プロフィール

山﨑航希

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:296
  • 昨日のアクセス:844
  • 総アクセス数:501884

QRコード

好きになっちゃった・・・



釣りに行きたい!!!!!!



皆さんこんにちは!

昨日は
「釣りがうまくなるってどういうことなんだろう」

という内容に関して、自分なりの考えを書かせていただきました。

うまいってなんだ?
って、ある程度は決まってますが
人それぞれですよね。

・自分のアングラーとしての方向性
・苦手としていること

自粛期間中の今だからこそ、ゆっくり考え向き合うことができますね!

よろしければ、昨日のブログも!
よろしくお願いします!!
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbmtkx24j

 


大分、気色の悪いタイトルでしたが・・・(笑)

好きになった、ルアーメーカーさんの話!!
これについて書きたいと思います。

今、私が主に、使用しているルアーメーカーは

■ ima(アムズデザイン)

■ APIA(Angler's Utopia)

■ PDG(Pozidrivegarage)

■ BlueBlue


の4社です。

その中でも、一番購入頻度が高く
好きなルアーメーカーはimaです。




なぜ、そのメーカーさんが好きになったのか

元々、エサ釣り、ワームでのロックフィッシュはやってましたが
私が、シーバスを本格的に始めたのは
就職してからでした。

仲のいい地元の先輩から
教えていただいたメーカーが
ima だったんです。

購入したのが  Sasuke120 裂波

hg25gczbukc58f8xssj7_480_368-840cb278.jpg

当時の東北限定カラーを購入しました。(赤金のカラーでした)

レンジ、動き、どんなルアーなのか。
その当時の私には、まったくわかりませんでした(笑)

とりあえず、投げて、巻いて。
一週間通い続けて
記念すべき、人生初シーバスとの出会いをくれた貴重なルアーです。

※当時はキャストが本当にへたくそで、レンジがどのくらい入ってるのかなんて考えれず、釣れたもんだからと、ずーっとキャストしていたので・・・根に持っていかれました・・・(泣)

それからは、とにかくimaのルアーばっかり使ってました。

以上が好きになったきっかけです。
やっぱり、思い出のルアーのメーカーは好きですよね?

そのうち、自分のルアー紹介もしていきますね!

ちなみに、今使用させていただいている、他3社のルアーを
購入するようになったきっかけは
ima channelでした。



私が見ていた当時は
ima Pro staff、テスターの中には

・濱本 国彦さん

・村岡 昌憲さん

・RED中村さん

・ジェネラル大澤さん

・小林 厚治さん

・安田 浩樹(ヒロキ)さん      



など、シーバスアングラーなら、絶対に知っているだろうアングラーの方々がいました。
使用させていただいているメーカーさんと、兼任されているスタッフもいたため、そこから派生しました。



好きになり、使い続けている理由

前項にも記載していますが
初めてのシーバスが釣れたため、思い出があることが一つです。

好きになり、調べていくうちに色々なことがわかりました。

まず、imaの社長さんは釣りをしない方だった!

釣りをしない人がルアーメーカーの社長!!?ってなりませんか?

ルアーを作るのだから「先入観」で釣りをする人だと思ってました。(失礼)

imaで初めて作られたルアーは 
Komomo SF-125 です!!

derhx4hszwv77zpguivt_480_362-f0a9ac1f.jpg

今でも活躍し続けていて、多くのアングラーの方が使用してると思います。
もちろん自分も!

r9xmu48hhxkie8x8d7fd_432_400-028995df.jpg

今は、プラスチックでルアーのボディができていますが。

昔は「木」でできていたそうです。
、そのボディに重りをいれ浮力調整をし、ルアーができていたみたいです。

そこへプラスチックで作ろう。としたのがimaの社長さんです。

また、私が好きなSasukeもそうですが
リップレスミノーと呼ばれています。

なぜかというと・・・
バスルアーを思い出していただくとわかりやすいです。
リップがついていますよね。
リップがないミノー、だから、リップレスミノーなんです!!!!

上に書いた通り、ルアーは木を削って作るのが当たり前、ミノーにはリップがあるが多数派の時、大多数の人が「そういうものなんだな」という先入観があります。

先入観からは、自由な発想ができません!

釣りをしていない人だからこそできたことなんだろうと思います。

少数派での挑戦。
そんなのカッコいいなあ。

ますます好き度が上がりました。

さらに!!!

imaには4つの理念があります

■PLAY
・・・真剣に遊ぶことと向き合っている

■LIBERTY
・・・自由であることで可能性を広げる

■COMMT
・・・こだわりの追及

■NATURE
・・・自然を守り大切に

※2020年ブランドブック参照

自然を守り、妥協せず、思いっきり無邪気に、真剣に遊ぶ。


子供がうれしそうに汗をかきながら遊んでる姿のような理念だと思います。

自分もその理念が素敵だと思い共感できましたし、そうでありたいと思います。

そんなメーカーさんだから好きでい続けられます。



ルアーに誕生日があるって知ってる?

ルアーに誕生日があるメーカーさんなんですよ!!!

ちなみに、発売日が誕生日になっています。

皆さんも誕生日が近いルアーがきっとありますよ。

愛着がわきませんか?

私の場合は

・HONEY TRAP95S

・HONEY TRAP95S KARUTORA

・Komomo SF-130 slim

・komomo  130 slim TOMAHAWK


の4つのルアーが私の誕生日前日のルアーたちです。 

ぜひ皆さんも探してみてください。

下に公式HPのURLを張ってあります!



長々と書きましたが。
私が、このメーカーさんを好きになった理由です。

いつかは、テスターになって魅力的なルアーたちをプレゼンしたいものです・・・
そのためには、もっと伝えることを上手くなって、自粛が明けたら釣りに行って日々研鑽ですね!!


次回は、思い出のルアー Sasuke120 裂波 について書いていこうと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。





【ima 公式HP】
https://www.ima-ams.co.jp/salt

◆SNS リンク◆
【Instagram】

コメントを見る

山﨑航希さんのあわせて読みたい関連釣りログ