プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:38
  • 昨日のアクセス:406
  • 総アクセス数:14816701

再始動です♬

ここしばらく社長業が忙しく、戦列から離脱していましたが仲間に刺激を受けたので自身のブログを再開したいと思います。

ただし週何回更新しなきゃとか制約を設けるなんてナンセンスな事はせず、出来る時に出来る事をやります。それがブログですからね。

さて・・復活の狼煙第一弾は・・

今週発売となったマルジン初というより、嶋田的に初プロデュース製品となるビッグベイト系ルアーのご紹介。

まあ・・160mm程度でビッグベイトって?というツッコミはごもっともです。私もそう思います(笑)

このルアーはプライベートルアーとして4年程前からサンプル制作していた全くのおもちゃです。

売るつもりもなく、ただ世間一般の「ビッグベイト」感を嶋田的に表現するべく遊びで作ったルアーでした。

そのコンセプトは・・

大きくないのに(160mmですし・・)、所謂ビッグベイトと言われる大型ルアーと遜色ないアピールをする・・というモノ。

もう20年前から私が提唱している「波動」の強弱でルアーのサイズを表現する・・というやり方ですね。
私が150mm以上のミノーを出さなかったのはこれが理由です。

さて話を元に戻します。

恐らく・・早ければ今日明日にでも店頭に並ぶであろうこのルアー。それを今から宣伝しますというお話です(笑)

UK BB160F 160mm 65g #1×2  全8色

ビッグベイトのカラーコンセプトは明確です。

「強弱」の濃淡がハッキリしています。

ブラックバスで「良く使われる」カラーなどをしっかり観察すれば恐らく2色です(笑)

それでも・・シーバスに関してはデイ&ナイトの使用なので(まあバスもナイトやる場合もあるようですが・・)、カラー範囲が多く取れます。

まず私がとても気を使ったのは「クリア」系(一部含む)

uej53nvns5s4eh36gkhz_480_480-84395139.jpg
全てのベースがコレ
「#19HCハククリアー」
UKシリーズ全般に採用している私が一番好きなカラーです

zpb5u7r7eegrykjrtb53_480_480-eb13e32c.jpg
センターラインは濃く、サイドはクリアにしています

7632g6dcoctxspn665oh_480_480-1c0fe789.jpg
そして・・全天候型で1個だけ買うなら私はコレにします
実際・・バスもこの2個で十分です
「#58CLCクリアチャート」

abv9jrpd5riy5muxxnvx_480_480-455986a7.jpg
センターラインはベタ塗りしました

vdxd7zayry95c9wdbjva_480_480-25e9e035.jpg
クリアホロを入れています。ただのチャートクリアではない所は私の趣味です。でもあってもなくてもOK(笑)ボディにウロコのカッティングを入れたので塗装が強化されています。その結果こういう事が出来るようになりました。
めちゃめちゃお金掛かっています(笑)

d455jcjipw45xhh8wur3_480_480-a176bee4.jpg
ここからの2種は完全に趣味です(笑)
「#12SMサッパミラー」
しかもただの「サッパミラー」ではなく・・

nwsg97xy8tub4p8xb3sy_480_480-87cd5899.jpg
スケルトンです♬ここでもウロコカッティングが絶妙に生きていますね。工場のクウォリティの高さを物語っています。

vth7vamfagxkacuk85dt_480_480-1a763fa4.jpg
そして私がリスペクトするD社のカラー
「#57BCバーニングキャンディ」
もう・・これのモンスターウェイクはストック含め5個所有(笑)

bwropv5sxth7tgiy53dk_480_480-cd81a481.jpg
ウチのは透けてますが(笑)
実に絶妙なカラーリングで、スタッフが欲しいと声を上げたカラーの第一位です

7rhbwxdyd5iemw2jgdwj_480_480-ee774959.jpg
腹はピンクです

と実は全8色の半分が実はクリア系

ここからは大人のおもちゃカラーとホロ系です

c2meyx74r2gvoiwd69z7_480_480-f670af5b.jpg
この形状ならやはりのコノシロカラー
「#13KRコノシロレンジャー」
UK SAPPAでハクレンジャーと共に直ぐに売り切れるカラーです

umsv7wbkw8efhmvs65hg_480_480-d710de6d.jpg
キタよコレ(笑)趣味と実用を兼ねたカラーです
「#60CBコットンブルー」
一番ギラギラしていて、この前シイラ釣行の際はコレばかり投げてました。このルアーの特徴である180度傾くんじゃない?という程のローリングアクションで最も映えるカラーです

3km4962bikcbfnff5akj_480_480-6565a37f.jpg
なので背中とお腹はクリアにしました。
このあたりがジョイント系ルアーとの違いかな?ワンピースボディに加え、少しのスパイスを加えた独自の機構が可能にする超ワイドアクションが生きてきます

ここから先は濁りに強いベタ系のカラー

bzmh4yzyjm247xdfjrhr_480_480-cf74be94.jpg
ベタ塗りチャート
「#61YBイエローボーン」
人類のルアー創世記を思わすカラー。やはりベタ塗りカラーってビッグベイトには必要です。クリアチャートでも良いんですが、ここから先は趣味趣向の世界です

x8zd66hz4iiudnashria_480_480-6166d702.jpg
説明不要のおじさん大好きカラー
「#59BPビーパロット」
50過ぎた方は必ず買って下さい(笑)釣れるとか釣れないとかそんな事どうでも良いカラーです。体操服はブルマでしょ?という事
と同じ意味です(笑)

xcxt46mv5mmicxmggb42_480_480-9c493b6e.jpg
かなり美しいカラーです♬

t9uf5pges86shjzn2gyc_480_480-ba2e2aff.jpg

2s23fu5z355gpf859r8j_480_480-e4a670c6.jpg

8rtd8ggajzw8n6ey5pha_480_480-d276efcf.jpg

spdyfmxnk9f9znk4v7ay_480_480-89494dbd.jpg

4年越しの夢叶い・・

今週発売です♬


*明日はこのUK BBに適したフックシステムをご紹介です

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ