プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:415
  • 昨日のアクセス:734
  • 総アクセス数:6033473

APIA Homepage

代替テキストを記述

湾奥バチ抜け開幕by平林峰彦

みなさんこんにちわ、東京の平林です。
2月に入ってすぐに、東京湾奥河川のバチ抜けが開幕しました!
前回の潮回りでもバチ抜けは確認できたのですが、釣果はさほど良くなかったよう。
今回は大量バチ抜けを確認し、良い釣果も聞いております。
大潮最終日から、中潮初日、中潮2日目が大量に抜け、その後はだんだん少なく…

続きを読む

フロートリグで楽しむメバル。 献上真也

おはようございます。
献上 真也です。
横浜、大阪で開催されたフィッシングショーも無事閉幕し、本格的な厳寒期を迎えました。
この冬は本当に気温が低く雪の日が多いですね・・・。
釣りの時は問題ないのですが、出勤前に外を見て雪が降ったり凍っていると気持ちが萎えますw
しかし、僕達が住む山手側にそびえる西中国…

続きを読む

今年初フィッシュは磯マル。そして「GRANDAGE」誕生!  梶谷傳則

皆さんこんにちは、2018年は最初のアピアブログとなります。
相変わらず寒さ厳しくインフルエンザ等、流行っているようですが皆さん体調など崩されてはいないでしょうか?
個人的には年末からインフルエンザをもらい体調を崩し、なかなか釣りに行けない状況が続いておりました。そんな中、少し体調が良くなった頃から地元…

続きを読む

ツンデレ釣行 by 長谷川泰孝

また今週はドエライ寒波が来ておりますが風邪や大流行のインフルエンザなどは皆さん大丈夫でしょうか? 明け過ぎましておめでとうございます大阪の長谷川です。
今回が2018年の初投稿となるのですが早いものでもう23日が過ぎてしまいました、皆さんは年末年始如何お過ごしでしたでしょうか?
オイラはと言うと流行に乗り…

続きを読む

2018年もよろしくお願いいたします!by平林峰彦

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
例年ですと、そろそろアフターシーバスが湾奥に戻ってくる。
まだ、バチ抜けの話は聞いておりませんが、
気になってくるころで、準備を進めている方もいるのでは。
東京湾奥のシーバスは、すっかり抜け、
深場や南方へ移動してしまっている。
シーバスが戻…

続きを読む

2018年も宜しくお願い致します。 献上真也

皆様明けましておめでとうございます。
献上は2018年最初の投稿となります。
年末にかけてのフィールドワークではランカーメバルを徹底的に追跡しておりました。
毎回とはいかないにしてもパンチライン45を主力とした表層攻めで良いサイズがボチボチ見られて気分も上々だったのですが・・・。
ROD:Lagacy'SC BLUEMOMEN…

続きを読む

知多メバル byウッチーダ

お疲れ様です。ウッチーダ@愛知です。
 
年の瀬最後にブログ登板をすっ飛ばしてしまう失態。言い訳の余地もありません。来年のどこかでペナルティがあるのではないかとそわそわしています。
 
さて昨年より本格的に始めたメバル釣り。今年はもう少し基礎固めをしたいと思っています。昨年体で覚えたことを、今年は少し応…

続きを読む

爆風ボートゲームと忘年会 by安田ヒロキ

APIAブログをご覧の皆さまこんにちは!
横浜在住の安田ヒロキです。
 
寒くなって体調を崩したりしていないですか?
僕は今年は風邪などひかず元気に過ごしております。
 
『バカは風邪ひかないからだろ?』
という社長や松本さんからのツッコミが聞こえてきそうですが…
 
 
 
いよいよ年末になりシーバスたちも地元…

続きを読む

釣り納めで記録更新? by 長谷川泰孝

一気に寒くなって来た今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか?大阪の長谷川です。 あっと言う間に12月 2017年も残す所あと26日となりました、皆さんの2017年は如何でしたか? オイラの2017年はとことん天候に悩まされました(TT)
一体誰の呪いやねん!って叫びたい程、出船中止の雨アラレ・・・週末の度に大荒れ…

続きを読む

秋河川の総括とメトロナイト byウッチーダ

お疲れ様です。ウッチーダ@愛知です。
 
秋も深まり、家族でどこか紅葉狩りへ出かけたいという事で、愛知の新城市の方へ山歩きに行ってきました。子供たちはどんぐり拾いや生き物探しに夢中で、自然を満喫していました。内田は鹿児島の田舎育ちで、小さい頃から山は生活の一部と秘密基地みたいなものだったので、どこか懐…

続きを読む