アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:344
  • 昨日のアクセス:5204
  • 総アクセス数:14782511

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2013/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (5)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (12)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (13)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (4)

2001年 1月 (2)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

北京フィッシングショー その2

  • カテゴリー:日記/一般
続いて、2日目から。
その1はこちらからご覧ください。
ブースを上から見るとこんな感じ。まあ日本と一緒。
この日もブースにはちらほらとお客様が。
カタール、スペイン、マレーシア、南アフリカ、タイ、オーストラリアと、どんどんと良い商談が生まれていく。
成功を確信したのはこの日だった。
朝飯と昼飯はとても質…

続きを読む

北京フィッシングショー

4年前に初めて北京のフィッシングショーに行って思ったことがある。
それは、世界の市場や製品は、日本のメーカー、日本の市場を全く意識していないということであった。
世界最大の釣り具市場は日本国である。
そして、技術的にも世界で間違いなくトップレベルにある、日本の釣り産業。
なんとなくガラパゴス化している…

続きを読む

Blooowin! 第2弾出荷

無事に北京から東京に戻って参りました。
北京FSの様子はまた後ほど詳しく。
Blooowin!140S
Blooowin!140Sについて詳しく知らない方は、こちらの開発経緯からどうぞ。
先日の第1陣出荷もおかげさまで全国各地からいい釣果を頂いてます。
購入後、いきなりランカーかましてくれたのは、ユッキングさん。
ランカーズの有…

続きを読む

横浜FS

横浜FSで僕のイベント後のプレゼントに配布しようとしているものが鋭意制作中。
今のところ、Tシャツを考えている。
絵のデザインは、fimoキックオフ社員の尾形翔平。
彼の繊細な筆遣いから生まれた渾身の力作。
そして、それが伝えるメッセージ。
男に生まれれば、大変なこともたくさんある。
結婚し、家族を持ち、会…

続きを読む

Blooowin!のボトム釣り

北京の前夜は、仲間と美味い酒。
男とは、つくづく哀しい生き物だ。
ましてや、釣り人はなおさら。
Blooowin!はどんどんと増産中。あちこちから、釣果の話を頂いて嬉しい限り。
湾奥でもBlooowin!140Sはでかいという人もいるけれど、実は湾奥で春にこういうビッグミノーでないと捕れない魚もいる。
何種類かそういうパター…

続きを読む

シーライドV動画

現在、発売中のシーライドV。
もちろんジギングでも使っていいのだが、面白いと思っているのは
1.投げライド
どてら流しの時に進行方向(風下)にキャスト。
ちょいちょいと動かすと、大変魅惑的な動きをする。
2.横引きライド
どてら流しの時の、風上側(ジギング)の時、
まずボトムまで落として、そこからすいすい…

続きを読む

北京CHINA FISH2013

僕にはfimoという夢を成し遂げる他に、もう一つ夢があります。
それは日本の釣具を、遊び道具を、世界中に発信して、世界中の人達に遊んでもらうことです。
日本人の繊細さ、こだわり方、道、生き方、その全てを釣具や道具に込めて発信したいと思っています。
それを成し遂げるために作ったのが、BlueBlueです。
僕は日本…

続きを読む

南房ヒラメ

週末は久しぶりのお休み&シーマガの取材。
金曜夜は、BlueBlue関係者が集まって飲む。
小さい会社の現実は色々と大変。
だけど、BlueBlueには夢がある。
それを酒の肴にして、明日を語る。
釣具業界は不況だとか、釣り人口が減少しているとか、色々と言うけれど、
たった70年前の戦後の焼け野原のあの時、レジャーで釣…

続きを読む

スイス出張2013冬

 
フィッシングショーが終わり、慌ただしく準備をしてスイスへと向かった。
今回のでおそらく11回目のスイス出張である。
仕事の内容については書くことができないけど、今回は初めて冬のスイスに行ったのでログを書いてみようかと思った。
 
取引先の社長の故郷はスイス中部のシュヴィーツという人口2万人の街である。

続きを読む

Blooowin!発売

Blooowin!140Sがいよいよ発売します。
先週、房総半島の最先端、館山の工場より全国に向けて出荷開始いたしました。
連休の後半には徐々に店頭に並びます。
ぜひお買い求めくださいませ。
BlueBlueは零細企業のため、お店への営業周りが十分にできていません。
お店に無い場合は、店員さんに置いてもらえるようお願いして…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ