プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アーカイブ

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (4)

2018年11月 (1)

2018年10月 (5)

2018年 9月 (1)

2018年 8月 (6)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (3)

2018年 5月 (2)

2018年 4月 (1)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (5)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (5)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (8)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (8)

2015年11月 (6)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (6)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (12)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (9)

2014年12月 (12)

2014年11月 (7)

2014年10月 (14)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (12)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (9)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (5)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (6)

2013年11月 (6)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (10)

2013年 7月 (8)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (12)

2013年 4月 (23)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (27)

2012年12月 (23)

2012年11月 (24)

2012年10月 (29)

2012年 9月 (34)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (32)

2012年 6月 (33)

2012年 5月 (35)

2012年 4月 (32)

2012年 3月 (32)

2012年 2月 (28)

2012年 1月 (30)

2011年12月 (25)

2011年11月 (19)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (23)

2011年 8月 (17)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (17)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (5)

2011年 2月 (4)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (6)

2010年11月 (3)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:46
  • 総アクセス数:1210223

QRコード

目指せM点超え!

連日のNarage50プロトで攻略


3月も終盤となってきた。
4月から就職や進学、転勤等々で新生活を迎える方も多いのではないだろうか。

大分の街中は大分大学の卒業式だったようで、賑わいをみせている。

最近は職場が繁華街に近いこともあり、飲み会で盛り上がっている方々も頻繁に目にする。歓送迎会なのだろう。

人の出入りがあり、新たな出逢い、別れがある季節である。

同時に社会人は年度末の慌ただしい時期でもある。3月決算の企業は多く、僕の勤める会社もその1つ。

僕もその年度末の慌ただしさの渦中にあり、一昨日、その前と朝4時起床が2日続いた。特に3日前は早朝からの勤務で帰宅したのは23時頃。

この2日は心身共に疲れ果てた。そんな疲れを感じている時に改めて1年間の締めくくりの時期なんだなと実感する。

フィールドも移り変わる時期だが、世の中も変化していく時期である。

個人的にもしっかりと3月の最後一社会人としての1年間を締めくくりたいものだ。

僕も4月から今までと職場での立ち位置が変わる。
ある意味4月から新生活となっていく。

3月の最後釣りも、仕事もきっちり締めて、4月の新生活に入れればなと思っている。

そんな多忙な生活の中ではあるが、勿論フィールドには出る。

フィールドは仕事で疲れた心身を癒してくれる場所でもある。
僕にとっての心のオアシスとなっている。

シーバスのことだけを考え、集中し、楽しむ自分の時間。
この時間があるから僕は仕事を続けてこれたんじゃないかとさえ思う。

いくら忙しくなっても、今後も変わることのない大切な僕の時間なんだ。

釣りは僕の生活に潤いを与えてくれる。仕事のことをキッパリと忘れ、生活にメリハリを与えてくれるこの時間は大切にしていきたい。

と…そんな前置きはそこまでで、流石に昨日、その前は時間が無く、お休みだったが、その前日は出ていた。

前回のログの翌日にあたる。
この日は日没と共に出かけた。
前回同様に上げのタイミング。到着時は北西からの強い風が吹きつけていた。

水面にベイトがいるか?なんて確認できるような感じではない。水面は絶えず揺れ続け、荒れ気味だ。

しかし、時期も時期。
敢えて向かい風を受ける側に立つ。

最近はマイクロベイトのパターンがメイン。マイクロベイトは遊泳力が弱く、この風であれば手前にベイトが寄る可能性も高い。

だから敢えて風を受ける中でやっていく。

マイクロベイトに着いたシーバスを狙う。

風が強い中であり、飛距離は必須。しかし、飛ぶだけでもダメ。シルエットが小さい且つスローに表層を引けるルアーが最近のパターンには必要。
だから、この日は最初から切り札であるNarage50プロトを投入。

この日は時間の猶予がないこともあり、全力で最初から獲りにいく。

潮回りが大きいことに加え、先述したように風が強い。

この風の作用もあり、上げがよく効いている。

少し荒れ気味で、前日と大きく状況が変わり厳しそうだと思っていたが、意外や意外答えは早かった。

開始後15分程度で明暗で鈍いバイト。またショートバイトかと思ったが、乗った。

前日のシーバスまでとはいかないが、引きはパワフル。

フックが小さい為、無理せずゆっくりとランディング。

8rh2gs97cxtci6f8vwbe_690_920-4e8c22f2.jpg

この日もシーバスに辿りついた。風表の選択は正解だった。

at6pc9dzc37zvum4cjer_920_690-9611df55.jpg

ルアーも前日に続き、Narage50プロトがいい働きをしてくれた。

マイクロベイトパターンに効いている。
ただ、その後沈黙。

前日よりだいぶシーバスが抜けた印象。

それでも粘って最後の最後、満潮間際、フォール中にドスっと乗ったのは良いサイズのソイ。

vzp6bmu5ecdn3aeytkkx_920_690-ada243c1.jpg

自己記録のソイをキャッチ。
このサイズになるとシーバスロッドでもかなり楽しめるくらいの引きを味わえた。

9jgcyv95benkfjnyyrzz_920_690-865ad364.jpg

この日はここでタイムアップ。
一本だけだったが、パターンも読めて最近ホゲなし。

いい感じで釣っている。
さて、今夜も短時間楽しみに行くか。


Tackle Date

Rod TIEMCO Jumping Jack Zele93S
Reel SHIMANO 14STELLA C3000
Line 山豊テグス SWスーパ ーPE1.5号
ffv6umii26dy7oga5k7c_200_200-f7fd144d.jpg
Leader 山豊テグス
   フロロショックリーダー20lb.
8cjhtybxeudivi2ubsop_200_200-2d5fdab2.jpg
Hit Lure
BlueBlue Narage50プロト







コメントを見る