プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:406
  • 総アクセス数:14817893

UK SPINを開封したら

いよいよ・・UK SPIN22の出荷が完了しました。

早いお店では今週には店頭に並ぶはずです!

今回の生産数を大幅に上回る倍近いご注文を頂いたんですが、コロナ禍においては次回入荷も未定になっています(既に発注済なんですが・・)ご迷惑をお掛けして申し訳ありません・・。

さて・・お買い求め頂いたUK SPINですが、まずはパッケージから出した際に見た目上やった方が良いことがあります

n7vv77pcpvuouzrn5wca-5321dae9.jpg
コレがパッケージです

h4ernr2katsfnud3cngx_480_480-68933fc7.jpg
箱から出すと中パケが出てきます
ルアーの特性上、中パケに向かないほど突起物(アイなど)が多いルアーです(笑)しかもサイズが大きめで更に湾曲している形状なので大変です

updo842oabakkz9skvsa_480_480-bb9b907c.jpg
特に後方部はアイやブレードにカーブも掛かっているので更に大変

i8j5tjgw5yndx3utjudx_480_480-2b0b8901.jpg
クセが」付き難い素材とはいえ箱から出すとこんな感じになっている場合があります。泳ぎには全く支障はないんですが、私は嫌なので出したらこの捻れを戻します

rd5ytepte3sh29dgz54p_480_480-d0b31a6b.jpg
フニュフニュってやれば戻ります
シゴシゴでもいいですし、チョイチョイでもいいです(笑)

まあ・・コレだけなんですが(笑)

あと・・クリアカラーについても注意することが・・

v9y4su9icgg3v3j6bdih_480_480-e76105b7.jpg
クリアカラーでも色移りする事はまあほとんどないでしょう。

しかし・・色の濃いルアーと一緒に入れていると物によっては薄らと白濁するケースがるようです

工場に確認すると長い時間が経過したり、他の色が近くにあるとたまに起きる現象らしいです。ABSなんかもなる事があるんですが、UKの素材でも起きる可能性は否定出来ない・・ということらしいです。

私は40年以上の経験上、元々クリアを他のカラーとは混ぜないようにしているので気にならなかったんですが、そういう事がある可能性はゼロじゃないという事なので保管の際は分けるのが良いかも?

z2vd54eog4ewo5x4msb7_480_480-291a011b.jpg
こういうことかな?私の感覚だとラメ入りがそういう可能性があるんじゃないかと思うんですが、やはりクリアはクリアでいてほしい
ので分けるのはコレからも同じです

zgvx9rb3ms78ny34pcru_480_480-a70f77fb.jpg
そうそう・・シャローエリアや明暗でもめっちゃ釣れたコロラドチューン。前後の針は標準の#6ではなく#8を使っています。もう普通のミノーと同じレベルで使えます(笑)

もし複数ご購入された場合は一つだけでもこのチューンをやってみてください!コロラドはシルバーでもゴールドでも変わらなかったです。

ノーマルより更にシャロー攻略が可能です!

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ