プロフィール

工藤

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2016/11 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

2017年10月 (9)

2017年 9月 (9)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (9)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (8)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (8)

2016年12月 (9)

2016年11月 (9)

2016年10月 (7)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (9)

2016年 3月 (9)

2016年 2月 (8)

2016年 1月 (9)

2015年12月 (9)

2015年11月 (4)

2015年10月 (1)

2015年 8月 (2)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (7)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (9)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (6)

2014年12月 (9)

2014年11月 (8)

2014年10月 (9)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (7)

2014年 7月 (9)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (11)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (9)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (14)

2013年12月 (21)

2013年11月 (21)

2013年10月 (23)

2013年 9月 (16)

2013年 8月 (24)

2013年 7月 (22)

2013年 6月 (21)

2013年 5月 (20)

2013年 4月 (21)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (19)

2013年 1月 (17)

2012年12月 (19)

2012年11月 (21)

2012年10月 (22)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (20)

2012年 7月 (22)

2012年 6月 (21)

2012年 5月 (21)

2012年 4月 (21)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (20)

2012年 1月 (19)

2011年12月 (21)

2011年11月 (22)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (20)

2011年 8月 (22)

2011年 7月 (16)

2011年 6月 (15)

2011年 5月 (16)

2011年 4月 (13)

2011年 3月 (16)

2011年 2月 (14)

2011年 1月 (17)

2010年12月 (14)

2010年11月 (20)

2010年10月 (13)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (13)

2010年 6月 (12)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:216
  • 昨日のアクセス:2093
  • 総アクセス数:3111610

塩分濃度とアクション

  • カテゴリー:釣行記
塩分濃度でルアーの浮き方は変わる。
 
まぁ、誰でも知っていることだと思うけど、その影響度は「浮力帯が少ないルアーほど大きく受ける」と言うのを、今回のタピオスフローティングで嫌になるほど味わっている(笑)
 
これは自論だけど、ナチュラル系の良いアクションを出す条件の一つに、0:0の比重と言うのがあって、…

続きを読む

港湾は数が多すぎる

  • カテゴリー:釣行記
例年のパターンなら、この時期(秋)は干潟や河口に通うのだけど・・・
タピオスのフローティングやってるから、どうも港湾部が気になって仕方ない(汗)
 
あぁ、そうそう、もしも「大きい魚を釣りたい」という思いの初心者アングラーが居るならば、これだけはアドバイスしておく。
 
大きいのを釣る法則は、凄く簡単。
 …

続きを読む

釣り場が無けりゃ、釣りができない

  • カテゴリー:政治・経済
東京オリンピックに向け、東京湾の港湾部の釣り場が減っていく。
 
と、言うけれど・・・
実は東京オリンピックが決まる前から、着実にポイントは減ってきていた。
 
「入れた場所に入れなくなる」のは確かに残念なことだけど、そもそもそういうふうになる理由を釣り人がしっかりと考えないといけない。
 
潰れてしまった…

続きを読む

線と点

  • カテゴリー:釣行記
そもそもリップ付きのミノーのメリットを、どの程度まで理解し、その力を使えているか?が、ある意味でタピオスフローティングのセッティングを詰めていく自分に課せた課題だった。
 
実はハルシオンシステムとの結びつきも、「シャローレンジで有効な、リップが付いたミノー」が始まりだった。
 
当時躍起になっていた、…

続きを読む

秋の川

  • カテゴリー:釣行記
少し息抜きをしようと思い、友人たちと河川が絡む広大なシャローへ。
なんというか年に数回、この時期限定のワイワイな釣り。
 
いつものポイントへ着くと、目の前にはなぜかボートシーバス船が入っている。
 
すげぇな、このシャローに入ってんのか・・・と思いつつも、仕方ないので少し外した場所へ入り直し、新規開拓な…

続きを読む

取る魚と獲りたい魚

  • カテゴリー:釣行記
たぶんもう、5年はコケている。
 
最初にMAPで地形を見た時に、これは頂いた!と思った。
干潟に流れ込む河川跡。
その横に広がる牡蠣瀬でできた広めのシャロー。
 
時期はその干潟のハイシーズンに合わせるとして、あとはどのタイミングで潮が走るか。
それともう一つ、そのシャローへのアプローチが可能かどうか。
どう…

続きを読む

ボートフィッシングフェスティバル東京

  • カテゴリー:ニュース
先日の土曜日は、夢の島マリーナにて行われたボートフィッシングフェスティバルにて、船上ガイドをしてきました。
 
 
実はその一週間前に、釣りは全くの素人なボートオーナーさんに「シーバス釣らせてあげて」というマリーナリトルオーシャンからのオーダーの元、湾奥でボートシーバスをやってきました。
 
湾奥定番スポ…

続きを読む

ひっそりと

  • カテゴリー:釣行記
夏の終わりと秋の始まりの境目が、今年はかなりぼやけていた。
こういう年の釣りは難しいんだよね・・・
 
まぁ、たいがいが「遅れた」という言葉に騙されるわけだけど、過ぎ去ると「来なかった」というのも、釣り人の言い訳としては常套句だね。
 
久しぶりに3泊のスケジュールOFFができたので、東伊豆から下田方面へ足を…

続きを読む

ルアー開発日記 タピオスF (その6)

  • カテゴリー:釣り具インプレ
その1はこちら↓
http://www.fimosw.com/u/yasutakak2/pgfhpcv6r7ytmv
HALにて打ち合わせ。
 
トライ結果の報告と次回サンプルUPの日程を決めて、開発担当としての絞り込みはひと段落。
 
この後の展開なのですが、今回のフローティング作製はHALのモニターさん達にも参加してもらう事が決まっています。
 
ある程度絞り込…

続きを読む



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!