プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:167
  • 昨日のアクセス:117
  • 総アクセス数:14818173

山陰最大の醍醐味は?

山陰から広島へ転勤になったのは1999年の事。

当時山陰の仲間たちからは「シーバス釣りたくなったらいつでも山陰に来てな」・・なんて言われたもんです(笑)

しかしその数ヶ月後・・

ほとんど初見の市内河川で行けば80クラスを数本獲っている姿を見て・・「広島って型がいいんやね?」

更に1年も経った頃、行けば80〜90クラスが釣れ、数は出ないが型はいい・・という図式が確立され、いつの間にか山陰からわざわざ広島や岩国へシーバスやりに来だしたという(笑)

そんな懐かしい想い出をふと思い出しました(笑)

前回ロケで山陰に来た際、スチールカメラマンが同行しなかった事もあり、雑誌連動記事分の写真がほとんど無いという事態になった、更に他記事の画像も必要と先週末に連絡が入る(笑)
締め切りは今週一杯・・。
うっ・・神戸か?九頭竜か?由良川か?それとも伊勢湾か?で悩んでましたが、結局山陰へ行くことに。
正直・・プライベート釣行なのに縛りがあるというのは納得出来ませんが、これも仕方のないこと・・。

お題は
「最近落ち鮎で愛用しているルナミスのベイトで釣った画像」
「レスポンダー149Fの釣果画像」
「数釣り的に色んなルアーで釣った画像」

ん・・どう考えても全部可能なのは山陰だけ(笑)

という事で落ち鮎で日野川へ入ったんですね。

さて・・残りのお題。
やっぱこうなれば中海勝負!ですが・・無念の強風大荒れ。

という事でここは堅く大橋川筋へ。

x6dazofu22wwtumbiteu-38f2f36f.jpg
大荒れが功を奏して・・レスポンダー149Fが炸裂!
圧倒的なアピール力でシャローレンジを席巻すればサイズに関わらず爆裂モードに。

uxmyz2xtv3nak578nzjx-8075a08a.jpg
109Fが全国的に大ヒットしていますが、私のオススメは以前にも書いた通り、実は149Fなんです。その理由はデカいのにスレさせ難いハイピッチ明滅系。普通の15cmミノーは大型であるが為に動きは緩慢になってしまいます。故にスリム系が多いんです。
この149Fは大きいのにセイゴへのアピールも抜群(笑)サイズは選べませんのでご注意を。

sn55rvbtrbepskg6th94-f53ef5b0.jpg
同様にサルディナも137Fを。これもハマりまくり。

86x7o4aj5f3kdvvs4nnw-a3b41e72.jpg
かと思えば107Fでもナイスサイズ!(笑)でも数は大型サイズに軍配が上がりました。

yo2ida7jotras7u9d67t-5709219d.jpg
ちょっとレンジを下げつつドリフトで流すにはラダミノーを!

okk9fgib9dvvau3ej837-f61f6d74.jpg
更に沈めていくのにジグザグベイト。

8fhgku2ip37btckd9fg7-a8e581a4.jpg
109Fはこれのみ。やっぱ149Fでした!

6iuok3s4bobi3nm77yey-08c0afad.jpg
渋くなったらトライデントを水平アクションで動かさない釣りに。

2thnh8v2shvvin9aoztc-90367b95.jpg
スイッチが入れば元祖S字系のクラエで5連発!

awjkdbbwive58meybv5m-fe892d1a.jpg
うっ・・それデカいやん(笑)
深夜からはサイズがどんどん上がっていきます!

xgp3ufofwf8sr4g53vyx-b05019f8.jpg
ちなみにバイブを入れたらセイゴです(笑)

48本キャッチで打ち止めしましたが、サイズも良かったので身体ガタガタです・・

この後、凪いだ中海で爆裂モードでサイズも数も出まくっているボートシーバスの予定でしたが・・もう無理(笑)

温泉入って帰りました(笑)

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ