プロフィール

鎌田智輝

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:308
  • 昨日のアクセス:99
  • 総アクセス数:102709

QRコード

『パンチライン95×ボトムドリフト』

この日は週末。

仕事終わりで雄物川は、中流域へ向かう。


とにかくだだっ広く、果てしなく長い雄物川。


どこにでも魚はいるのでしょうが、釣り人が、魚釣りの範囲で合わせられるポイントはある程度しぼられてくるはず。


なので、場所を選ぶ際は複数の条件が絡む場所を選ぶようにしています。




例えば、川が折れ曲がる場所。

その内側と、外側でもヨレの出来かたはまったく違うはず。



例えば川幅が絞れている場所。

必ず流れが早くなる場所と、その流れが緩むところの境目があるはず。
それによって魚の着いている場所、そのレンジは全く違うはず。



1日の釣りの中で、魚にどこまで近づけるか。


その、想像する過程がとにかく面白く、


この日も川へと向かうのです。
ガソリン代にビビりながら笑笑



まずはお仲間さんとプチ会議、お互い気になっていた場所で話がまとまりGoogle earth頼りで水辺へと向かう。



その時、遠〜〜くからドンドンと音が。



コロナ禍にある現状、バタバタと中止されていくイベント。


そのひとつ花火大会。


この日はどこかでゲリラ的に花火が上がっており、音だけ聞こえて花火が見えず。



夏の終わりを感じ、






謎に、







ムダに、








切なくなる汗だくの
アラサー男2人笑笑(´∀`)



くぅーーーーーーーーー!!!!笑笑

黙って釣りします!!笑笑







さてさて、この日のポイントの狙い目は、


瀬の終わり、明暗、対岸際を走る流れの筋、上流側のチャラ瀬といったところ。


お互い気になる場所を打つため、別々で釣りをする。


まずは徐々に距離を詰めるのと、関係ない魚にプレッシャーをかけないために岸際のトップから。


んで、ミノー、シンペンへとローテ。


段階を踏みつつキャストの距離を伸ばしていくイメージ。


一通りアレコレ試して反応無し。



さぁ〜〜〜困った!!



この日は風なし、雲無し。
ほぼ満月。


とにかく月が明るい夜だったため、魚が全く浮かずボトム近辺に狙いをシフト。




バイブを転がした時判明したブレイク、
というか瀬?


が下流側にあり、その終わりにパンチライン95を落とし込む。



ボトムから1m以内くらいの感覚でフワッと持ち上げて、シミーフォール。






「フワフワ」ではなく




「フワッッ… フワッッ…」



ってなテンポ感。
この間がきちんと作れれば、
ロールしながら沈んでいくパンチラ95。


これが魚の目線に届いたようで、


「フワッ…  フワッ…  ガン!!!


いきなりの金属的なバイト!!!!!


あとは流れに乗られつつ、止めるとこは止めつついなしてネットイン。



9du9i5663p42pt4asdcm_480_361-248357ad.jpg


流れの中にいたであろう、コンディションのいい1本。


ubauvuwohe9zs9kedxpv_480_361-037bd320.jpg

ただ巻くだけ、流すだけでは反応してこなかった魚。


この釣った感、たまんないっすねぇ〜〜♪



魚が出てくるパターンさえ掴めれば、後は落とし込む場所、角度を変えていくのみ。



全く反応が無かった状況からボトムドリフトに変えた途端…



4gr8759b5vneh35fvjam_480_340-bfe8d1fd.jpg


もう一本追加✌︎✌︎
これもとにかく引いた魚。


zwm4ysiaycuh8372xjs4_480_361-a8932a6f.jpg


このフォールを混ぜながらのボトムドリフト。


95マッスルだと河川の水深にしてはズバッと沈みすぎるためフワフワ感が足りず、

ちまちまアクションつけつつ、巻くだの流すだの落とすだのして使いたい時は断然

ノーマルモデルのパンチライン95が使いやすいですよ〜☺︎

フォールのキモはとにかく糸を緩めて、
水平姿勢で長い時間魚に見せることですd( ̄  ̄)



そんなこんなで上に行ったり〜
下に行ったり〜
あちこちランガンしたものの、この瀬から出てきた2本で撤収。



帰り際ベイトを照らしながら歩いているとボトムにへばりつく


3cm2fd7n6w8fx9mm2yi7_480_361-12b38c39.jpg

チチブさんのお姿。


ボトムを這う稚鮎のイメージで釣りしていましたが、こんなのもいいベイトになっているかもしれませんね♪


そんなこんなでなんとか2本捻り出せた月夜の明るい夜でございました✌︎

ではまた次回!


コメントを見る

登録ライター