそうだ。
なんでそんなに凄いの…

続きを読む

ひと頃に

  • カテゴリー:日記/一般
大事なものが遠くへ行ってしまうような気がして少し憂鬱になる。
未来への希望と大きな期待が入り交じり合う中で、
不安という感情が招く何かが少しずつ僕たちを狂わせる。
狂えば何を失うのかがわかる。
だからといってその流れに抗うことは出来ない。
あがいた朝も待った夜も、結局は最後に全て失った。
朝焼けの中に祈…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ