kamikaze水軍 https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 人間ドック https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyausxm3bj6 2020-10-20T09:51:00+09:00

 
人間ドックに行ってきました
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
「食事の量を減らして運動しましょうね」と言われた直後からまあまあの食事が出るんは来年も来てね〜ってことだろうなあ(笑)
 
 
 
夕食を17時半に食べてタイドグラフのチェック
 
 
 
うむ、偶然21時まで良い潮が流れている(笑)
 
 
 
てかトランクに偶然エギングタックルもエギもあるぞ?(笑)
 
 
 
仕方なく・・・ 面倒ですが・・・
 
 
 
18時すぎにはポイントに立ってた(笑)
 
 
 
でも凄い風! てか足元サラシだらけやし波もまあまあ高い!
 
 
 
前回好調だった軽いエギからスタートしますが、風が強くて全く沈まないどころかラインに引っ張られて全然違うところに流されていく
 
 
 
で、いつものエギでやってみると
 
 
 
image
 
 
 
小型ですが釣れました
 
 
 
イカが居るのは分かったんですが問題は風と波
 
 
 
風が少しでも緩くなる瞬間を狙ってキャストしたらサミング強めで余計なラインスラックを出さない
 
 
 
さらにエギが着水したらロッドティップを水に浸けてラインを海面に貼り付かす
 
 
 
アクション後のフォールで抱いてこなかったらラインメンディングして風上側にラインを捌く
 
 
 
めんどくせぇ!!(笑)
 
 
 
とか思わず丁寧に丁寧に
 
 
 
image
 
 
 
どんどん強くなる風に苦戦しながらも
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
まあまあサイズからミニサイズまでポツポツと釣れてきます
 
 
 
で、20時半まで頑張ってやりましたが風がさらに強くなりイカからの反応がなくなったので終了(涙)
 
 
 
部屋に帰ってゆっくり寝たら朝から激甘炭酸水を飲まされて1時間後と2時間後に採血したら今回の人間ドックは終了
 
 
 
image
 
 
 
最後のお昼ご飯まで美味しくいただいたんですが・・・
 
 
 
安物クーラーにペットボトルを凍らせたやつが2本しか入れてないのでイカの鮮度が怖い怖い(笑)
 
 
 
高速道路を利用して12時には帰宅
 
 
 
image
 
 
 
ぴったり20杯でした(笑)
 
 
 
イカに付いた墨や砂利を流して冷蔵庫へ(鮮度は問題なかったです)
 
 
 
少し仮眠してから捌くことにしました(笑)
 
 
 
人間ドックの合間の釣りでしたが良いタイミングに当たったみたいでした
 
 
 
今回感じたのはベイトリールの飛距離の問題とドラグ性能です
 
 
 
まず飛ばない(笑)風が強いとサミングもキャスト直後からしなければならないので飛距離はスピニングの半分ほどです
 
 
 
ドラグ性能は低負荷時には全く出てくれずゲソカットが何度もありました(ごめんなさい)
 
 
 
image
 
 
 
飛距離はタックル的に仕方ないとしてもゲソカットはなんとかしたいです
 
 
 
色々試してみてゲソカットを減らせればもっと釣果を増やせることができるはずです
 
 
 
あ、スピニングでやったら解決ですが面白さではベイトが10倍くらい上なんでしばらくベイトでやってみます
 
 
 
さて・・・  次は・・・
 



 
]]>
kamikaze
色々楽しむこと https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyau4hdvij8 2020-10-19T13:48:00+09:00
 
久々に鳴門の海へ
 
 
 
午前2時半に鳴門へ到着するも人だらけで入れるポイントが無い
 
 
 
この時期は皆さんナイトエギングから朝の青物までやって帰る人が多いので到着まで時間のかかる県西部からの遠征組はちょっと辛い(笑)
 
 
 
仕方なく誰も入らないゴロタエリアに入ります
 
 
 
開始数投目にほんの僅かですがイカの重みを感じます
 
 
 
ロッドを煽ろうとした瞬間に軽くなりエギを離してしまいます
 
 
 
次のキャストでも同じ現象です
 
 
 
こんなときはカラーを変えずにエギを軽いタイプに変更してみます
 
 
 
同じところに投げて同じアクションを入れますが軽い分だけフォール時間が長くなるのでアタリに集中します
 
 
 
スッと軽く引っ張るようなアタリのあとにグッと重くなったところでロッドを煽ると
 
 
 
image
 
 
 
エギをがっつり抱いてきてます(笑)
 
 
 
その後も同じパターンでポツポツ追加します
 
 
 
image
 
 
 
 
image
 
 
 
 
image
 
 
 
別の小規模ゴロタエリアで若い子も釣ります
 
 
 
image
 
 
 
で、朝マズメ前に数は出ないが良型が釣れるポイントに短時間勝負へ向かう
 
 
 
が、ポイントには「オラは3日に1回ここに来よる」と豪語するオラ星人が・・・
 
 
 
仕方なくオラ星人の話を聞いてると、横で海を見ていたトヨイチ星人が「あ、目の前の明暗でエソがシーバスに喰われました!」と
 
 
 
あ、イカやめてシーバスするわ(笑)
 
 
 
で、エギからミノーに変えて数分後
 
 
 
image
 
 
 
 
image
 
 
 
82Bは何でもやれるから助かるわ〜(笑)
 
 
 
まあまあサイズの魚ですがエギングしててもそのまま流用できるのが82Bの凄いとこですね
 
 
 
写真だけ撮ってサッとリリースしたら隣のオラ星人がハンカチ噛んでた(もし次回縁があったらプレゼントさせてもらいます)
 
 
 
良型イカポイントに入れませんでしたが、ナイスサイズのシーバスが釣れてくれたので気分良く朝マズメ前に移動します
 
 
 
朝マズメは珍しくトヨイチくんがここに入りたいというポイントへ(僕はこういう勘みたいなのを重要視します)
 
 
 
で、朝マズメはモジャコを狙ってみます
 
 
 
なんにも雰囲気のない海に向かって黙々と中華ルアーを投げてるとお隣さんがモジャコキャッチ!
 
 
 
もしかして今?と必死に投げますが僕にもトヨイチくんにも何も無し(涙)
 
 
 
明るくなったところでトヨイチくんはフラット狙い
 
 
 
で、簡単に掛けるんですが予想を裏切らないバラし(笑)
 
 
 
さらにボトム付近をジグで叩いてモジャコを掛けますがこれもバラし(あえて魚を釣らない、魚に優しいアングラー?)
 
 
 
ここからサーフに移動して僕もフラットを狙ってみる
 
 
 
去年から激変したサーフを叩いて行くと
 
 
 
 
image
 
 
 
 
image
 
 
 
 
食べごろサイズのマゴチが釣れてくれた
 
 
 
いや、ホントは3回ヒットしたんですがね(笑)
 
 
 
ポイントはドシャローエリアから急に深くなるところで浅い方から深い方にガンガンに流れが出てるところ
 
 
 
その流れの中を通してきたらヒットするんですが、中華フックの刺さりがヤバすぎてバレるバレる(涙)
 
 
 
まあポイントや釣り方は良い勉強になりましたがね
 
 
 
で、釣りを楽しんだあとは海沿いで朝ご飯
 
 
 
image
 
 
 
冷えた体を鍋焼きうどんで温めます
 
 
 
うどんの後は残りのスープにご飯ととろけるチーズを入れてリゾット風にしていただきます
 
 
 
おや? 何もキープしてないトヨイチくんはこの寒いのに目から汗が出てますぞ
 
 
 
image
 
 
 
他にも笑えるできごともあり久々の鳴門を楽しめた釣行でした
 
 
 
この時期の鳴門は魚種や釣り方に拘らなければ楽しむことも出来ますし、少しはオカズも釣れるのでオススメですね
 
 
 
さて・・・  次は・・・



 
]]>
kamikaze
鳴門の北泊新港は立ち入り禁止です https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyaubdhonaa 2020-10-16T09:36:00+09:00

北泊新港は基本的に立ち入り禁止となっています(漁協に確認済みです)



一部の組合員さんから立ち入り禁止の意見が出ています



他の組合員さんがOKと言ったとかは関係ありません



言った言わない、立ち入り禁止、いや大丈夫・・・



捉え方の違いで組合員さん達と揉める、釣り場が無くなるという最悪の事を考えてみましょう



今は我慢しましょう



いつか必ず釣りしていいよと言ってくれると思いますから

]]>
kamikaze
鳴門苦行 https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyaushg8kxv 2020-10-16T08:43:00+09:00


ちょっと前に島さんと鳴門に行ってきました



夜明け前に久々にビートルさんに遭遇



朝マズメに集中して撃ってみましたがなんにも無かったです



まあこんなもんかな? そろそろ鳴門が始まります!



さて・・・ 次は・・・




]]>
kamikaze
ヒラ苦行 https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyauum8kvgu 2020-10-02T15:52:00+09:00
 
というわけで磯ヒラ狙いです
 
 
 
朝早く出発したつもりだったんですが現場まで30分くらい手前で朝マズメです(笑)
 
 
 
現場に到着して急いで磯へ向かうとまあまあのサラシで期待できます
 
 
 
本命磯に入って手前から魚の反応を見ます
 
 
 
ん? 良い時はこの手前の反転流のサラシからアタルのに
 
 
 
ん? ここの根の周りも反応ナシ?
 
 
 
えっ? まさか本命のココも?
 
 
 
おいおい! この磯裏のサラシも?
 
 
 
時間をかけて上から下までチェックしてみますがさっぱりです(涙)
 
 
 
image
 
 
 
別の磯でやってたトヨイチくんは小ヒラを抜き上げポチャンしたようで悔しそう
 
 
 
がっくり肩を落として次を目指します
 
 
 
第2の本命ポイントでトヨイチくんにまあまあサイズがバイトしてくるもドラグが緩すぎるたのか一方的にラインを出されてファイトすらさせてもらえず(涙)
 
 
 
もうこの時点で僕は諦めモード
 
 
 
ルアーも色々投げてみた、ルアーを通すタイミングも色々試した、大場所から小場所まで丁寧に通してみた
 
 
 
僕には魚なんて釣れんのよ(涙)
 
 
 
3度目の移動でもさっぱり(そもそもベイトタックルじゃラインが太すぎてポイントまでルアーが届かない笑)
 
 
 
もう完全に諦めた最後のポイント
 
 
 
魚からの反応が全く無い僕を哀れに思ったんでしょう
 
 
 
トヨイチくんが本命ポイントを先に撃たせてくれる(情けないやら悔しいやらですが、この時の僕にはプライドも何もナシ!笑)
 
 
 
image
 
 
 
 
このポイントのトレースコースは熟知している
 
 
 
あとはタイミングよく温存してたルアーを通すだけ
 
 
 
サラシの濃さだけを意識してキャストした1投目
 
 
 
ポイントを譲ってもらったけどあえて言おう
 
 
 
最高のタイミングで最高のコースを通せたら・・・こうですよ!(笑)
 
 
 
ガチンっ!
 
 
 
フックに不安があったのでやんわりファイトしてみましたがエラ洗いした時にルアーが飲み込まれてるのを確認!
 
 
 
安心してゴリ巻きしたら足元に寄せて抜き上げる
 
 
 
やったぁー!
 
 
 
image
 
 
 
 
image
 
 
 
 
image
 
 
 
1mには届きませんでしたが70ちょいのナイスサイズ!
 
 
 
痩せてはいますが僕にしては会心の一撃!(笑)
 
 
 
「そのサイズ抜きます?」とトヨイチくん
 
 
 
モスなら痩せてるヒラなら80くらいまで抜くことができる・・・信頼している愛竿(一番愛してるのはミッドナイトモンスターですが、うちは一夫多妻制なんでね)
 
 
 
もう嬉しくて嬉しくて
 
 
 
ゆっくり体力を回復させたら少し離れた場所にリリース
 
 
 
心地よい満足感で満ち溢れる
 
 
 
トヨイチくんも僕が撃ったとこを後撃ちしてる
 
 
 
釣れてほしい
 
 
 
DG(ダブルゲット)の可能性は高いですぞ!
 
 
 
ググッ!とバイトがあったらしいが波飛沫を頭から2回被っただけでNDG(ノーダブルゲット)
 
 
 
僕もサラシの切れ目にルアーを投げてみたらモジャコが1ルアー に2ヒット(笑)
 
 
 
ポヨンポヨンのファイトで抜き上げたら空中で1匹外れて1ゲット
 
 
 
その後は近くのサラシを少し撃って終了
 
 
 
帰りのラーメンの美味いこと美味いこと(笑)
 
 
 
image
 
 
 
 
最後のポイントまではさっぱりの僕でしたが優しい若い子のお陰で良い魚に出会えました
 
 
 
ありがとうね
 
 
 
次もお願いします(笑)
 
 
 
次はたぶん鳴門やけどな
 
 
 
良い魚が釣れてくれたら長文になる件(笑)
 
 
 
さて・・・   次は・・・


 
 
]]>
kamikaze
徳島渓流苦行 https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyauyi7hu72 2020-09-30T10:53:00+09:00
 
というわけで山に登りました
 
 
 
到着したらシーズン終盤で早朝はまあまあ寒い
 
 
 
素早く着替えて谷に降ります
 
 
 
・・・
 
 
 
ええ、釣れません(涙)
 
 
 
シルバーウィーク直後でシーズン最後の週末なんでね(笑)
 
 
 
話には聞いてたんですが全く釣れません
 
 
 
かなり登ったとこで悪ユキくんが
 
 
 
image
 
 
 
小さいですが1匹釣れたことでホッとします
 
 
 
で、悪カメくんも
 
 
 
image
 
 
 
悪カメくん珍しくベイトです(笑)
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
良い淵や落ち込み、堰堤、反転流、小場所まで撃ってみますが本気モードの苦行です(笑)
 
 
 
おまけに僕らが下流から釣り上がってるのに途中から僕らの前に餌釣り師が入って登っていくでは(驚)
 
 
 
image
 
 
 
「ワシ、今来たところよ」
 
 
 
そんな事は聞いてないんよ
 
 
 
渓流釣りって下流から上流に釣り上がって行くだろ? 先に降りて釣り上がって行ってる僕らの上流側に降りられたら僕ら何にも出来んやん
 
 
 
今にも掴みかかろうとする悪カメくんと悪ユキくんを必死に押さえつけ本日は終了しようと説得
 
 
 
で、プンプンと怒る2人にスーパー源流を楽しんでもらう
 
 
 
難易度最上級のポイントを案内する
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
「おります?」「やれます?」
 
 
 
そんな感じのポイントで少しだけ楽しんでもらう
 
 
 
結果は残念だったけど難易度とゲーム性の高さは感じてもらえたようで嬉しかった(笑)
 
 
 
え?僕?
 
 
 
つるつるのボウズでした(涙)
 
 
 
帰り道では、悪カメくんと悪ユキくんがお湯を沸かして美味しそうなカップラーメン食べてるのを、冷たくなったホットコーヒーを1人で飲みながら見守る刑にあいました
 
 
 
辛いなあ(涙)
 
 
 
さて・・・  次は・・・


 
]]>
kamikaze
タチウオ苦行 https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyausoty2xw 2020-09-29T10:49:00+09:00
 
最近タチウオが釣れてる話を聞いたんで仕事のため一時帰省してた長男と行ってみることに
 
 
 
朝マズメに間に合うように目覚ましセットしてたんですが目覚ましが台湾製だったのか台湾時間の4時に鳴りました(涙)
 
 
 
で、到着したらすでに朝マズメじゃなくて立派な朝(笑)
 
 
 
急いで長男のタックルを準備して中華ミノーを投げさせます
 
 
 
5分、10分と時間だけが過ぎますが何にもナシ
 
 
 
ルアーを色々交換してみますが全くです
 
 
 
20分くらいしたころにやっと細タチウオを釣りあげます(細すぎたので画像ナシ。後に後悔することに)
 
 
 
その後はホントに何もなく投げて巻いてを繰り返してるだけ
 
 
 
仕方ないので僕の釣りを真横で見せます
 
 
 
こう投げて、ルアーが海に落ちたら空中の糸を素早く巻き取って、ルアーがプルプル動きだしたらピッピッピッて3回シャクル、一瞬だけ間をおいて直ぐに同じことを  おっと!
 
 
 
image
 
 
 
ほらな!  
 
 
 
すぐに同じようにしてみる長男
 
 
 
本人はやってるつもりみたいですが中華ルアーが水中でダートしてないんよなあ
 
 
 
スーッとロッドを上げ下げしてるだけでラインスラックを利用したダートになってない
 
 
 
こんだけ明るくなってしもたらただ巻きじゃ中々食わんからなあ・・・
 
 
 
自分がやるのは簡単ですが初心者に教えるのは難しいなあ
 
 
 
もっとこう! もっと素早く弾くように! 
 
 
 
色々とアドバイスしてみますがさっぱり釣れません
 
 
 
終了時間も近付き心が折れかけてるように見えたので最後に僕が少しだけ釣って見せて苦行は終了
 
 
 
image
 
 
 
貧果も辛いけど長男に釣れた時の写真撮ってないのがもっと辛い
 
 
 
あの時はもっとマシなサイズのタチウオで撮影したかったんやもん(笑)
 
 
 
今回もいつも通りの苦行
 
 
 
でもいつもより楽しく感じたのは親子で海に立てたから
 
 
 
また行こう! 次は二男も一緒にな!
 
 
 
さて・・・  次は・・・
 
 

 ]]>
kamikaze
鳴門アオリイカ苦行 https://www.fimosw.com/u/89bbxjzWo6/orbdyaumibgre9 2020-09-28T16:21:00+09:00
 
というわけで鳴門へ
 
 
 
まあ人だらけ!
 
 
 
入る場所もなく初めて入るゴロタエリアのしかも隅っこ(涙)
 
 
 
image
 
 
 
image
 
 
 
小さいイカが数杯釣れただけで移動
 
 
 
image
 
 
 
移動先でやっとマシなイカがポロポロ釣れて終了
 
 
 
まあこんなもんです(涙)
 
 
 
まだ少し早かったんかな?
 
 
 
さて・・・  次は・・・
 


 ]]>
kamikaze