プロフィール

kamikaze

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アーカイブ

2019年 7月 (11)

2019年 6月 (13)

2019年 5月 (6)

2019年 4月 (13)

2019年 3月 (16)

2019年 2月 (19)

2019年 1月 (1)

2018年12月 (15)

2018年11月 (21)

2018年10月 (18)

2018年 9月 (1)

2018年 7月 (11)

2018年 6月 (4)

2018年 5月 (13)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (6)

2018年 2月 (4)

2017年11月 (5)

2017年10月 (14)

2017年 9月 (12)

2017年 8月 (9)

2017年 7月 (21)

2017年 6月 (6)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (14)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (10)

2016年 7月 (13)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (4)

2015年12月 (16)

2015年11月 (16)

2015年10月 (17)

2015年 9月 (6)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (10)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (4)

2015年 2月 (6)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (17)

2014年11月 (10)

2014年10月 (11)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (5)

2014年 7月 (13)

2014年 6月 (12)

2014年 5月 (4)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (11)

2014年 2月 (9)

2014年 1月 (7)

2013年12月 (14)

2013年11月 (15)

2013年10月 (14)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (11)

2013年 7月 (12)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (11)

2013年 3月 (8)

2013年 2月 (7)

2013年 1月 (8)

2012年12月 (9)

2012年11月 (10)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (10)

2012年 8月 (6)

2012年 7月 (12)

2012年 6月 (9)

2012年 5月 (7)

2012年 4月 (4)

2012年 3月 (2)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (6)

2011年12月 (6)

2011年11月 (10)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (4)

2011年 8月 (8)

2011年 7月 (6)

2011年 6月 (5)

2011年 5月 (8)

2011年 4月 (6)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (3)

2011年 1月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:373
  • 昨日のアクセス:1857
  • 総アクセス数:1266641

QRコード

山鱸・・・





気がつけば10月も半ば過ぎ





あの純淡水域の「山」に潜む銀ピカの格好いい魚に魅せられて深夜の道を急ぐ





県南の友と合流して山を目指す





いつ以来だろうか・・・ 二人で山を目指すのは





目指す現場に到着したのは朝マズメなんてまだまだ先の暗い時間帯





タックルを準備していざポイントへ





例年よりも水量はやや少なめ それよりも地形が変化して流れと水深が大きく変わっていることが不安要素





とはいえ前回の山釣行で魚からの反応があった流れと場所は確認済み。 あとは魚がそこに入ってるかどうかだ





ゴウゴウと流れる川を前にしばらく時間潰し的な駄弁りタイム・・・ 近況やちょっと気になる若いベイト使いの話をしながらも視線は川から外さない





まだ暗い時間だったけど辛抱できずに「そろそろやろう!」(笑)





どこ入ります?と一応聞いてみる。「どこでも好きなとこ撃ってよ」・・・





どこまでも優しいというかヌルイというか・・・戦場ではその甘さが命取りになるんよね





遠慮を知らない僕は周辺でも一番良さそうに見えるチャラ瀬の瀬上に信頼するリップルを撃ち込む





チラリと下流側を見ると暗闇の中でチャラ瀬からの流れのヨレを狙う姿が確認できる





視線を自分の投げたルアーに戻してラインをさばいた直後





パンっ! 暗闇に青白く浮かぶ水柱!!





おりゃ!





ドスっとした感触の直後からドバドバドバッ!





浅くて速い流れなんで暴れる暴れる!(笑)





ゴリゴリ寄せてきますが途中には水深10センチもないくらいの浅場が!





案の定浅場に乗り上げてしまいますが魚がガバガバと暴れて下流に向かう・・・ラッキー(笑)





ここからは無理をせず下流に下りながら少しでも水深のありそうな場所でファイトする





友はすでにネットを構えて準備万端!





岸際の流れに苦戦するも無事にネットイン!





やったぁ~(^-^)/








w4s53neykmhaeomirc7t_480_480-c2028c53.jpg





フロントどころかリアまでシングルフックががっちりと刺さってる! こりゃバレんよね!





「写真撮って写真撮ってぇ!」(笑)






etm7oxxbjbe8bfvb8bgp_480_480-a107d9b5.jpg





し、尻尾切れとるがな(笑)





とりあえずまずまずサイズを僕がキャッチ! 今がチャンスと友に告げる!





僕はタックル並べて撮影・・・





ん?





8ant6hguo3mkrsegirdv_480_480-c68cc873.jpg





し、尻尾が切れとるがな!(笑) 





サイズは70あるなしですがウェイトが凄い! OGで3、5キロをゆうに超えてる!





なにやら少し離れたとこで悲鳴が数回聞こえたような気がしますが気にせず魚にお礼を言ってリリース・・・ またな~!





目標の山鱸をキャッチできた嬉しさと、銀ピカの太い魚体に感動して満足度MAXの僕・・・





興奮しながら友の元へ行くと「ええよ。こっちやるから好きなとこ撃ってよ」と・・・





んもう・・・  優しいというかヌルイというか・・・





さっきも言ったけど戦場ではそれが・・・





ミッドナイトモンスターというライフルから放たれた銃弾が水面へと突き刺さる





数秒の静寂の後・・・   パーンッ!!





またしても水柱! 今度のは1メートル近く飛び上がった!!





キマシタキマシタ・・・  何故か控えめに知らせる





さっきの魚ほどではないがナイスファイト! ギュンギュンと走り回る!





気がつけば近くに寄ってきてたので抜き上げようとする





「大事にいこ。大事に」 友は言う





調子に乗ってた。抜き上げサイズだけど「山鱸」だ! きっちりとキャッチせねば・・・





またしても掬ってもらい無事キャッチ・・・ありがとう





こいつもがっちりとフロントフックを飲んでる!っていうか左側の口が切れてるとこをみるとハモニカだったっぽい


5kfgfydrpwtgp35uzm44_480_480-688c21c7.jpg






遠くで悲鳴が聞こえたような気がするが・・・





気にせずパシャッ!





ん?





uvp89jav2tn6h5fwpkc8_480_480-607fca9f.jpg






し、尻尾が切れとるがな(涙)





サイズは50ちょいくらいですがこれまた銀ピカの素晴らしい魚体  やっぱ山鱸はカッコいいなぁ・・・





素早くリリース・・・  バシャバシャッ! うおっ! 水飛沫で両袖がビチョビチョ(涙) 元気でな~!





もうお腹一杯! この余韻だけで生ビール5杯は飲める





あとは・・・





プレッシャーをモロに浴びながら撃ち続ける友・・・





先に2本釣られた気持ち・・・ 痛いほど分かるよ・・・





友のキャストをぼんやり眺める・・・  あんまり近くで凝視するのはよくないことだと分かってる





薄明るくなり・・・ もう時間が・・・





ってときに水面が爆発する!!  ヤツだ!!





グイっと力強くロッドを煽る友! 一気に下流へと突っ込む魚!





伝説の三段フッキングを真顔で打ち込む友の姿をパシャ! 





idmj2k7zp33fed7xuz94_480_480-b5c66cdc.jpg





画像ではクールに見えますが「え? ニゴイ? 全然跳ねん・・・ニゴイかも」って心配してた





心配ないです。 食った瞬間に山鱸って分かりましたから!





ギュンギュンと走る魚・・・ グングンっと曲がるロッド・・・





釣り人と魚のガチンコ勝負! 最高やね!





さあ今度は僕が魚を掬う番・・・





「こっちで掬います。 こっちに寄せてもらえます?」





「はいよ~!」って声とともに魚を僕の足元へと誘導しにかかる





げっ!  げげっ! G・G・G!





こんなときに限ってリアフックが外れた・・・ 残るはフロントフックのみ・・・





震える手でネットを構える・・・  ヤチボウズの気持ちが分かるわぁ・・・





フックの刺さってる位置が微妙で上手く頭をこっちに向けてくれない・・・  バラしたら川に蹴り込まれるぞ  





ええい! 入ってくれっ!!





ザババッ!!











数秒後・・・





初めての出来事にガッチリと握手を交わす! 





「やった!」「やったよ!」「おめでとう」「ありがとう」短い言葉に込められた喜びと安堵





yxcdpzmpmj92fbz7ti34_480_480-17bfdb6a.jpg





ものすごい体高の魚! これぞ山鱸!! 





ささっと撮影してるその瞬間をパシャ!






cpieix8wfarsbnwinoik_480_480-4c0a4735.jpg





ベイトタックルと山鱸・・・ カッコええわ~!





で、ついに・・・ ついに実現した二人のブツ持ちブログ






exihcuhwb7nbf4f4p2oe_480_480-7348639f.jpg





すでに明るくなり・・・ ナイトモードで撮影してるの忘れててピンボケになったことは友には言ってない





この魚をリリースしお腹一杯の友はここで終了・・・ カッコいい魚だったしウェイトも凄かったから十分満足でしょう!





僕は下山して海を見に行く・・・





「また来るけん!」「また来ないよ!」短い挨拶に充実感・・・





で、別れた後は海に行ったんだけど大荒れで釣りにならなかった・・・





でもショックは全くなし!





だって最高の魚を最高の友と釣ることができたんだから・・・





長い長い帰り道・・・  今日の釣りの思い出と次はいつ行けるかとずっと考えてたらあっという間に家に着いたっていう(笑)





ああ・・・  明日も行きたいなあ・・・ でも遠いしKくんにも悪いしなぁ





なんて思いながら・・・





さて・・・  次は・・・











あ・・・  友=ライバルって読むんやけどね(笑)

 

コメントを見る

kamikazeさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
4 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
21 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ