アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1687
  • 昨日のアクセス:1780
  • 総アクセス数:15353135

プロフィール

村岡昌憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2014/4 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (4)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (5)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (12)

2015年 9月 (11)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (13)

2015年 3月 (5)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (9)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (8)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (8)

2013年12月 (5)

2013年11月 (9)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (8)

2013年 8月 (13)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (8)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (15)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (9)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (6)

2012年 2月 (3)

2012年 1月 (9)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (10)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (9)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (10)

2010年11月 (10)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (7)

2010年 8月 (9)

2010年 7月 (8)

2010年 6月 (9)

2010年 5月 (11)

2010年 4月 (8)

2010年 3月 (7)

2010年 2月 (7)

2010年 1月 (5)

2009年12月 (7)

2009年11月 (8)

2009年10月 (8)

2009年 9月 (10)

2009年 8月 (13)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (4)

2009年 5月 (5)

2009年 4月 (5)

2009年 3月 (12)

2009年 2月 (5)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (5)

2008年11月 (1)

2008年10月 (7)

2008年 9月 (9)

2008年 8月 (6)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (8)

2008年 5月 (9)

2008年 4月 (11)

2008年 3月 (10)

2008年 2月 (8)

2008年 1月 (2)

2007年12月 (5)

2007年11月 (4)

2007年10月 (8)

2007年 9月 (3)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (6)

2007年 5月 (13)

2007年 4月 (11)

2007年 3月 (11)

2007年 2月 (7)

2007年 1月 (10)

2006年12月 (4)

2006年11月 (10)

2006年10月 (20)

2006年 9月 (13)

2006年 8月 (9)

2006年 7月 (9)

2006年 6月 (7)

2006年 5月 (14)

2006年 4月 (21)

2006年 3月 (8)

2006年 2月 (4)

2006年 1月 (12)

2005年12月 (6)

2005年11月 (1)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (7)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (13)

2005年 5月 (14)

2005年 4月 (6)

2005年 3月 (16)

2005年 2月 (9)

2005年 1月 (5)

2004年12月 (3)

2004年11月 (12)

2004年10月 (7)

2004年 9月 (5)

2004年 8月 (11)

2004年 7月 (8)

2004年 6月 (7)

2004年 5月 (8)

2004年 4月 (3)

2004年 3月 (5)

2004年 2月 (4)

2004年 1月 (5)

2003年12月 (9)

2003年11月 (10)

2003年10月 (7)

2003年 9月 (8)

2003年 8月 (10)

2003年 7月 (14)

2003年 6月 (9)

2003年 5月 (5)

2003年 4月 (5)

2003年 3月 (6)

2003年 2月 (10)

2003年 1月 (3)

2002年12月 (4)

2002年11月 (6)

2002年10月 (3)

2002年 9月 (10)

2002年 8月 (3)

2002年 7月 (2)

2002年 6月 (8)

2002年 5月 (4)

2002年 4月 (3)

2002年 3月 (9)

2002年 2月 (4)

2002年 1月 (5)

2001年12月 (9)

2001年11月 (5)

2001年10月 (2)

2001年 9月 (6)

2001年 8月 (7)

2001年 7月 (6)

2001年 6月 (3)

2001年 5月 (5)

2001年 4月 (2)

2001年 3月 (2)

2001年 2月 (4)

2001年 1月 (2)

2000年11月 (1)

2000年10月 (2)

2000年 9月 (1)

2000年 8月 (3)

2000年 7月 (3)

2000年 6月 (1)

QRコード

テスター募集のお知らせ

  • カテゴリー:日記/一般
今回はBlueBlueのテスター募集のお知らせです。
BlueBlueには大きな夢があります。
その夢の実現のために、一緒に活動をして頂く、テスターを募集いたします。
詳しくはこちらをご覧下さい。
BlueBlueテスター募集ページ(fimo入会が必要です)
プロアングラーになりたい人も、働きながら趣味の延長としてパートタイムでプ…

続きを読む

【Style】 −フックの管理方法−

スズキ釣りに限らず、釣りにおいて針先ってのは本当に大事。
魚との唯一の接点であり、野生を生きる命を捕らえるためにも最も大事にしなければならない部分だと思う。
そしてシビアに考えれば考えるほど釣果が上がる。
だが、ここから紹介する方法はあくまで一つの究極であって、全ての人にお勧めするわけでは無い。
最低…

続きを読む

BlueBlueよりお知らせ

今回はBlueBlueよりいくつかのお知らせです。
 まずはFacebookをやっている方、ぜひBlueBlue公式ページへいいね!を押して下さい。
いいね!を押して頂いている方のうち、毎月1名様にBlooowin!140Sをプレゼントしています。
写真の美人さんは、うちの臭気判定士です。
 次にBlueBlueのパッケージに付いている応募券を集め…

続きを読む

訃報

19日宮崎のマツダマサヒロ氏の訃報に接しました。※当初18日と間違えました。すみません。
明るくて破天荒なキャラクター、あらゆる釣りに精通しており、九州を、日本を代表するトップアングラーとして、非常に憧れていました。
4年前に宮崎に行った際に、1日だけ一緒に行動を共にしました。
45cmほどのオオニベを…

続きを読む

番外編 長崎オフショア遠征 

番外編
長崎オフショア遠征、本編はこちらから。
東京に帰る日。
夜明け前に僕らは民宿を出て車を走らせた。
行き先は生月。
今回、予報の段階で2日目の出船ができない可能性が高いと聞いていたので、ヒラスズキタックルを持ってきていた。
それなら、せっかくなので飛行機前にちょろりとやろうと。
朝の2時間ほどしか時…

続きを読む

長崎オフショア遠征  その2

  • カテゴリー:釣行記
長崎オフショア遠征
その1はこちらから。
翌日は前の日までは強風で出船できない予報であったが、夕刻になり予報が変わって午前中は穏やかな一日という予報に。
過去、3回平戸に来て、計6回のチャーターを全て出船できている。大変いいことである。
ということで、朝5時には港に。
準備している時間が楽しいと良くいう…

続きを読む

お知らせ4/10

カルモアの決算も一段落して、ふうひいと落ち着く間もなく、採用活動が始まってスーツばかり着ている。
今年の学生さん達は、という傾向を採用各紙は書くけれど、本質的には昔と変わらない。
狼か猿か。
孤独か屯(たむろ)か
人間にははっきりと2種類の傾向があるだけだ。
全ての人の中には狼と猿が同居する。
狼である…

続きを読む

長崎オフショア遠征 その1

フィッシングショーなんかで雑談していると、たまに聞かれる質問にこんなのがある。
Q:一日、休みがあったとしたら何をするんですか?
 :釣りに行きます。
Q:一週間休みがあったら何をするんですか?
 :釣りの旅に出ます。
自分にとって、釣りは趣味でもあり、ライフワークでもある。
自分が釣りをすること、自分が釣…

続きを読む

港湾と磯で1本ずつ

ここんとこ、不規則な生活が続いていて、修正を試みたんだが、時差ぼけになったかのように不規則サイドに身体が順応してしまっている。
しかし、不規則な生活も数日も続ければ、なんだかんだと一周して早寝早起きになるもの。?
ということで、次の日は朝から会議だけれども、徹夜でもしてみようかと。
そう決断したのは、…

続きを読む

磯ヒラ釣行

春一番の後も日本の南岸を低気圧は次から次へと通過する。
誰も数えないけど、俺は一人で春二番、三番、四番と数えている。
その度に吹く南風。
日本列島に少しずつ春をもたらす風。
そして磯にも暖かさがやってくる。
今回は春三番。
この日は暗いうちから磯に入る。
東の空が明るくなり始めた頃からキャスト開始。
潮位…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ