プロフィール

山﨑航希

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/6 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:92
  • 昨日のアクセス:373
  • 総アクセス数:234934

QRコード

狙って釣れる嬉しさ

みなさん、こんにちは。



先日、妻と私の休みがたまたま会う日があって。

ey6j5fpapvtwj79v22x8_480_270-bc8c0485.jpg

サンシャイン水族館へ♪


子供の水族館デビュー!!


きれいな水槽や大きい魚(水槽の中のお姉さんにも?)に夢中の息子でした♪

xv7zs26dwc6udrhsnycx_480_270-874ff843.jpg

楽しめたようで良かった。


水族館にいるといろんな種類の魚も見れますし、クラゲはきれいだし。

tyos5883b6br8322oest_480_270-ddf633cf.jpg

自分自身も大いに楽しめました!(笑)



以前の幸大くんとの釣行。

そのブログはこちら。
視点が変わる
https://www.fimosw.com/u/nyakky/gmjgmnbj4sj6gr


このブログで今まで見ていなかったポイントに興味が湧き、Google MAPを見て妄想していました。(クスクス)


今日はその釣行について書いて行きます!



初めて行く場所へ
あの日からGoogle MAPで良さそうなポイントがないか探していた。


そんな中で。

絶対ここだ!!

というポイントを見つけた。


ベイトの有無や釣果情報なんて知らない。


ただ、そこなら釣れそうだというポイント。


シャローがあり、ハクなどのベイトが溜まる要素があり、シーバスもついているだろう流域。


今までの自分なら100%入ろうなんて思わなかっただろう。


あの釣行のおかげで自分の「ポイント選択の視野」は確実に広がった。



キャスト練習をかねて
まずはキャスト練習。

fjzozt7gc7a882v8p86h_400_436-729761d2.jpg

タックルが届いて間もない日。


キャストには自信がないながらも、なんとか飛距離をそれなりに出せるようになってきた。


これならいけそうだなと、30分ほど練習して本命のポイントへ。



狙ったポイントで出す魚は格別

今回のポイント選択をするときにヒントにしたことは。
・シャローからのブレイクがある
・水門やストラクチャーなどの水流が変化する要素がある部分
・中流~上流
・推移によって露出したり、水深がある程度できる部分
・アシが生えており、影になる部分やシャローにアシが生えている部分

そんな場所を候補に入れて選択していた。


自分の中では、出そうな気配がムンムンのポイント。


岸際やシャローには、少し成長した大きさのハクがいる。

オボコくらいか?


ブレイクから手前は水深がないため、EVERGREENさんのアマゾンペンシルを選択。


ドッグウォークさせ、丁度ブレイクからゴロタが入るシャローへ差し掛かったところで。


バコっ!!


wahv3xtjk5oedd2u8wry_480_270-03501413.jpg


Monstruo75のパワーとTATULA TW300XHLのトルクがすごすぎてあっという間に決着がついた。(笑)


釣った後、少し手が震えていた。


何度もシーバスは釣っているし、50㎝は大したサイズではない。


ただ、初めてのベイトタックルで、自分で考えて算段をつけ、狙って出した。


何度経験しても、この瞬間は堪らない。


餌釣りを始めた小学生くらいの頃から今までの釣り人生。


初めて釣れる魚種、釣り方、場所は何度経験しても心躍る!!


釣りはやめられないなあ・・・



まとめ
今回は上手くいったが次もそうとは限らない。

釣りはそういうところも面白い。


ネットなどでポイントの情報が公開されていることが多い東京湾奥だがその中でも自身で釣れる要素を考えてポイントを選択することは、楽しみの一つ。


失敗したら次は違う要素を取り入れてやってみればいい。


トライ&エラーで今後も開拓をしていきたいと思います!!


アングラーも多い東京湾だからこそ、誰もいないポイントに入ってみるのも面白いかもしれませんよ?



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



◆使用タックル◆
ROD:TULALA Monstruo75
REEL:DAIWA TATULA TW300XHL
LINE:TORAY SUPERSTRONG PE 船6号
LEADER:VARIVAS VEP SHOCKLEADER NYRON 50lb




◆SNS◆
【Instagram】
【Facebook)
【Twitter】

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

【釣りと文章】ブログを育てる…
11 時間前
平田孝仁さん

スターダストメモリーズ。ヒラ…
18 時間前
BlueTrainさん

バチ糸を求めて
2 日前
rattleheadさん

ベイト初心者によるベイト初心…
16 日前
ねこヒゲさん

理想的なウェーダーとシューズ
17 日前
ワカメマニアさん

ルアーへの反応の偏り
17 日前
渡邉 雄太さん

身近になったスモールマウス
18 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ