プロフィール

RIKU

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:100
  • 総アクセス数:111358

QRコード

マットカラーの威力

訪問ありがとうございます。

ここ一ヶ月ほど全然サーフに行けていなかったので仕事前に弾丸釣行を決行。

特別潮が良いわけではないのですが今月半ばのEST(遠州サーフトーナメント)の下見も兼ねて遠州灘に行って来ました。


当日の朝は上げ潮。

釣り場に着いてみると思いの外アングラーは多かったので先にやっていた友人の隣で釣りスタート!


アタリすらなく朝マズメ終了。。。。

78pd66i27aoh3ypedffa_480_480-d1c4f7f4.jpg
周りのアングラーもぼちぼち帰り始めたので近くの離岸流を攻めてみることに。

ミノー、シンペン、ジグとローテーションしていきましたが全然反応なし!


タイムリミットが迫ってきたので最終兵器投入。




そして、、、





一撃。
4ivz2374knxsvzfspcst_480_480-f2eba09f.jpg
Jackson 鉄Panvib26g マットチャート


食い渋りにはめっぽう強いこのルアー。

個人的にはメタルバイブはリアクションの釣りで使うことが多く基本はボトムを切らずに砂煙をたてるように巻いてくるのがコツかなと思っています。

ルアーによっては、ずる引きすると姿勢を崩してしまい動かなくなるものがありますがJackson 鉄Panvib と、コアマン アイアンプレート はずる引きでもしっかり泳ぐのでおすすめです。




で、翌日も朝からいってみましたが、この日も朝マズメはなにもなく終了。


なんとなくルアー交換した一投目。




ズドン!





p4pig7s9edta4eg7omzh_480_480-140200ee.jpg
DUO ウェッジ95S マットピンク

oxf5jop2s2eakrob2m8f_480_480-55c0ee05.jpg

がっつりフッキング。


ホロには無いアピール力がマットにはあるのかどうかは分かりませんが、確実にホロよりも釣れる状況は存在するような気がする今日この頃です。



まあ先発で入れる必要はないとは思いますがルアーボックスに1つ入れておいても良いのかもしれませんね。


(p.s) 鉄Panvibのマットチャートは問屋オリカラで安定供給されないカラーなので売っていたら買いです。


<タックル>

ロッド:NEW EXSENCE1006M (シマノ)

リール:11ツインパワー4000(シマノ) 

ライン:   アバニ キャスティングPEマックスパワー0.8号 (バリバス)

リーダー:プレミアムマックスショックリーダー4号(シーガー)

ヒットルアー:鉄Panvib26g (Jackson)
ウェッジ95S(DUO)

コメントを見る