プロフィール

西村

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アーカイブ

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (9)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (3)

2018年11月 (7)

2018年10月 (9)

2018年 9月 (9)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (2)

2018年 6月 (4)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (7)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (2)

2017年11月 (9)

2017年10月 (9)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (7)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (13)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (13)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (7)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (6)

2015年11月 (2)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (2)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (5)

2014年12月 (11)

2014年11月 (11)

2014年10月 (7)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (6)

2014年 3月 (1)

2014年 2月 (2)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (2)

2013年11月 (2)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (4)

2013年 7月 (1)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (1)

2013年 3月 (4)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (2)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (3)

2012年 4月 (7)

2012年 3月 (2)

2012年 2月 (2)

2011年11月 (2)

2011年 7月 (3)

2011年 5月 (2)

2011年 4月 (1)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (2)

2010年12月 (2)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (2)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (6)

2010年 6月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:265
  • 昨日のアクセス:313
  • 総アクセス数:932897

大橋川シーバス ダイワのセットアッパー 125S/97DRが色々ヤバかった件

ようやく梅雨らしいまとまった雨が降った。
地元、大橋川もかなり水位が上がっており、魚の入れ替わりが期待できる展開に。
市内某所も濃いめのコノシロの雰囲気が出てきており、良い釣りが期待できると思ったのだが、果たして…。

まあ、みんな考えることは一緒で、きっちりと人だらけだった。
たまたま知り合いがいらっしゃったのでそばで打たせてもらったのだが、意に反して釣れりゃせん(笑)
ジグでボトムを取ろうとしたときに、フォールで1~2m沈めた位でバイトが出る感じ。
喰わせたいゾーンがあるんだけど、そこに入れてもバイトレンジが入る前にそのゾーンを通りすぎる。
加えて流れがめちゃくちゃ速く、風が強いので狙いのポイントに入らない。
ロッドは10ftを持ってきてしまった、等々、色々言い訳に出来る要素が豊富(笑)
結局ここは2時間程で見切って移動した。

入ったのはいつもは釣れないポイント。
ワームとか、シンペンとかで何とか1本拾い釣り出来れば良いかという魂胆。




で、いつもならタロットを打ち込むのだが、この日は近い動き、近いレンジが狙えるダイワのショアラインシャイナーZ セットアッパー 97S DRを投入した。
これはシンキング、ロングリップのミノーで、結構バタつくと言うか、水を水平に切るようなウォブリングにロールが混ざるような動き。

ちょい前からタロットの強さを実感しているのだが、正直この千鳥アクションが全てだとは思っていない部分があった。
立証のためにも、最近タロットを封印することが多い。
(クリーク打ちだけはタロット 75S。アレに変わるものは無いわ。)

場所変わりして3投しない位ですぐに結果が出た。
ピックアップでヒット。
惜しくもバラしてしまったが、続けてセットアッパー 97S DRを投げ込む。



出た出た。
潜らせた所からのピックアップ。
セットアッパーDRはピックアップで上向きの力が掛かったときにウエイトが戻って動きが不規則になる時が有るのだが、それで喰ってきているのかもしれない。

同じルアーを投げ込んで居ると、コノシロの群れに当たり出した。
コノシロの群れを抜けたくらいにまたバイトが出る。
慎重に魚を弱らせるとレギュラーサイズ。




このパターンはタロットと同じ喰い方。
コノシロの群れに当たってバランスを崩した瞬間に喰ってきているのか、あるいは藻が絡んだ瞬間に動きが変わって(笑)喰ってきたのか。

97で食ってくるので、125サイズでも食うのではないかと思って125S DRを入れてみる。
ドスンという重さの後に根掛かりか、エイかと思うくらい走る。
流れに乗るので全く寄ってこない。
セブンセンスの10ftをぶち曲げて寄せてくると、結構良いサイズ。







81センチ位?
いつぞやのかめやの大会のじゃんけんで貰ったただの竿なので、いつ折れても良いくらいの勢いで曲げてるんだけどなかなか折れない(笑)
折れても良いってのはポジティブな意味で考えていること。
せっかくなので使いきる事を意識している。
曲げてからのリフト力は流石だなあと。

続けてセットアッパー 125S DRでまあまあサイズ。




何を喰ってるかは定かではないが、体高のある良いサイズ。


驚いたのは125Sで掛けたこれ。
ヒラセイゴ。







40センチある。
毎年大型化してくるなぁ。
塩分濃度が上がって来ているからなのか、色々な魚が釣れるようになってきている。

一時反応が無くなったのでセットアッパー 97S DRに変えるとまた釣れ続ける。



ただし、この辺りからサイズが下がり始める。

続けて97S DR。







これもまあまあ長かった。

もう、作業のようにつれ続け、気がついたら東の空が白み始めてきた。










セットアッパー 97Sや125S DRは足場の高いポイントでは足元まできっちりと引け、なおかつ引き重りが軽いので流れの早い大橋川等では重宝出来る。

セットアッパー、ヤバいですね(笑)




で、実際喰われていたのはサッパのようだった。
まあ、消化に悪いので、コノシロよりはサッパの方が好まれており、居ればこのサイズのベイトが喰われるのだろうな…。

もしかしたら、威嚇の意味で口を使っているのかも知れない。
タロット封印したのだが、代わりになぜ効くのかがなんとなく見えてきた気がする。


ロッド : セブンセンス モンスタージェッティ 10ft(Gクラフト)
リール :12イグジスト 3012(グローブライド) 
ライン : モアザンセンサー 8ブレイド Si 1号(グローブライド)
リーダー : 25lbフロロ
ルアー : ショアラインシャイナーZ セットアッパー 97S DR 125S DR(グローブライド)



コメントを見る