プロフィール

西村

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アーカイブ

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (9)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (3)

2018年11月 (7)

2018年10月 (9)

2018年 9月 (9)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (2)

2018年 6月 (4)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (7)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (2)

2017年11月 (9)

2017年10月 (9)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (7)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (13)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (13)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (7)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (6)

2015年11月 (2)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (2)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (5)

2014年12月 (11)

2014年11月 (11)

2014年10月 (7)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (6)

2014年 3月 (1)

2014年 2月 (2)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (2)

2013年11月 (2)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (4)

2013年 7月 (1)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (1)

2013年 3月 (4)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (2)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (3)

2012年 4月 (7)

2012年 3月 (2)

2012年 2月 (2)

2011年11月 (2)

2011年 7月 (3)

2011年 5月 (2)

2011年 4月 (1)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (2)

2010年12月 (2)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (2)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (6)

2010年 6月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:399
  • 昨日のアクセス:936
  • 総アクセス数:932303

市内クリーク ベイソールミノー

月の中ごろ、墓掃除に出掛けた。
やはりこういう仕事は朝間に済ますに限る。
日が昇ると暑くて苦痛。
本当は朝マヅメを打ってから行きたかったのだが、さすがに墓に参るのに生臭い手で行くのもどうかと思った訳だ(笑)

という事で、墓掃除の報告がてら立ち寄った実家でちょっとだけクリークを叩く。

この間ラトさんに貰ったベイソールミノー、それを試して見たかったのもある。

木の作り出す陰の下にルアーを打ち込み、グリグリと巻いてくる。
固定重心特有の立ち上がりの良さが光る。
足下、ピックアップでチェイスしてきたシーバスが反転したのが見えた。

しかし、その後同じ付近をネチネチ通して見たのだが、残念ながらその後はチェイスは無かった。

バシバシとジャークする(台無し)
あまりダートの幅は出ないルアーだなぁ…。
なんて思いながらもバシバシジャークを繰り返しているとドスッと手が止まった。





ナーイスレギュラーサイズ。
ちょい黒の居着きっぽいシーバスだった。

ベイソールはただ巻きでゆっくりと巻くと1mとか1.5mくらい潜る感じ。
早く巻くときびきびと泳ぐので、足場の高いポイントやストラクチャー際で少しレンジを入れたいシーンで使えそう。
あとは、明暗など瞬間の泳ぎ出しで食わせたい時にはアリかも知れない。
固定重心であるが、飛行姿勢が安定しているので軌道も真っ直ぐで扱いやすい。

ジャーク時の挙動としてはちょこちょこと細やかに左右にダートするイメージ。
ただ巻きのレンジに反してレンジが上ずるので飛び出しやすく、ダートで使うのはXー80とかがあるからどうかな…と。

その後、打ち込んであった杭に着いていたマメを一本。




このサイズを食わせ切るのもある意味珍しいな…。

という事で、忌憚の無い意見を述べさせて貰うと、あっても良いかなとは思うが、ダートの殺傷力(笑)が薄いので無くてはならないものでは無いかなと。

とは言ってもまだ30分使っただけで切り捨てるのはあんまりなので、もう少し引き出しを確かめて見たいと思う。
夜のデッドスローでかなり深いレンジを入れられそうとか、色々試してダメなときにコレを入れてみるとか、そう言う使い方はまだ出来てないしね。
明らかに今の売れ筋とは真逆のルアーなので、敢えて氏が開発したのには訳が有るのだと思うわけですよ。

サイズが73ミリと小さいので、小場所でも有効だが、護岸をランガンで10歩歩いて打ってを繰り返すような釣りには向いているかも知れない。
足下まできっちりとレンジをキープしてくれるので、バイブを引くより効率的に魚を拾って来てくれるだろう。
という事で、そっちの方向で今度は使ってみたいと思う。



ロッド : ブラックレーベル SSS 610MLXS(グローブライド)

リール : 12ルビアス 2510H(グローブライド)

ライン : モアザンセンサー 8ブレイドSi 0.8号(グローブライド)
リーダー : フロロ 20lb
ルアー : モアザン ベイソールミノー 73S(グローブライド)


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

リュックを担いで釣り行ってみた
3 時間前
ワカメマニアさん

遠投ロッドを考える。
6 時間前
柳竿 シンゴさん

3度目の精進湖
2 日前
カサゴスレイヤーさん

梅雨明け間近のデイゲーム!
2 日前
渡邉 雄太さん

ドラグノブの調整音が鳴らなく…
3 日前
平田孝仁さん

初心者が考える「初心者にオス…
4 日前
ねこヒゲさん

淀川チニングに初挑戦!
5 日前
登石 直路(nao)さん

新技発見
6 日前
rattleheadさん

一覧へ