プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:84
  • 昨日のアクセス:117
  • 総アクセス数:14818090

冬はUK SHADWORM

冬が始まるよ!

冬と言えば・・

数釣りと1発狙い

寒さが厳しくなると狙って90クラスを簡単に狙えるし、場所によって超絶な数釣りが可能です

広島だと上げ潮の裏撃ちですね。バイブ限定になりますがタイミングを合わせれば二桁くらいは直ぐです。
時に80-90が多数混じる場合もありますが、基本は60くらいまでが無限って感じ

山陰だと中海から落ちたシーバスを狙って水道周辺のエリアがゾーンになります。まあ・・やる気があれば三桁も狙えますが大概は飽きるので途中で止めちゃいます。

さて・・

そんな冬・・いえ真冬の釣りに使用する代表的なルアーと言えば間違いなくワーム類になります

弊社で言えばUKシリーズですね

特に・・

UK SHADWORMは超絶自信作

もう無双です。使って貰えれば分かります(笑)

ちなみに・・ワームだからセイゴ狙い・・ではないです。

UK SHADWORMならサイズも普通に狙えます。

8sd9utxbfsadpt4wvw68-829e56f5.jpg
ゴチンっ!みたいに(笑)

er36zyasi5m3yx525abg-8275a00e.jpg

j4ywgefynf7knux72542-3c7f5b80.jpg
色数も増えたので、2021は追加生産は行わずに欠品とします。その間にカラーの入れ替えと内部構造を再設計し、あと数グラムのジグヘッドが入れらるようにするつもりです(可能ならば・・)

現時点で既に欠品しているカラーがあり、ご迷惑をお掛けしていますが、ご理解のほどを・・

ohn9upojo74cf58c3dnk-fd2d509d.jpg
昨夜も数十本のシーバスを仕留めてきました
TOR東京オレンジにて

m2cxj2n65gs4ii5ctvhe-c99a6c99.jpg
KCカワコノシロにて

rb8d9t4fe2yavziwckmi-06486d92.jpg
NHナノハナにて

ttap8wjycmir4dkp8rjs-f6aa3994.jpg
ビーパロットにて(最近スタッフ内で人気カラー)

wcmo5ci7m3ss3ctg24vn-13cc38e7.jpg
そして流川ブラック・・真冬の定番カラー。特にボトム攻略には圧倒的に強いカラーで、1色だけ持って行くならコレですね

ycc4fd5dtahvx64vrjxs-acd3dce5.jpg
広大な河川でも誘う力はプラグ以上。プラグで全く反応が無い利根川でもUK SHADWORMのみバカ当たりだった事も。

このUKシリーズ最盛期にジグヘッドが間に合ってホントに良かった

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ